Fire Ban in Effect

テーマ:
ここしばらく、(一体どれぐらいかは不明。でも3週間は確実)雨が降っていないバンクーバー。
それはBC全体的に言えることで、暑い&乾燥しているのでFire Ban禁止が出されています。

Fire Banとは、屋外での火気使用禁止禁止火

BCはブリティッシュ・コロンビアのHPのWild Fire Management Branchに情報が出てます。

今日の状況だとForest Useは何にも規制はないからキャンプとかしてもいいけど、キャンプファイヤー厳禁!たき火もダメ!

なんしか
屋外で火を焚くなっ!
ってことです。

先週末JZのお母さんの家のファイヤーピット(ちゃんと石で囲まれて周りに草とか生えてない)で夜、小さい火を焚いてて。

寝る前、そこを離れる前に水をかけて大方の火を消したJZ。いつもならそれでしばらくしたら完全に火が消えてるはずが、次の日の朝ファイヤーピットに行ってみたらモクモクと煙がでててまだくすぶってる感じだったらしく。

ヤバいかもとまた水をかけて消火を試みたJZ。

数時間後、日中、気温が上がって来た頃にふとファイヤーピットを見ると、がっうわー

そんなつもりはなくても、ちゃんと人消したつもりのキャンプファイヤーが元で山火事になるって言うのを目の当たりにした私たちでした。

キャンプの計画を立ててる人たちはFire Banの情報を確認してから出かけてくださいね。