まずは、「熱狂的なファン」を10人作ろう。 | どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

貸しビル・接骨院経営を頑張る東京の社長のブログ。世界のみんなをどや顔にします~!
Making many "smug face" from Tokyo.
Sending various message from one President in Tokyo.


テーマ:

ご商売には信者が必要なのです。

「儲ける」って漢字がそのままそれを示す。

 

信者にするって言っても、怪しい行為のことじゃない。

 

要するに、ボクの場合なら「後藤のためなら死んでもいい。」って人を増やすということ。

それは、従業員さんだったり、お客さんだったり。

 

そのためには、「オレだってコイツのためなら死んでもいい」って覚悟が必要なのね。

これでやっと伝わるのです。

 

従業員だから、社長に従って当然?

そんなことはない。

「真の忠誠」は、こちらの誠意・熱量で決まる。

「経営者の真の誠意」を感じなければ本気では動かないんだよね。

 

「やってみてダメだから撤退するわ」って本心があれば、それはどっかでばれちゃう。

従業員さんは、そこに生活かけてるのです。

こっちだって、命をかけなきゃバランスしないの。

 

会社組織の中間管理職だって同じ。

この人、オレのためにめっちゃかばってくれてる。

守ってくれる。

もっというと、手柄を分けてくれる。

これで、「真の忠誠」が成り立つのです。

 

信者を作ろう。

熱狂的なファンを作ろう。

 

そのファンが売上を作ってくれる。

利益をもたらしてくれる。

 

結局、お互いがトクをするのだ。

 

 

 

 

Smug faceさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス