横隔膜コントロール呼吸・猫背、反り腰改善 | 立ち方を変えると体型は変わる|横隔膜コントロール呼吸で美しい体型に|東京銀座・清澄白河ボディメイク研究所

立ち方を変えると体型は変わる|横隔膜コントロール呼吸で美しい体型に|東京銀座・清澄白河ボディメイク研究所

体型をデザインするボディメイク・水上りえです。骨盤の傾きを私の目とストレッチで正しい位置に改善し、正しい姿勢から胸式呼吸で細く引き締まった理想の体型をつくるレッスン。銀座ボディメイク研究所・清澄白河スポーツセンターにて開講中♪


テーマ:

何でも、ですが。

 

がむしゃらに、やればいいってモノじゃない。

 

スポーツ、走る、跳ぶ、歩く・・・。

 

何でも、とにかく、汗をかいてド根性でやればいいって事じゃない。

 

考える事。

 

たくさん考える事。

 

どうして、そうなるのか?

どうすれば、いいのか?

自分はどうなりたいのか?

 

溢れる情報の中から、正しい情報を、見極めて考えて、行動する。

 

考えないと・・・

 

痩せないし。

 

ダイエットしただけでは、絶対思った様な体型にならない。

 

姿勢が悪いから。

 

姿勢が悪いという事は

どこかに負担がかかっている。

 

筋肉だけではなく、内臓にも。

内臓に負担がかかっていると、

内臓の機能のパフォーマンスが悪い。

 

と、いう事は、後々、

体の不調につながるのは目に見えている。

 

体が冷える、血流が悪い、心臓のパフォーマンスが悪い、呼吸の質が悪い。


脚が上がらないから、転倒してしまう。


腸腰筋が弱い、スクワットをする?

腸腰筋だけ、筋トレをする?

 

腸腰筋が弱いのは、筋肉の起始、骨盤庭筋群が弱い。

筋肉の端を持っていられない為、

上に引き上げられない。


呼吸で横隔膜から、腸腰筋は引き上げる、

ゆるめるを、意識する。

それで、鍛えられる。

 

呼吸は大切。

 

骨盤を立てる、真っ直ぐな位置でキープする為には、

お腹と背中をバランスよく、筋肉を使う事。

 

どちらかに傾いてはいけない。

 

呼吸でコントロールする。

 

横隔膜コントロール呼吸法で、姿勢は改善できます。

 

そして。

 

考える事が苦手な人。

考える時間が無い人で・・・

 

どうしても、痩せたい、体重ではなく体型を変えたいと切実に悩んでいる人は。

 

良い指導者を見つけて、その先生が言う通りにやる事です。

 

ーーーーーーーーーーー

 

深川北スポーツセンターレッスンでした。



 

人数は多いですが、

一人一人が自分の筋肉の動きに集中して。


どの筋肉が引っ張っているか

どの筋肉がかたいのか

どうやれば、同じ様に動かせるのか


考えながら90分の充実したレッスンを

進められましたね。


呼吸を味わう。


いい言葉ですね・・・。


これからも、じっくり呼吸を味わいましょう♥️

 

ーーーーーーーーーーー


明日も充実した一日を!

 

RIE

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆
 
 
(リンクを貼ってあります。青い文字をクリックしてください。)
 
★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆
 

2018年。

 

呼吸法を用いたエクササイズで、正しい身体の使い方を学びませんか?

『RIEボディバランス・エクササイズ』

 

 

 

皆さんのレッスンのご参加を楽しみにお待ちしております。ニコニコラブラブ

 

RIE

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆

 

 

 

 

 

 

ボディメイクインストラクター/水上りえさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.