通っているジムが営業自粛~ボクはこのジムが自分に合っていないと悟る。 | どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"
新型コロナウイルスに関する情報について

どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

貸しビル・接骨院経営を頑張る東京の社長のブログ。世界のみんなをどや顔にします~!
Making many "smug face" from Tokyo.
Sending various message from one President in Tokyo.

東京都の自粛要請にスポーツジムは対象になっていません。

にも拘わらず、ボクの通うジムは5月11日まで営業自粛することになったそうです。

 

東京都内のジムの営業自粛ぶりを調べると対応はバラバラでした。

蔓延防止措置の時も、営業してたので安心しておりましたが、がっかりしました。

 

ボクにとってジムは必要不可欠。

ここで運動してお風呂に入る。

リラックスして仕事に取り掛かるのが日課です。

必要以上にイライラしないのも、日々の運動のおかげ。

安眠できるのは、運動しているからです。

 

なんだか自分の価値観を否定された気分です。

東京都の意向を尊重して行った措置なのでしょう。

ジムに罪はない。

選んだボクが悪かったのです。

 

てなわけで、通うジムの変更を考えることにしました。

同じ価値観をもってくださるジム。

必要不可欠だと理解してくれるジム。

東京都の意向よりメンバーを大事にしてくれるジムを選びます。

 

大手の百貨店も軒並み、営業自粛のようです。

ただ、路面の直営店はやってますと営業のお電話をくれるお店もあります。

 

コロナは大した感染症ではない。

数字で比較すればわかります。

 

そのうえで、

行政を優先するのか。顧客を優先するのか。

大企業にとってもとても大事な分岐点。

 

経営者として覚悟を決める瞬間です。