大きな壁も乗り越えると小さく見える。逃げるとどんどん大きくなる。 | どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

貸しビル・接骨院経営を頑張る東京の社長のブログ。世界のみんなをどや顔にします~!
Making many "smug face" from Tokyo.
Sending various message from one President in Tokyo.


テーマ:

乗り越える前の壁は、とても大きくて。

相当の努力をしないとって覚悟はいるもの。

 

ただ、乗り越えてしまうと、そんなに大きなものでもないなって感覚になる。

 

感覚的にいうと、数時間でそうなってしまうことも。

 

もっというと、既に乗り越えてる人が、めちゃめちゃ多いことにも気づく。

 

壁を超える瞬間は、とてもうれしいものなんだけど。

新しい世界では、「自分はまだ小さいんだ」と気づく瞬間でもあるのです。

 

すんごい分かりやすくいうと、初めて泳げた瞬間はうれしいけど。

泳げるやついっぱいいるやんって感じ。

 

なんでこんなことができなかったんだろって思える。

 

ただね。

逃げちゃうとそうでもないの。

 

だんだん大きくなる。

しまいには追いかけてくる(笑。

 

だったら、最初から乗り越えるんだって決めるのが、結局早道なのです。

一番小さい時点で乗り越えることができる。

 

しんどいと思うかもだけど。

逃げないのが、一番ラクなんだな。

 

一見難しいと思えることも。

その先には、こんなんラクショーだって人がたくさんいる世界に気づく。

 

さ。

乗り越えるのだ。

もちろん、先にはもっと大きな壁がある。

 

終点はね。

人生の終わる時。

それは天が決めてくれるから、安心しなさい。

 

 

Smug faceさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス