昨日はインド料理の講習会でした。東京時代から続けている料理教室。今回ほど参加希望者の少なかった講習はこれまでにありませんでした。初のインド料理講習なのに、私としては本当残念でした。(涙)

 

 

その集まりの悪い講習に、天気もぱっとしない中集まって下さった3名の方々。感謝の気持ちを込め、ただ単にカレーやナンを作るだけでなく、イギリスのインド料理屋で私が食べていたような、豪華な試食会をさせて上げたかったので、毎度恒例の差し入れも頑張りました!

 

 

まずはナン作りからスタート。開始2時間前に自宅で私が捏ねた生地を使い、4枚のナンを焼くことにしました。

 

 

麺棒を使わず手でこうやって生地を延ばしましょう。初めか涙型にしようと思うと絶対に上手く延ばせないので、生地の延びたい方向に延ばしてやり、ある程度延びて生地が油断した隙に、ここぞと涙型に成形してくださいとアドバイス。(笑)

 

 

私の見本に従って皆さんそれぞれ1つずつ生地を延ばしてゆきました。

 

 

なかなか上手に生地が延びず悪戦苦闘気味でしたが、なんとか涙型に延ばせました。ではではそれをフライパンで焼いてゆきましょう。

 

 

アルミホイルを被せ即席タンドール風にしてナンをの生地を焼きました。最初の面は綺麗な色に焼けましたよ!もう1つの面も綺麗に焼けるか知らん。ドキドキ!

 

 

アルミホイルを取り除くと、ハイ、4枚ともナンらしく美味しそうに焼けていました!いろんなレシピを私も試したけれど、自画自賛で申し訳ないですが、何度も失敗を繰り返しながら最終的に考えたこの私のレシピのナンが、自宅で焼くナンの中では最高だと思います!

 

 

ナンも難なく焼けたので(ここ、つまらんシャレね!汗)、それではメインの2つのカレーを作ってゆきましょう。

 

 

今回は両極端なインディアンチキンカレーを2つ題材にしました。1つは特別甘いカレー・チキンコルマ。もう1つは特別辛いカレー・チキンジャルフレージ。コルマには胸肉、ジャルフレージには手羽元を準備し、私が自宅で下味をつけて調理室に持参。

 

 

どちらもたまねぎ、ニンニク、生姜、唐辛子のシンプルな野菜を使いますが、コルマの方は赤い唐辛子を。

 

 

そしてジャルフレージの方には青唐辛子を。コルマはヒント的な辛味なので種を抜きましたが、ジャルフレージの方は種ごと刻んでいただきました。

 

 

まずはコルマ。贅沢にもサフランを使います。(驚)バターで数秒炒め、サフランの強い香りを少し和らげました。

 

 

野菜と共にそれぞれスパイスをねっとりペースト状になるまで炒めていただきました。

 

 

コルマの方はヨーグルト、ニンニク、生姜で一晩漬けた胸肉を加え、ほぼ肉に火が通るまで更に炒めていただきましたよん。

 

 

ジャフレージの方は手羽元は最初から入れません。カットトマト缶と水を加えてカレーソースを作ります。

 

 

グツグツソースが煮立って来たら、数か所穴を開けた万願寺を投入。丸ごと入れるんですか!とみなびっくり。ハイ、丸ごと入れます!イギリスのインド屋でジャルフレージを食べると、万願寺のような甘い唐辛子ではなく、青唐辛子が丸ごとごろごろ入っています。

 

 

料理講習でそれをやると辛すぎて食べれない方がいると思われたので、ジャフレージ風に見せるため、だれでも食べれる万願寺を代用しました。

 

 

2つのカレーを煮始めたら、ジャルフレージに加える手羽元をフライパンでしっかり焼きました。

 

 

カレーを煮ている間に最後のもう1品、ライタを作ります。

 

 

東京時代も今も、海外の料理をご紹介する上で一番苦労するのが、ハーブを手に入れることです。今回はミントに困らされました。(苦笑)

 

 

我が家のミントがここ1週間ほどの間に、あっと言う間に虫に食われてしまい使い物にならなくなってしまったので、近所のスーパーまで買いに行きましたが、売っていない!

 

 

当日の朝、この店なら絶対に売っていると言うスーパーに行くと、あるにはあったけれど、イタリアンパセリかオレガノかって感じの、貧弱なスペアミント。

 

 

仕方ないのでそれを買いましたが、運悪くスーパーのポイント3倍の日で、レジは長蛇の列!あと30分で講習が始まるのに、ドキドキしながら順番を待ちました。

 

 

その苦労してゲトしたミントの葉を細かくみじん切りして下さる方。キュウリを皮ごとおろし金で摩り下ろしてくださる方。

 

 

それらをヨーグルトに加え、レモン汁、塩、ごくごく少量のクミンで味を調えライタの完成。

 

 

ジャルフレージも美味しそうに煮上がって来ました。フライパンで別途焼いた手羽もを加え、もうちょっと煮たら出来上がりです。

 

 

最後の仕上げ塩入れです。自宅では味の素を使うんですが、嫌う人もいるので今日は塩で味付けますねと前置きし、少量ずつ加えるんだけれど、やっぱ中華とインディアンは、味の素を使わないといまいちパンチに欠ける!(苦笑)

 

 

それでも2つのカレーは美味しそうに出来上がりました。どちらにもパクチを加え、更に味の深いインディアンカレーに仕上げましたよ。

 

 

そして恒例の私からの差し入れ。今回は2つ準備しました。1つ目はサモサ。金曜日の我が家の食卓にサモサが並んだのは、受講者の皆さんへの差し入れを作るついでに、うちでもサモサを揚げたからなのです。

 

 

本当は揚げたてを食べさせて上げたかったけれど、時間の都合で揚げたものをオーブンで温め直しました。

 

 

ライタをソースにしてお召し上がりください!

 

 

もう1つの差し入れはピラウライス。タイ料理の講習の時、調理室の炊飯器があまりにも骨董品でびっくりしたので、今回は自宅でピラウライスを作って持参しました。シナモンスティックが1本丸ごと入っているのにみんなびっくりしていました。(笑)

 

 

皆さんと手分けして作ったカレーの出来上がり。1品目は甘いカレー・チキンコルマ。

 

 

2品目は辛いカレー・チキンジャルフレージ。

 

 

ナンもオーブンで温め直し、全ての料理をテーブルに並べると、先週のタイ料理の講習同様に、とても豪華なインディアンテーブルとなりました。

 

 

毎回皆さんの一番のお楽しみ時間、試食タイムのはじまり、はじまり!どれから食べようかぁ...と、並んだ料理を目の前に悩んでおられました。(笑)

 

 

私にとって毎回ドキドキの瞬間。気に入ってもらえるか知らん...美味しい!と言う歓声が聞こえると、ホッとします。今回も聞けたので安心。

 

 

味の素を使っていないからパンチがないと言うけれど、塩だけで全然美味しいですよ!会社近くのインディアンレストランのカレーより、断然美味しい!ナンが美味しすぎ!と、次々に嬉しいコメントが聞けました。

 

 

なんでこのインディアンの講習が人気なかったのかしらん?私たち参加してめさ得した!と3人の受講者さん3人ともがそう言ってくれました。

 

 

私も不思議で仕方がない。日本のカレーに飽きて、インドスパイス駆使してカレーを作る人が増えているのに、どうしてこの講習が人気なかったのか、未だに分からん!

 

 

カレー=ルーで作るカレーのイメージがあったのでしょうか。全く別物インディアンカレー、もっとたくさんの方にご紹介したかったと、残念で仕方ありません。

 

 

少人数でしたが、カレーもナンもサモサも美味しくて、いつも以上に盛り上がり、いつも以上に料理がみるみる間になくなって行きました。(驚)

 

 

今回もご参加くださった皆様、有難うございました。また来週の講習にも参加して下さる方もいらっしゃいます。来週も昨日のように失敗なく、完璧の料理講習が出来るよう頑張ります。

 

 

ところで、10月私はパナソニックセンターさんの他に、もう1つ外部の主催者から講師を依頼されていたのですが、そちらが中止となったので、13日の土曜日も新たに講習をしようと思っています。

 

 

その題材はまだ決めていません。もし、これをやって!と言うご希望とかあれば、コメント欄ででも、メールででも、ご意見を聞かせていただけたら有り難いです。

 

私主宰の料理講習に関するお問合せ・お申込みに関して重要なお願いです!
softbank.ne.jp docomo.ne.jp ezweb.ne.jp au.com
など、

携帯メールからお申込みの方は、必ずPCメールのアドレスもご教示ください。
私からは携帯メールへのご返信が出来なかったり、届かなかったりの障害が多発しています。


9月&10月の料理講習の参加者募集中です!
9月15日(土)13:00~(2時間半程度)
ラザニア、星乃珈琲風スフレドリア、塩ブラウニー(あと4席のみ)
9月22日(土)13:00~(2時間半程度)
フラワートルティーヤ、フィッシュタコス、ピコデガヨ(1席空きが出ました)
9月の講習の詳細は下記ホームページをご覧ください。

10月6日(土)13:00~(3時間)
イギリス料理2品・コーニッシュパスティとマルガトーニ
10月27日(土)13:00~(3時間)
窯焼き風ピザとシカゴ風ピザ&フライドチキン(すでにあと3席です!)
10月の講習の詳細は、こちらのブログをご覧ください!

 

お申込みはinfo@wabisavvycooking.comまでメールでお願いします。

(下のリンクをクリックしていただくと、ホームページの講習案内のページに飛びます。)

和 美 Savvy Cooking ホームページ

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

その他のお知らせ...

パナソニックセンターさん『くらしの大学』で1日講師をさせていただきます。

お申込みはくらしの大学のイベントページからお願いいたします。

(事前予約は9月15日10:00から開始です。)

 

大阪府池田市のアゼリアカルチャーカレッジで、12月と2月に講師を務めます。

12月の講座の詳細はこちらから...そして2月の講座の詳細はこちらから...

和 美 Savvy Cookingの講習同様よろしくお願いいたします。

 

やっとフォロワー500超えました!(嬉)

密かにインスタのフォロワー1000人超えを目指していますので、

フォローよろしくお願いいたします。

 

インスタグラムに投稿したお料理は、

フェースブックページでもご覧いただけます。

ページのフォローもよろしくお願いいたします。

 

お帰り前には下の4つのランキングボタンをクリックしていただけたら、

私のブログのランキングがアップします。

こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

  にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ