『コンチェル』のスタッフブログ♪

オーダーカーテン専門店『カーテン館コンチェル』と申します。
2017年12月に沼津店がOPENし、静岡県内に4店舗(富士宮市、富士市、静岡市、沼津市)となりました。

カーテンはもちろん、ロールスクリーンなど室内窓周り用品もございますので、お気軽にお越しください。


テーマ:

 


 


 


サンタMerry Christmasクリスマスツリー


 


 


静岡店片山です。


 


 


今日は12月25日ですねクリスマスベル


 


 


世の中はクリスマスですがあえて関係ない「ハトメカーテン」について書きたくなったので書きます(←自由w)


 


 


先日、接客させていただいた方がLDKのカーテンを「ハトメカーテン」にされたいとの事で、そもそもハトメカーテンの「ハトメ」とはどんな意味があるのだろうかとふと疑問に思い、名前の由来について調べてみました。


 


 


まずはじめに、ご存知の方も多いと思いますが、ハトメカーテンとはこのような形状のカーテンの事です。


 



 


 


 


 


 


 


「ハトメ」とは、革製品や布などにヒモを通す丸い穴のことで、その穴がほつれないよう打ちつける環状の金具もまた「ハトメ」と呼びます。


 



 


 


 


 


 


ハトメタイプのカーテンは、ひだ山を取らないフラットな生地に、一定ピッチでハトメをほどこし、そこにカーテンポール(装飾レール)を通して吊します。


 


 


 


その形状が鳩の目のように丸いことから「鳩目(ハトメ)」と名付けられたとか。


 


 


「ハトメ」とは鳩の目が由来だったんですね~!


 


 


 


 


 


 


 


 


さて、そんなハトメカーテンは


ポールにカーテン生地を通す形状なので、機能レールのランナーに比べて滑りは劣ってしまいますが、カジュアルな雰囲気がお好きな方にはオススメです。


 


 


たまにアパレルの試着室などで見かける事もありますよねクリスマスベル


 


 


 


 


以上、知っているようで知らないカーテン用語でしたクリスマスツリー


 


 


 


 


 


 


 


 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。