「テレビの崩壊」がボクらを賢くするのです。 | どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

貸しビル・接骨院経営を頑張る東京の社長のブログ。世界のみんなをどや顔にします~!
Making many "smug face" from Tokyo.
Sending various message from one President in Tokyo.


テーマ:

インターネットの普及で、ボクたちは情報を自分から選択して。

情報を選べるようになりました。

 

今更何をって話かもですが。

 

これって本当に大きいって話をあらためてしたいのね。

 

もともと外資系証券にいたこともあって、ボクは彼らの「ビジネスのやり方」にホントに感心しました。

実際に、国をあげてというか。

政策にまでデザインを考えてやっていくのです。

 

以前にもブログにかきましたが。

民主主義の元に「小泉構造改革」って起こるように見えてるけど。

ちゃんと事前にデザインされてるわけですよ。

 

陰謀とか、そういう陳腐なお話しではなくって、ビジネスモデルがそうなってるの。

なんというか「やり方」として習得されてるわけ。

 

ボクは日本国債のセールスだったので、もっともおいしいところのど真ん中ではなかったのですが。

「不良債権」って名前の格安不動産は、むちゃむちゃおいしかったでしょう。

 

この一翼を担ってるのが「新聞とテレビ」でもあるの。

一方的な見方をばんばん流して、「日本の金融機関は粉飾してる!」

って報道を繰り返すと、もう「空気」が作られる。

ここも押さえてるからこそ、この商売が成り立つんだわ。

 

この新聞とテレビ。

これがもう情報源としては、終わりに近づいてる。

 

いきなり、ツイッターで発言するトランプ大統領。

こんなことされたら、テレビの存在が無くなる。

ボクもトランプ大統領をフォローしてます。

だれでもできるね。

あれ、テレビといってること違うなってこともいっぱい言ってるのです。

 

ホントのことを選んでみることができる時代になったということ。

 

たくさんの人が「自分メディア」を持てるようになったということ。

もうだまされにくくなってきたってことね。

 

テレビに代わって、大事なことを伝える役割。

これが、ボクらだってことなのね。

 

だから、伝えよう。

 

ここがよかったよ。

こんな想いで商売やってる。

今まで、テレビの特権だったことができる時代になってる。

 

まだまだテレビの力は大きいけど。

確実に力は弱くなってるのです。

 

とって変わるのが「個人メディア」ってことな。

 

いまからでも全然遅くない。

「誠実な発信」をしてみんなの役に立ってあげようね。

 

 

 

 

 

 

 

 

Smug faceさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス