世界を支配してきた「情報」と「お金」。ただ、「情報」はみんなのものになりつつある。 | どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

貸しビル・接骨院経営を頑張る東京の社長のブログ。世界のみんなをどや顔にします~!
Making many "smug face" from Tokyo.
Sending various message from one President in Tokyo.


テーマ:

例えば、20世紀の情報は一部のメディアが握ってきました。

 

新聞とテレビね。

 

ここには、構造上の欠陥があって、「株主」が恣意的に操作することができたわけなのです。

 

例え、国民ちゃんと選んだ総理大臣でも。

ムカつくなら、失脚させることができたわけなのです。

 

古くは、田中角栄。もうちょい最近だと小沢一郎。

 

ボクは政治のこと、あんまり調べたりしないけど、当時から「違和感」だけはあったのです。

 

秩序を乱す人も人格を破壊する力を持ってた。

「ホリエモン」がそうだよね。

日本放送を買収するって野望は、このメディアの秩序からは許されないものだった。

 

田中角栄さんも、小沢一郎さんも、ホリエモンも。

全然、罪の実態がボクにはわかんないままです。

悪いことしたって雰囲気だけは、ボクのような中小企業経営者が理解する感じ。

 

ただね。

このおおきな権力。

これが、もはやSNSとか。インターネットテレビで。

支配下に置けなくなっておるのです。

 

だれの支配下ってこと?

財務省?惜しい!

検察?近くなった!

中国共産党?

ちょっと遠くなりました(笑。

 

答えは「アメリカの一部の人」。

 

こんなことをブログに書ける時代ってだけでも、すんごいことなの。

 

アメリカの一部の人てだれなんじゃいってのは、また書きますよ。

陰謀論じゃないですよ。

ただ観察すれば。

検索すれば出てくるんだ。

 

検索するヒマがないんじゃいって人。

目先の商売で、お客さんのシアワセにすることで必死。

それでいい。

 

そんな人のためにボクが書きますね。

 

安心して商売してくださいね!

いい時代になってるってことだけ今日はおさえとこ!

 

 

 

 

 

 

 

 

Smug faceさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス