DV2021の受付を開始いたしました(2019.09.27) | コネクトコンサルティング

コネクトコンサルティング

各種告知です。
コメントやお問い合わせは、このページからは受け付けておりません。
ホームページをご利用ください。

日頃は弊社をご利用いただきましてありがとうございます。
コネクトコンサルティングビザサービスです。

さて、本年2019年10月に実施されるDV2021について、申請要綱や日程等が当局より正式に発表されましたことに合わせ、当社でも新規ご利用のお申し込み受け付けを開始いたしました。
ぜひご利用ください。

【重要】有効なパスポート情報が項目として追加されました。

これまでの申請手続きに必要な項目に加え、それまでなかった「パスポート情報」が追加されました。
・パスポート番号
・発行国
・発行年月日
・有効年月日

なお、「有効なパスポート」とは現在有効で期限が切れていないパスポートの事です。
期限切れをお持ちの方、パスポートを持ったことがない方については、おって案内させていただきます。
また、必要なのは申請者本人のみで子どもは不要です。

≪その他申請応募要項の要点まとめ≫

1・申請応募期間
2019年10月2日正午開始、同年11月5日正午終了。
(共に、米国東部時間)

2・DV2021の当落結果
2020年5月5日(米国時間)から確認可能。

3・申請可能資格非対象国
以下の国・地域出生者(生まれた場所)は対象外となります。

バングラデシュ・ブラジル・カナダ・中国本土・コロンビア・ドミニカ・エルサルバドル・ハイチ・インド・ジャマイカ・メキシコ・ナイジェリア・パキスタン・フィリピン・韓国・英国とその属領国(オーストラリアなどただし北アイルランドは除く)・ベトナム(台湾と香港マカオは対象となります。)

もちろん、日本出生者は応募資格があります。
(韓国籍でも日本生まれであれば資格があります)

4・応募資格
高等学校卒業者

そして、すべての有効な申請総数からランダムに当選者が選ばれます。
(先着順当選ではありません)
当選者は、自己辞退者や資格不備等を勘案想定し、発給予定数5万人よりも多く選ばれます。
 

上記、取り急ぎ、ご報告させていただきました。

 

以上