「儲かりそうな話」を探すんじゃないの。好きの中に仕事を見出すの。 | どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

貸しビル・接骨院経営を頑張る東京の社長のブログ。世界のみんなをどや顔にします~!
Making many "smug face" from Tokyo.
Sending various message from one President in Tokyo.


テーマ:

写真に写ってる人は、ボクらの会社のはんことか。

ゴム印や名刺を作ってくれてる大田区の雪谷にある。

「はんこ屋さん21」の小川さんです。

 

名刺って安く作ってくれてるところはいくらでもあるんだろうけど。

小川さんは、めっちゃ丁寧だし。

ボクのことよくわかってくれてるんで、お任せしちゃってます。

 

なにより、今の職場がめっちゃ好きって感じが伝わるのです。

 

どんな職業だってそうだと思う。

いやいややってれば、その仕事ぶりは伝わる。

こいつ所詮、仕事でやってんだなってばれる。

 

そんな人に仕事任せられるかってこと。

 

同じなら、ラーメン作りが大好きで。

命かけてる人のラーメン食べたいわけで。

テキトーにやってる人と仕事したくないよな。

 

ボクが「ほねつぎ」の接骨院をやってるってことで、

同じように始めた人がいるのを知ってる。

 

ただ、少なくともボクほど。

ボク以上にこの事業が好きなのかどうか。

そこを超えてほしいのです。

 

院長さんはじめ、スタッフのことを死ぬほど大好きなのか。

うまくいってない部分があるなら、一緒に乗り越えようとしてるか。

丸投げして、バカにしてないか。

 

愛情なんてかけてもかけても、かけすぎることはない。

完成などしない。

 

だからこそ。

一緒に乗り越えていこう。

今いるスタッフこそ、ボクの最高のスタッフ。

その感謝こそが、原動力なのです。

 

 

 

Smug faceさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス