溺れる者は我を掴め!

溺れる者は我を掴め!

ブログなんて面倒くさいよ

このチャンスを逃したくない気持ちで庭のイルミネーション設置完了〜
ここ数日の暖かさでしもやけも緩和♪
気持ちの良い空、今日こそ暖かいうちにバイク!

葉山マーロウ、プリンの容器返却で¥600GET。
134号線、きらきら光る海にウインドサーフィン。

逗子海岸も材木座も、こんなに砂が白かったっけ?

江ノ島、レイピカケ、探していたステンレスのロープチェーンをGETし、洗濯物が乾く頃帰宅。
2時間半もあればこの充実感!良い時間を過ごせた。


さて、点灯〜。

明日も休み🎶

 


コロナ感染拡大防止のため営業を停止していたプールの再開、そして新しい現場での仕事の始まり。
4ヶ月ぶりのプールサイド、笛と無線をつけて立つだけでにやけてしまう。塩素の匂い、水しぶきの音、お客さんとの再会、気持ちの良い挨拶。

コロナ対策で二時間ごとのお客さんの入れ替え、間に一時間の除菌作業、1コースに5人までの人数制限やソーシャルディスタンスに気を遣い、お客さんに声掛けする。マスクなしの空間、コロナのことなど忘れて気が緩むのを感じるが、もしも感染してる人がここにいたらと思いながら私達が気を配らないと。

ちょっと通常とは違う始まりだけど、だからこそしっかり臨みたい。
新しい人間関係を大切に、良い仕事をしていきたいと思う。

コロナの影響が始まった頃と、ガラケーからスマホに変えたのが重なり、今思うこと。

今まで自宅でパソコンやタブレットで使っていたLINEやSNSを持ち歩くようになり、自粛で余暇の時間が長くなりネットに関わる時間が増え、自粛に対する意識の違いも、ネットに対する理解度も人それぞれということも痛感。そんな中で軽やかに人間関係を保っていきたいと思う。

公と私、実生活とSNSは切り離すこと。

受け止めたものを自分の中で振り分けること。

人といるときSNSに心を奪われないこと。

そもそも昔はネットはネットの付き合いがあり、同じ趣味の電子掲示板等で知り合いハンドルネームでやり取りしてた。その習慣で、今でも、実生活で近しい人とは殆どSNSで繋がってない。つながったせいで見たくないものまで見て人間関係が壊れるのは避けたいからね。

全ては自分次第なのだけど。

 

 

 

 

 

緊急事態宣言が解除になった初日、タイミングよく自転車友達から連絡があり、軽く走ることに。彼女には小さい子がいるし私も仕事柄ウイルスをもらってくる可能性もあり、ずっと会う機会を作らなかった。

まだ気軽に他人と車に乗るとかお茶するとかいう気にはなれないが、自転車は適当に距離が保てるからいい。

ダラダラ坂を20分ほど頑張り、ご褒美の下り坂の先にあるイタチ川の遊歩道。

押して歩いて30分、ここが初めてという彼女におすすめポイントを紹介。自然浴たっぷり、きれいな空気の中での会話がとても嬉しい。

途中の小さなパン屋さんを覗くと、こんな小さなスペースでも手指消毒のコーナーがあり、レジには透明のビニールシートが貼ってあり、足元には間隔を空けて線が引いてある。パンも一つ一つビニール袋に入ってる。これをトングで取る不思議?でもこれからはこの習慣が普通になるんだろうな。

お昼には早いが支援になると理由をつけ、調理パンを買って外のベンチで食べる。こんな事できる日がくるなんて!!

1時間半くらいのポタリングだけど、遠くへ旅行したような充実感。このあとお風呂の王様でゆっくりできたらもっといいのになあ!だんだんと欲が出てくるんだなー。浮かれず、引き続き毎日を大事過ごしていこ!

私の職場をはじめ公営プールはどこもコロナウイルス感染拡大防止のため休館。近隣の市も同じで泳ぐ場所がない。スポーツクラブのプール会員になってしまおうかと思っていたらここだけ営業していた。鎌倉市の「こもれび山崎温水プール」。「温水プール」という響きがレトロ、管理している会社の「林水泳教室」っていう漢字のロゴが斬新。

ロッカーは小ぶりだが10円のリターン式。10円!!

大人410円で時間制限なし。駐車場は1時間200円で余裕で停められる。こんなときでも開けているだけに、コロナ対策は徹底させている。マスクをつけないと入ることができず、アルコール消毒があちこちに置いてあり、スタッフが常に拭き掃除をしていた。監視員もマスク姿。久々のプールで思う存分泳ぎ、ジャグジーでのんびり。水に触れ、生き返った。シャワー室はシャンプーの使用OKでびっくり。シャワーの出し方が足で踏むタイプのものでさらにびっくり。

更衣室は清潔で明るくパウダールームも完備してるのに、個室の脱衣所がない。お風呂みたいに人前で着替える。しかもジムの利用者も同じ場所で着替える。

スクール受講者らしい年配の奥様の会話が「この間私が弾いてたトルコ行進曲ってね、ヨーロッパでは¥€$♪#%®/⁈¿{/§§⁇¿?~¢№※№‥-……」

いろいろすごい…鎌倉市のプール。

別のプールで働いてみたいたい、と思い始めて5年、ちょうどいい機会が巡ってきた。
施設のバリアフリー工事のため現場が2年間の休館となり、解雇という形で自由になった。自分から辞めることなく新しい世界を知るチャンスに恵まれた。
それで新しい職場となった栄プール。隣の区にあり時々泳ぎに行く機会もあったので親しみは感じていた。

未知の世界へ飛び込んだ私、新しい場所で新人として扱われ、16年積み重ねた経験がグシャっとなる衝撃もあったが、いいことの方が多かった。
こんな事ならもっと早く行動するんだったと思った。
ずっとここで働けたらいいと思ったが、今度は栄プールが老朽化のため閉鎖。代わりの現場は通うのに厳しい。主婦のパートは近いのが一番、その基本に戻ると、元のプールが一番となる。
本当ならもう戻りたくないもとの現場、ところが去年から管理する会社が代わり、全く新しい環境となっていた。

今月いっぱいで栄プールともさよなら。コロナウィルス対策でその一ヶ月も休館となり、お客さんとの最後の挨拶もできないまま閉館してしまうが、最後に仕事仲間と一緒に泳ぐことができた。

休館に向けての片付け作業の合間、水を抜く前の最後のプールを貸し切りで泳ぐ贅沢!こんな経験誰もができない。

4年間ありがとう!栄プール。

 

コロナウイルスの影響を受けないレジャー、それはポタリング。暖かく天気よく、気持ちよく自転車で出かけられるチャンス。冬眠からさめたようにいつもの川沿いを海に向かって一時間、ピカピカの横浜新庁舎を確認、気になっていたハンマーヘッドを覗き、マリン&ウォークへ。まるで平日、どこもガラガラでこんな写真も撮れてしまう驚き!

最終目的は中華街、台湾のお茶を買うこと。こちらも日曜とは思えない人の数で、自転車に乗ったままらくらく店の前。

感染が気になり電車やバスで出掛けるのは何となく避けたいこの頃、天気や寒さの心配がなければ自転車が最高だ。コロナのせいで赤十字のボランティアまで中止となり、ぽっかり空いた半日だったが有意義に過ごせてよかった。

数種類のお茶とパイナップルケーキを買い、もちろん帰ったら食べる前にまず手洗いとうがい。

気温や湿度が上がればインフル同様姿を消すだろうか?早くこの異常な状況が終わりますように。

毎年締め切りが近づいてやっと始める年賀状作り。

今年も案が決まらないまま写真を見る。

何となく画像に手を加え始めてあれれ~できてしまった。

PCやプリンターのトラブルもなくサクサクと。

クリスマスが終わる前に投函できたのは初めてだ。

春休みに行ったセブ島の、一番綺麗な海域から年始の挨拶。

来年も、いい年になりますように!

今年も、義理のある人以外はお正月にゆっくり「返事」を書く予定。

これはこれで、お正月らしい過ごし方だと思う。

あとはのんびり冬休み!!

シーズン最後の海は、気持ちの良い秋晴れ。外れた天気予報と、周りのイロイロに感謝。

天気の影響や家の工事の関係で始まりが遅く短い海シーズンだったけど、最終日が良ければ全てOK!「楽しかったぁ!!」人生の最後もこんなふうならいいなと思う。

道具の手入れをしてまた来年。

次の夏までに私の周りの環境が変わるはず。来年はどんな私で夏を迎えるだろう?

石の上にも三年。

4回目の夏が終わりに近づき、今の場所が居心地のいい場所に変わっている事に気づく。

誰も嫌いにならない、歩み寄り、でも意見は伝える、自分の思う理想を淡々とこなす日々に、いろいろなものは後からついてくる。

今以上を望まず、必要以上に近づかず、誠実に、親切に、自分を守りながら、これからもやっていこうと思う。