SNSって結局、コミュニケーションの道具ってことだ。会ってなくても理解できるということ。 | どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

貸しビル・接骨院経営を頑張る東京の社長のブログ。世界のみんなをどや顔にします~!
Making many "smug face" from Tokyo.
Sending various message from one President in Tokyo.


テーマ:

いつも大体6時に目が覚めて。

なんとなくもっかい寝ることもあるし、そのまんまツイッターとか。

フェイスブックを見たりしてます。

 

SNSがなかった時代を知ってる人ならわかると思う。

 

なんせ、たくさんの人の考え。日常。

どこにいるか。何やってるか。

たくさんの人の誕生日をしったり。

とにかく、普通の人がかつてのテレビのように。

ボクの生活に登場するということ。

 

で。普通だと思ってた人も。

こんな風に考えるんだとか。

非凡な人生歩んでるだってことを知る。

 

これってむっちゃでかいことだよね。

 

長く会ってない学生時代の同級生の生活もわかる。

以前は、年賀状さえ送ってなかった人もいるくらい。

 

逆に年賀状のやり取りはあるけど。

SNSでつながってないと、まったく知らない人に近くなる。

 

だって、ボクとはほぼ毎日会ってる感覚の人っているよね。

 

同じく、ボクも毎日会ってる感覚の人がいる。

一回しか会ったことなくても。

もっというとリアルに会ったことない人も(笑。

 

たくさんの人対たくさんの人のコミュニケーションのツール。

これがSNSってこと。

 

「お便り」が、イッキに複数の人に届く。

同じく、たくさんの「お便り」が、ボクにも届く。

 

なにを今更ってことなのかもしれないけど。

 

今朝、そんなことを思って、ボクはなんだか大発見したような。

そんな気分なんだ。

 

なんでもいいんだって思う。

自分の好きなこと。

熱中してること。

これをどんどん発信しちゃおう。

 

オレもそれが好きって人からコメントきたり。

それがまた、面白かったり。

 

例えば、「集客」。

「マーケティング」って考えだすと。

SNSは、とっても複雑で。

テクニックがいるような感じがする。

 

そんな風に考えなくてもいいということ。

要するに好きなことをテキトーにほざくってくらいの気軽さで。

 

伝わったかな~。

反応みてまた書くことにするよ~。

 

 

 

 

Smug faceさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス