あなたが経営者であれば。なりたいなら。キライでも「数字」から逃げるな。 | どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

貸しビル・接骨院経営を頑張る東京の社長のブログ。世界のみんなをどや顔にします~!
Making many "smug face" from Tokyo.
Sending various message from one President in Tokyo.


テーマ:

昨日は、本日の「ほねつぎつくば梅園」の本格オープンを控えて。

 

院のお隣の常陽銀行さんに、普通預金口座を作りました。

常陽銀行さんって初めてのお付き合いになります。

 

あらためて思うことだけど。

事業を進めていくにあたっては、数字ってめっちゃ大事。

「税理士に任せている」はあり得ないのです。

 

苦手とか、好きじゃない。

それでも、絶対向き合う必要があるの。

 

正直、ボクだってそれほど得意じゃない。

暗算ってできないので、電卓はいつもカバンに入ってます。

 

お店を出すにはいくらかかるのか。

人を雇うと、どれだけ社会保険かかるのか。

経営が例え、赤字でも消費税はかかる。

大体、いくらくらいなのか。

 

いっとくけど、イキナリ請求書がくるのです。

イキナリ払う必要があるの。

 

税理士さんに任せてると、このイキナリ感覚にビビるはず。

 

経営者になりたいなら。

既に経営者なら。

 

きれいごといってる場合じゃない。

数字に強くなること。

もっというと、飼いならしてしまおう。

 

それだけでも、ずいぶん「恐怖」がなくなるもんです。

 

ステキな経営者になろう。

数字って大事。

逃げてはいけない。

 

 

 

 

 

 

 

Smug faceさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス