勝負中につき方針・指示がごろごろ変わります~経営者は「一回言っちゃった」で躊躇するな! | どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

貸しビル・接骨院経営を頑張る東京の社長のブログ。世界のみんなをどや顔にします~!
Making many "smug face" from Tokyo.
Sending various message from one President in Tokyo.

現在、2月に行った大きな方針が、どうも間違っていると考えました。

昨日、気づいたので昨日方針を変更。

指示に異論がなければ即日アナウンスをお願いしました。

 

「ヤバい。間違ってたわ。」

が分かれば即日。躊躇なく。現場は混乱しちゃうけど、朝令暮改は当たり前です。

間違ったんだもん。

 

方針や指示はいつもトップダウンとは限りません。

基本は現場に近い人の意見が王さま。

どっか見落としてないかだけを点検します。

 

ただ、でかい方向で間違ったと感じたときは、ゴリゴリにトップダウンです。

即日が吉日。

 

自分がエライと考えてると、前言撤回は躊躇されます。

間違いを認めるのに時間がかかる。というか認められない人もいる。

 

それではトップのプライドで会社をつぶしてしまうのだ!

経営者は基本バカだと心得よう。

なんにも知らんし、努力してもわかんないことだらけ。

「やばい!間違ってた!」が多くて当然なのだ。

 

「今日もたくさん間違うんだ」でちょうどいい。

結果に責任を取るのが経営者ですもんね。