私は今年の夏から料理講習を本格的に再開しました。毎回満員御礼かほぼそれに近い人数の方にお集まりいただき、心から感謝しています。ドキドキ

 

 

この料理講習の題材選びにかなり苦労します。題材によって、告知すると2、3日でほぼ満席になるものもあれば、全然関心を示してもらえないものがあります。今月がその題材選び失敗の月!

 

 

今週土曜日の講習はほぼ満席予定ですが、17日と24日は初の中止をせざるを得ないかもしれないトホホ...な状況。

 

 

それよりも更に酷い状況なのが、REQU第一号商品で出品した婚活料理教室。女性の参加者は集まったのに男性の参加者は今日時点、ゼロです!

 

 

料理講習に男性を集めるのは難しいとは初めから分かっていたので、2ヵ月の募集期間を設けましたが、それにしてもここまで酷いとは想像していなかった。ガク

 

 

先日、とある人との会話の中で、このREQU第一号商品が話題になりました。したら、その方が知り合いで婚活パーティーを定期的に主催している人がいるので、男性を集められないか聞いて上げようかとご親切な提案をして下さったので。もち、お願いしました。

 

 

ところがその知人の方(独身男性)、この企画を聞くなり、そんなの男性は誰も参加しないよ!ときっぱり断言したそうです。

 

 

男性を募るのは難しいだろうと想像していたので、その言葉を又聞きしても驚きはしなかったけれど、その手の料理教室を開くならこうじゃなくちゃと言う、その方のアイデアに正直ショックを受けました。

 

 

婚活と謳う必要はない。女性が料理教室で学び作った料理を、未婚、既婚を問わず男性が食べに行くスタイルにすればよい。可愛い子がいるかなぁ...と男性が集まるし、そこでマッチングする。値段も2千円くらいなら自分も独身の男友達誘って食べに行く。

 

 

はっ?ガーン

 

 

1970年代、私が小学校の高学年から中学生の頃、アメリカの影響を受け日本でもウーマンリブの運動が活発になったのね。毎日のようにテレビのワイドショーにその運動のリーダーや幹部が登場し、女性の自由や男女平等を熱く語っていました。

 

 

その頃に某食品メーカーが、そのウーマンリブを主張する女性たちを掻き立てるようなCMをテレビで流したの。

 

 

若い女性と小学生くらいの女の子が2人でインスタントラーメンを作り、それをボーイフレンドだか旦那さんだかと一緒に食べるシーンで、女性が「私作る人」と言うと、男性の方は「僕食べる人」と言うの。この台詞が拙かった!

 

 

女性が料理をするのが当たり前と決めつけているように聞こえるこの台詞、ウーマンリブ運動が活発な社会の反発を受け、ほんの数週間でこのCMの放送は中止になりました。

 

 

この知人の方のアイデアを又聞きして、即このCMを私は思い出しました。平成もそろそろ終わりに近づこうとしている現代に、頭の中昭和真っただ中の未婚男性が未だに存在するんだと唖然とした。びっくり

 

 

共稼ぎで、夫婦いずれもフルタイムで働いている家庭でも、家事の分担はどうしても女性の負担になる。良くて男女4:6の分担、仮に奥さんの収入の方が多くても、6:4と逆にはならないのが現実じゃない?

 

 

結婚前には家事も育児も協力すると約束した男性が、結婚すると口ばかりで殆ど手伝ってくれないと不満を抱いている女性も多い。

 

 

私が婚活料理教室を開くことにしたのは、昔は女性がするのがお決まりだったお料理に男性が関心を示す、まずこの点で、婚活中の女性が将来結婚した時、多少でも協力を期待できそうな男性に出会える機会だと思ったから。

 

 

そして協力しあって料理を作りながら、手が汚れるような作業や、ちまちま時間のかかることを男性が買って出てくれたり、それをやってる男性を女性がヘルプしている内に、異性の協力的な姿勢ややさしさが垣間見れるじゃない。

 

 

人って誰でも必死になっている時、いくら猫をかぶろうと思っても本性が出るもの。男女ともに、シャイだから冷たそうに見える人が、実はとても優しい人なんだと発見したり。

 

 

たった4時間ほどの料理教室で異性の人柄を判断するのは難しいけれど、取りあえずそのきっかけになればいいなと思ったの。

 

 

女性だけで料理を作って、出来上がったのを男性が食べに来たって無意味でしょう。私が今独身で婚活中なら、なんで見ず知らずの男のために料理作らなあかんねんと思うわ。しかも、未婚、既婚問わずって、ほんじゃぁ不倫のチャンスを私に与えろってこと!ムキー

 

 

こういう憎まれ口をブログに書くと、ますます私のREQU第一号商品は男性を遠ざけるだろうし、中止にでもなったらこの人から、だから言ったこっちゃない、ざまあみろ!と笑われること間違いなし。

 

 

仕方ないわね。でも、女性を一体何だと思ってんだ!と、この人の考えにかなり私気分を悪くしたので、こう言う未婚男性が存在するってことを、どうしてもブログに書きたかったの。照れ

 

11月の料理講習の参加者募集中です!

11月10日(土)13:00~(3時間)

ローストポークとチョコレートムース(残2席)

11月17日(土)13:00~(3時間)

ミンスミート&ミンスパイとダブリンコドル(残席いっぱい!汗)

11月24日(土)13:00~(3時間)

チキンカスレとクレームブリュレ(残席いっぱい過ぎ!滝汗)

11月の講習の詳細は、こちらのブログをご覧ください。

 

お申込みはinfo@wabisavvycooking.comまでメールでお願いします。

(下のリンクをクリックしていただくと、ホームページの講習案内のページに飛びます。)

和 美 Savvy Cooking ホームページ

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

その他のお知らせ...

REQU始めました!第一号の出品は...

『【アラサーアラフォー男女対象】料理下手でも大丈夫!共同作業ができる婚活料理教室』

詳細お申込みはREQUからお願いします。

男性参加者特に募集中!

大阪府池田市のアゼリアカルチャーカレッジで、12月と2月に講師を務めます。

12月の講座の詳細はこちらから...そして2月の講座の詳細はこちらから...

和 美 Savvy Cookingの講習同様よろしくお願いいたします。

 

やっとフォロワー600超えました!(嬉)

フォロワー1000人超えを目指していますので、

フォローよろしくお願いいたします。

 

インスタグラムに投稿したお料理は、

フェースブックページでもご覧いただけます。

ページのフォローもよろしくお願いいたします。

 

お帰り前には下の4つのランキングボタンをクリックしていただけたら、

私のブログのランキングがアップします。

こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

  にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

 

ブログのフォローもよろしくお願いいたします!