自分のカラダを見直す時間とれてますか? | 体型を変えるダイエット|深い呼吸で作る美しい姿勢とカラダ【RIE清澄白河ボディメイク研究所】

体型を変えるダイエット|深い呼吸で作る美しい姿勢とカラダ【RIE清澄白河ボディメイク研究所】

体型をデザインするボディメイク・水上りえです。骨盤の傾きを私の目とストレッチで正しい位置に改善し、正しい姿勢から呼吸で細く引き締まった理想の体型をつくる自荷重の筋トレ。東京銀座・清澄白河にて各種レッスン開講中♪

こんばんは。

今日は、カナを連れて
上野の国立科学博物館へ
『大哺乳類展2』を見に行きました。

人が多過ぎたので
サクッとしか見れませんでしたが。
(私は2回目で前回は平日に行ったので
空いていました。)

常設展の恐竜を見ていて
面白い事に気がつきました。

↓↓↓


この投稿をInstagramで見る

今日は国立科学博物館へ『大哺乳類展2』を カナを連れて見に行きました。 ・ 人人人の山で... パネルは読めないし 剥製や骨の展示品の前に行く事すら 出来ませんでした。😢 ・ でも常設展も好きなので 今日も恐竜の階へいって見ていたら。 とても、面白い事に気がつきました。 ・ この写真の恐竜はティラノサウルスです。 ・ 獲物を狙ってしゃがんでいるのです!👀 初めて見ました! ・ それで、ティラノサウルスは前足が小さくて。 ほとんど役に立たなかったと、言われて いたのですが。 実は、立つ時にこの小さな前足で 支えないと立てなかったそうです!😲 ・ つまり、これだけ体が大きくて 前に重心があると、膝の屈伸の筋力だけでは 立てなかった、という事です。 ・ 人も同じです。 ・ 体の重心が前にあるまま 年齢を重ねていくと。 筋力が弱くなった時に 何かにつかまらなければ、 立つ事ができません。 ・ 骨盤が前、後ろに倒れていると お尻の筋肉、ふくらはぎの筋肉が 固くなってしまい 膝の屈伸でスムーズに立つ事ができなくなる ...と、いう事なのです。 ・ って、こんな長い解説を 読む人って、いるんでしょうか...😅💦 ・ インスタって、写真を見たいのですよね。 blogに書けって事ですね。🙇🙇🙇 ・ #国立科学博物館 #大哺乳類展2 #ティラノサウルス #明日もレッスン#早く寝よう

RIE【清澄白河ボディメイク研究所】さん(@kiyosumi_bodymake)がシェアした投稿 -



人も同じです。

立った時
座った時
走った時
歩いた時
回った時
ジャンプした時

カラダの重心はどこにありますか?

もしかして...
ティラノサウルスと同じ様に
手で支えないと立てない...と
言う事はないですか~?

20代から40代の女性は
子育てで忙しくされていたり
お仕事が大変だったりされたりして...

自分のカラダを見直す時間が
ほとんど作れていません。

私が体型を変えよう!
と思ったのは38歳の時です。

インストラクターになったのは
41歳の時です。

色んな事があったけど...

今思うのは
コツコツ、自分のカラダを
大切にしてきて良かったなあ...と
言う事です。

あなたはどうされますか?

今を大切に生きましょうね!

ーーーーーーーーー

明日は午前中は
深川北スポーツセンター研修室1にて
『RIEボディバランス・エクササイズ』
清澄白河クラス。

午後からは
深川北スポーツセンター研修室1にて
変形性股関節症のRさんの
プライベートレッスンです。

明日もしっかり
横隔膜コントロール呼吸で負荷をかけ
カラダの内側からトレーニング
していきましょう!

ではでは。

明日も充実した1日を!

RIE

ーーーーーーーーーー
 
 
(リンクを貼ってあります。青い文字をクリックしてください。)
 
★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆

 

TokyoBodymakinglab.®のHPは下の画像☟をクリックしてください。体型を変えるダイエットコラムです。