りんご畑の菓子工房「千果」のブログ

りんご畑の菓子工房「千果」のブログ

~~ りんご農家と菓子屋、ただいま開業を目指してすこーしずつ準備中 ~~

  2015.7月より、コンフィチュールとお菓子は本格始動です!
  りんご作りも、相方と修業中です。

   千果へのお問い合せ先  apple-senka@sd.dcns.ne.jp

みなさま、こんにちは。千果です。

 

長野に帰省して数日。

 

先日お知らせの通り、畑のりんごは少しの被害で済みました。

 

もちろん、風が吹いたので、支柱にりんごがゴンゴン当たったようで

 

打ち身のような傷ができたものが多くありました。

 

落ちた実もありますが、それでも今年は全体的に大きく、たくさんの

 

りんごが実っています。

 

今回は、葉摘みの作業をしています。

 

葉を摘んだ後は、日焼けを待っているかのようなりんごたち↓

朝晩の気温が下がってきて、これから一気に色づいていきます。

 

 

幸い、本当に幸いなことに、うちの畑はこの程度の被害で済みました。

 

千曲川が氾濫・決壊したことは、過去にもあったようです。

 

でも、これだけ広範囲にわたり、あちこちで同時に越水したことはなく、

 

80歳の父が初めてのことだと言っています。

 

まさに未曽有の被害。

 

我が家に限って言えば、山の上に住んでいる兄の家のあたりで、木や

 

電柱がボキボキ折れ、電線もズタズタになり、数日停電しました。

 

電力会社の人たちが深夜もずっと作業してくれたおかげで、今はもう

 

復旧しています。

 

堤防の復旧もそうですが、こういうインフラ関連の業者さんたちには

 

本当に頭の下がる思いです。

 

そしてインフラといえば・・

 

実は、地元の市の下水処理場が浸水してしまい、大変なことに

 

なっています。なるべく水を流さないよう、洗いものの水は畑に

 

まいたり、お風呂は控えたり。

 

節水だけでこんな感じなので、避難所の方々や、浸水被害の

 

方々はどんなにか不便だと思います。

 

私にできることを考えて、とにかく動きたいと思っています。

 

千果