一昨日、実に柔らかくピリッと風味の効いた小松菜を2束買い、葉の部分はその日の夜に炒めていただきましたが、茎の部分は翌日あっさり煮ることにしました。照れ

 

 

その小松菜のあっさり煮と絶対一緒に食べたかったのが豚バラブロック。ただ、豚バラブロックって6割、ヘタすると9割脂肪でしょう。あれがとろっと美味しいんではあるけれど、糖尿の旦那のことを考えると、出来るだけ脂肪を取り除き、糖質も抑えて調理したい。ドキドキ

 

 

なので、前日に豚バラブロックの大きなのを1本買って来て、2日かけて自分なりに納得いくまで余分な脂肪は極力抑え、砂糖は一切使わずみりんとラカントだけで、ダイエット中でも糖尿でも、安心して食べれるように調理しましたワン。OK

 

 

脂肪&糖質オフな豚の角煮

 

 

先月の糖尿の1ヵ月検診の時、先生から「来月は食事指導を受けて下さい!」と言われました。旦那、この食事指導が時間の無駄遣いと言って嫌うの。仕方ないから正直にそれを先生に伝えました。ガーン

 

 

以前はかっぱえびせんを2袋いっぺんに食べていたけれど、最近では間食は殆どしないし、何よりも、ビールを完全に止め、脂肪を控えて砂糖を料理に使わなくなってから、私まで12キロも痩せたほどの食生活をしています。

 

 

そう説明すると、じゃぁ受けなくてもいいですと免除された。ウシシ

 

 

嘘じゃないんです!本当にそれだけのことで、たった半年かそこいらで私は12キロも痩せたのよ!叫び カフェをクローズした頃ストレスで70キロあった体重が、今や58キロ、時にはそれを切ってることさえある。チョキ

 

 

一昨年の夏、再び糖尿病の治療を真剣にやってみると言ってくれた旦那。初診で言われたのが、即入院だった。orz でも、入院は絶対に嫌!それなら治療しない!と駄々をこねる旦那に、それなら家で食生活を徹底してください!と先生から厳しいことを言われた。滝汗

 

 

健康に良さそうなものを作るとブーブー文句ばっか言う旦那だから、それまでの我が家の食生活って、中性脂肪にコレステロール、糖尿に脳梗塞にと、あらゆる成人病の大敵なものばかり食べていたでしょう。ガーン

 

 

それが急に摂取するカロリーや糖質を考慮して作らないといけなくなり、初めは私も苦労しました。むかっ

 

 

同じ料理でも、ひと手間もふた手間もかけ、肉の余分な脂肪ってのはほぼ完全に取り除き、他の物を節約してでも高価なラカントを買って、砂糖を使う代わりにGI値の低いみりんと併用し、料理に甘味を付けるようになりました。ニコニコ

 

 

この角煮も糖尿の旦那の体のことを考え、且つ、豚の旨みはしっかり残こし、普通に作ったこってこてのと全く変わらない美味しいものに出来上がるよう工夫をしてるの。ひらめき電球

 

 

鶏皮カレーやこの前はおでんに使ったカリカリ鶏皮とは逆に、こちらはまずフライパンでしっかり焼いて一度目の脂肪抜きをします。

 

 

その後、ネギと生姜を加えた湯でグツグツ1時間くらいボイルしてから、豚だけ引き上げ、茹でたストックは一晩冷蔵庫で寝かせ、翌日、表面に浮いた白い脂肪を取り除き、更にペーパーで濾して二度目の脂肪抜きをしています。

 

 

豚はこのクリアーにしたストックを甘辛く味付けして煮るので、脂肪は抜いているけれど、豚独特の旨味はしっかり残こるし、冷めても煮汁の表面に白い脂肪が浮かないので、お弁当のおかずにしても口当たりが悪くなく美味しく食べれます。OK

 

 

詳しい作り方は以前里芋と一緒に煮た時に記録しています。その時の記事はこちらからです。また、里芋の代わりに大根と一緒に煮ても美味しいです。(大根と煮た時の記事はこちらから...)

 

 

それと煮汁が冷めてから浸けるトロトロ茹で卵は、キッチンペーパーで包んで浸けるか、もしくは煮汁を含ませたペーパーを豚と卵の表面にかぶせれば、満遍なく煮汁を吸った味玉になります。グッ

 

 

昨日は炊き込みご飯も炊きました。これね、鶏皮おでんの残りの具とおでんスープで作ったリメイクです。具は細かく刻んでスープは水で薄め、プラス生姜1かけを擦り下ろしてお米に加え炊いたものです。

 

 

生姜を加えたことで、元おでんだったとは絶対に思えない上品な炊き込みご飯になりました。めっさめさ美味しかった!キスマーク この前のおでん雑炊もいけたけれど、炊き込みご飯には叶わないな。これは最高のリメイク料理だわ。合格合格合格

 

 

前日葉だけ使った小松菜の茎の部分は、お肉もお魚も使わずにシンプルにこれだけをあっさりと煮ました。お肉もお魚も使わない分、お出汁だけはちゃんと鰹節でとって煮たので、上品な味付けでで柔らかく、とても美味しいものになりましたよん。ラブ

 

 

この角煮は脂肪や糖質に無頓着な人でも、一度食べたらこっちのほうが断然良いと言うこと間違いなしの、こてこて感がないのに豚の旨みがしっかり効いた、実に旨い一品です。わーい

 

 

500gくらいあった豚バラブロックですが、こてこてしてなくて食べやすいので、夫婦二人で一晩に完食しちゃいました。でも、脂肪も糖質もぐっと抑えているので、罪悪感はない!ゲラゲラ

 

  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ