否定すれば否定される。~宇宙は「自分が投げたもの」がかえってくる。 | どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

貸しビル・接骨院経営を頑張る東京の社長のブログ。世界のみんなをどや顔にします~!
Making many "smug face" from Tokyo.
Sending various message from one President in Tokyo.


テーマ:

こうやって書くと、当然のようですが。

 

相手を否定すると必ず。

同時ではないですが。

否定される日がやってくる。

 

「オマエはダメだ」は、「アナタがダメだ」に変換される。

 

「オマエは何をやってんだ」は「アナタこそ何やってんだ」が返ってくる。

 

だからね。

「否定をしない」を心がけよう。

 

例え、親切心いっぱいの忠告だとしても。

「姿勢が悪い」んじゃない。

 

「仕事頑張りすぎたんで、こうなりましたね」

この言い方だと相手を肯定することになる。

 

「ご家族のために家事を頑張った結果です。」

だから姿勢を正しくするのを手伝えるのだ。

 

ここを飛ばして、「姿勢が悪い」から直しましょう。

これだと否定は否定を呼ぶ。

投げかけたものが返ってくる。

「アナタには治せない」と否定されるのだ。

 

「ボクにはもったいないような優秀な社員だ。」

だと肯定するから、「素晴らしい経営者」となりうる。

 

「なんでこんなこともできないんだ」は「なんでこんなこともわかんないんだ」で返ってくる。

 

宇宙の仕組みなんだから。

気を付けて生きていこう。

 

まず、肯定できることを発見する。

それを肯定する。

否定を避ける。

 

ちょっとしたことだけど、大きな差。

どんどん自分が肯定できる出来事が、増えてくる。

当然なのだ。

宇宙がそういう構造になっている。

 

 

 

 

 

Smug faceさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ