「20代・30代のむちゃ全力努力」は40代半ばで花開く。 | どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"
新型コロナウイルスに関する情報について

どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

貸しビル・接骨院経営を頑張る東京の社長のブログ。世界のみんなをどや顔にします~!
Making many "smug face" from Tokyo.
Sending various message from one President in Tokyo.

自分を振り返ると、20代ってバカでした。

社会人のルールを守るのに必死。覚えるのに必死。

なにやっても怒られる感覚。

あんまり人を幸せにもできないし、仕事ってなんなのか理解もイマイチ。

 

30代は、子供も大きくなる。

お金も、計算するともう必死で頑張らないとやばいやん!って感覚。

全力出してました。後日談で考えると恥ずかしいくらい。

達成感も悔しい思いも、もちろん味わったけど、秒単位で次に行かないと間に合わない。

体のケアなんてそっちのけ。

体重86キロの内臓脂肪パンパン。

なんとかなるって感覚で過ごしました。

ただ、仕事ほぼ100%で、家庭は完全に妻にお任せ。

 

45歳の時に「大腿骨頭委縮症」って病気になって人生観を変えました。

というか、変わらざるを得なかった。

今の完全な事業主になったのはここからです。

 

なんと心地いいことか。

自分の頭で考えて、自分で結論を出せる世界。

余計な上司への気遣い一切なし。

ただ、意外と行政(コロナ対策で自粛を迫られる)の影響もあるのが最近の不満ですが(笑。

それでも、ブログで批判できるのがずいぶんマシ。

 

自慢話みたいに聞こえるかもだけど、しゃにむに頑張ったおかげ。

先が見えるかどうかなんて考えるヒマもない。

するとようやく40代半ばで先が見えることになりました。

 

だから、今の20代・30代の人に知ってもらって安心してほしい。

むっちゃくちゃ頑張ればいい。

それでも報われてないと思うなら、働く場所を変えてもいい。

とにかく、今できてないことを解決すればいい。

自分探しにインドなんて行く必要ない。

 

エラそうにいいましたが、まだまだ自分も道半ばです。

上には上がいるのが、幸運。

自分探しの旅に出ることはないですが、目標は引き続き高く。

ただ、「むっちゃくちゃ頑張る」必要はなくなります。

「さらに人生を楽しむには」を選択すればいいだけになる。

 

今日もお互いがんばりましょ!