昨日は10月最後のお料理講習の日でした。今回は窯焼き風ピザ2枚、シカゴピザ2枚、ピザソースにフライドチキン、それに雨人がビスケットにたっぷりかけて食べるのが大好きなグレービーの作り方をご紹介しました。

 

 

欲張ってこんなにたくさんの料理を3時間の講習でやると決めた時から、絵留萌さんに大丈夫かなぁ...時間内に終えられるかなぁ...不安な気持ちを聞いてもらっていました。昨日は朝からドキドキ。(汗)

 

 

少しでも時短で即調理に取り掛かれるよう、下準備できるものは全て自宅で準備してゆきました。1日仕事の料理講習となり、心身共にかなりお疲れモードのスタートとなりました。

 

 

定員8名で募集し1名キャンセルが出ましたが、7人の方がお集まりくださいました。有難うございました。それではドタバタ劇のお料理講習の始まりです!(笑)

 

 

頭の中で手際よく進行できるよう時間割を決めていた私。まずはフライドチキンの下準備。この前私のレシピでフライドチキンを作ったと言う方から、辛口コメントをいただいたので、ご紹介するレシピはいつものレシピをアップグレードさせたもの。キリッ!

 

 

まずは手羽元の茹でこぼし。この後1本1本流水で洗い、血の高まりや汚れを完全に取ることをご紹介させていただきました。

 

 

そのチキンを牛乳で煮ます。が、ここで1つ、ブログにあるレシピと違う秘密のコツを伝授させていただきました。このコツで出来上がったフライドチキンはいつもの味より更にアップ!(いずれフライドチキンを作ったら、その時にブログでもご紹介するようにします。)

 

 

手羽元の下準備がほぼ済んだので、シカゴピザの準備に取り掛かりました。シカゴピザはピザ生地で作るパイのようなピザ。そのフィリングの1つ、イタリアンソーセージな挽肉の準備。豚ミンチとたまねぎを炒め、フェンネルシードを加えてアニス風味を付けます。

 

 

もう1つのフィリングとなるのはしめじのガーリック炒め。受講者の方お一人と私で、この1つのフィリングを手早く炒めました。

 

 

つぎはピザソース作り。冷めたソースを使うには、2次発酵が必要なシカゴピザ用ソースは時間の都合上自宅で作って行かないと間に合わず、早朝から頑張って作りました。こちらのソースは窯焼き風ピザ用のソースです。

 

 

業スーのピザソースがとても美味しくて便利なので、私も最近では手作りすることが殆ど無くなりましたが、30分もあれば簡単に作れるので、せっかくの機会ですからご紹介することにしたのです。

 

 

たまねぎとニンニクを炒め、カットトマト缶、ドライオレガノ、ドライバジルを加えたら、後は餡子のようになるまで煮詰めるのみ。味付けも塩とブラックペッパーのみで、とても美味しいピザソースが自宅で作れます。

 

 

さて、シカゴピザの準備が済んだら、今度は窯焼き風ピザ生地の下焼き。講習で使う生地は、頭の中の時間割に合わせ、出かける寸前に粉だらけになりながら捏ねて行きました。(汗)

 

 

それを受講者の方お一人と手分けして延ばしました。

 

 

下焼きはオーブンを使うのではなく、フライパンで焼きます。両面にオリーブオイルを塗り、防水加工も万全。

 

 

形の整った2枚のピザ生地が出来上がり!そろそろ牛乳で茹でたチキンも人肌に冷めた頃。またまたフライドチキンの調理台へ全員で逆戻り。

 

 

ちゃんと自宅で量を計り、1つずつ小分けして持参したスパイスを合わせ、フライドチキンミックスを作りました。味の素大さじ1に、流石にみなさんびっくりでしたが、この量の味の素はこのスパイスミックスにはマスト。

 

 

ちなみに私は自宅では塩ばっか追加して塩分摂り過ぎにならないよう、味のバランスが今一つって時は味の素に頼りますが、毛嫌いする人も多い化学調味料は料理講習では一切使っていません。今回のこの料理は特別です。

 

 

出来上がったスパイスミックスのうち、小さじ1ほどを牛乳で茹でた手羽元に加え、揚げるまで下味をつけておきました。

 

 

またまたシカゴピザの調理台へ全員で逆戻り。またまた受講者の方お一人と生地延ばし。

 

 

それを使い捨てのアルミ皿にはりましたよん。

 

 

いきなり水分の多いピザソースをトッピングすると、底面の生地がべちゃべちゃになっちゃうので、シカゴピザは普通のピザとは逆に、まずチーズからトッピングします。

 

 

次にアニス風味のミンチ肉、ガーリック風味のしめじをトッピング。

 

 

最後にピザソースをたっぷりトッピングして、残りのチーズ、ドライオレガノ、ドライバジルをトッピングしたら、ラップを被せ20分ほど2次発酵。

 

 

やっと全てのお料理があとは調理すれば済みの段階に達したので、皆さんが1つずつお持ち帰りになるピザ生地の作成。

 

 

7人の方が2つの調理台に分かれて生地を捏ねましたが、大丈夫?なんか家で嫌なことでもあった?今朝夫婦喧嘩して、旦那さんにムカついているとか...?と、疑ってしまいそうになるくらい、バンバン生地を台にたたきつける方もいました。(爆)

 

 

しばかれまくった生地は、綺麗に出来上がりました。(笑)自宅にお帰りになるまでにゆっくり時間をかけて1次発酵するよう、イーストの量を極力少なくして粉を準備しておきましたが、どうだったえしょうか?ちょっと心配。

 

 

窯焼き風ピザの最後の仕上げ、トッピングです。講習の初めに作ったソースも良い感じに冷め、それをたっぷりと生地に塗りました。

 

 

1枚のピザはイタリアンのお好み焼き風に、好きな具材をたっぷり載せたピザ。我が家がピザを焼く時、必ず1枚はこれと言うトッピング。もう1枚はハムとパイナップルのピッツァハワイアンです。

 

 

シカゴピザもオーブンに入り、少し遅れて窯焼き風ピザもオーブンへと入って行きました。フライドチキンの最後の仕上げに取り掛かりましたよん。

 

 

チキンをボイルした牛乳をペーパーで濾し、これで雨人の大好きなグレービーを作りました。まずはバターで小麦粉を炒めます。

 

 

そこへ濾した牛乳を加えて煮立てたら、グレービーの出来上がり。秘密のコツを牛乳に仕込んであるので、ほんの少量の塩とたっぷりのブラックペッパーで美味しいグレービーが出来上がります。

 

 

新に準備した牛乳にチキンを浸し、スパイスミックを加えた粉をつけ、再度牛乳に浸し、もう1回粉をまぶします。

 

 

すでにチキンは芯まで火が通っているので、後は表面をカラッと揚げるのみ。

 

 

シカゴピザが焼き上がりました。美味しそう!!!という声が一斉に。

 

 

アルミ皿から取り出すとこんな感じ。3cm位厚みのあるピザの中には、フィリングがたっぷり詰まっています。うん、確かに旨そうだ。私も近日中に作ろう!

 

 

お好み焼きなピザも焼き上がりました。

 

 

ハワイアンも焼き上がりましたよん!

 

 

フライドチキンもKFC風。この分厚いスパイスピックスの風味豊かな衣がたまりません。

 

 

そしていつもの試食タイム。各々写真撮影が終わりお席に着かれました。私が洗い物をしている間、絵留萌さんが4つのピザを人数に合わせ切り分けてくれました。ピザカッターが調理室に無くて、包丁で苦労しながら切り分けてくれましたよん。(感謝)

 

 

ピザを切り分けてもらっている間、皆さんはフライドチキンの試食。雨人がするように、グレービーを付けてお召し上がりでした。

 

 

なんと言っても、今回の一番人気はこのシカゴピザでした。クリスピーなニューヨークスタイルのピザも美味しけれど、フィリングがたっぷり詰まった初めて食べるシカゴピザは、インパクトが強かったようです。

 

 

しばき倒して捏ねた生地で、美味しいシカゴピザが自宅でつくれたでしょうか?(笑)

 

 

来月は題材選びが悪かったのか、いまいち人の集まりが少なく、開講できるかなぁ...と心配な日もあります。(汗)でも、これが私にとっても一番楽しい時間なので、なんとか頑張って来月も全クラス開講させたいと思っています。

 

 

REQUから募集の婚活お料理教室は、依然男性の参加者ゼロ!女性はいっぱいお申込みしてくださっているのに...男性の方、ぜひぜひ参加してくださいませ。お願いします。

 

 

今回もご参加くださった皆様、そしてお料理のヘルプとカメラマンを務めてくださった絵留萌さん、本当にありがとうございました。無事に時間内にすべての料理が作れ、ホットしました。


11月の料理講習の参加者募集中です!

11月10日(土)13:00~(3時間)

ローストポークとチョコレートムース

11月17日(土)13:00~(3時間)

ミンスミート&ミンスパイとダブリンコドル

11月24日(土)13:00~(3時間)

チキンカスレとクレームブリュレ

11月の講習の詳細は、こちらのブログをご覧ください。

 

お申込みはinfo@wabisavvycooking.comまでメールでお願いします。

(下のリンクをクリックしていただくと、ホームページの講習案内のページに飛びます。)

和 美 Savvy Cooking ホームページ

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

その他のお知らせ...

REQU始めました!第一号の出品は...

『【アラサーアラフォー男女対象】料理下手でも大丈夫!共同作業ができる婚活料理教室』

詳細お申込みはREQUからお願いします。

女性からのお申込みはたくさんお受付していますが、案じた通り男性が全然!汗

男性の方、お料理好き嫌い、出来る出来ない関係なくお申込み下さい!!!

大阪府池田市のアゼリアカルチャーカレッジで、12月と2月に講師を務めます。

12月の講座の詳細はこちらから...そして2月の講座の詳細はこちらから...

和 美 Savvy Cookingの講習同様よろしくお願いいたします。

 

やっとフォロワー600超えました!(嬉)

フォロワー1000人超えを目指していますので、

フォローよろしくお願いいたします。

 

インスタグラムに投稿したお料理は、

フェースブックページでもご覧いただけます。

ページのフォローもよろしくお願いいたします。

 

お帰り前には下の4つのランキングボタンをクリックしていただけたら、

私のブログのランキングがアップします。

こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

  にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

 

ブログのフォローもよろしくお願いいたします!