国債金利マイナスなんだから、「税金ゼロ」が正しいってことになる。 | どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

どや顔社長 後藤 専(たかし)のブログ ・ Takashi Goto" the smug face"

貸しビル・接骨院経営を頑張る東京の社長のブログ。世界のみんなをどや顔にします~!
Making many "smug face" from Tokyo.
Sending various message from one President in Tokyo.


テーマ:






ボクは、国債マーケットにも10年いたんで。

こういうブログも書く資格あると思ってる。


国債発行する→マイナス金利で調達できる→それでも日銀が買ってくれる。

この状態が続くんだとすれば、「財源」なんて全く心配する必要ない。

むしろ、金利を正常化するには、すべての税金を減税するべき。

「減税」でも足らないなら、税金ゼロにするべきなんだ。

単純な話でしょ。


だって、国債の発行者(日本)は、発行すればするだけ、儲かっちゃうわけだもん。

他に財源求める時点で、国益に反することになるよね。


まあ、政治家でもないし、財務省の役人でもないから、結局ボクのいうことはたわごとだけど(笑。


こんなの、国債マーケットにいなくてもわかる。

なんて単純なお話。

こういう記事をエコノミストさんとかから見かけないのは、なんでなんだろ(笑。




Smug faceさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス