ボン・バカンス

踊ってきましたー!



毎年開催されている福祉の祭典「アミニティフォーラム」



本当に驚くような規模でたくさんの方が参加されていました。パネラーも錚々たる方ばかり。その中の「優れたパフォマンスが全国から集結」2日間同じステージで繰り広げられた競演。



「湖南ダンス」はもう個性の爆発。ひとりひとりの動きが豊かでした。保護者の方たちのノリも素敵。


「みやぎダンス」はみんな可愛くてたまらなくて、でもラストの瀕死の白鳥に心が持ってかれて。

「石見神楽」の熱気は2日間の中でナンバーワンでした。


出演前だったので唯一観られなかったのは「音遊びの会」。。残念。


そんな中での私たちの「ボン・バカンス」も

たくさんの方に観ていただけて、とても嬉しかったです。

次の旅も決まるかなー?

でも、もっともーっとたくさんの人に観てもらいたい。

自信を持って「観て!」と薦められる作品になった

そんな感触を感じられた機会でした。


そしてクロージングセッションでの登壇、実はその後にみやぎダンスの定行さん、北村成美さんと対談という(これはいつかどこかで公開されるはず?!)もう一晩話しても足りないんじゃないかと思うくらい濃厚な、貴重なお話をお伺いすることができました。




この機会をいただいた北村成美さんはじめ

関わっていただいた皆様、

本当にありがとうございました!