毎年恒例w公開日当日に観てきました!

細かい感想は後に書くとして、



以下ネタバレ注意↓






とりあえず赤井さんと安室さんが男前すぎて発狂もんやったで!!w

なんなん?wかっこよすぎるでしょwwというかコナン影薄かった(笑)まあしょうがないよねw赤井さんと安室さんが素敵すぎるもんね~w



作品としては10周年の時の鎮魂歌と同じ感覚になった…。

まあね?予想はしてたのよ…こうなるだろうなあ…と。



節目で良作だと思ったのは5作目の天国だけやでw



ゲストの天海さんは何の心配もしていなかったので安心して観れましたw

流石よね^^




あと!松田さん!!松田さんが出てきて私は感動したよ!コナンファンはこれグッとするよね。



あとやっぱ組織の話だから蘭があまり出番なかったね…まあしゃあないけどさ…。

でも変に出てくるより良かったかもw

来年は平次と和葉のラブコメ映画らしいけど、瞳の中の暗殺者みたいなコナン(新一)と蘭のラブこめ観たいです先生←



キュラソー(天海さん)の最期はちょっと泣けたなあ…アイリッシュの時もそうだったけど映画の組織オリキャラは原作に影響しちゃうから死ぬんよね…。

しかも二人ともコナン達を守って…。


あ、あとノックの捜査員達の殺され方良いよね←

良いってなんかアレだけどw描写が容赦ない感じが素敵やん←






主題歌のB'zは相変わらず最高やった!安心感があるw



総合評価は
★★☆☆☆
かな~?2.5でもいい。



節目の映画は期待しちゃいけない←


推理してないもんなwこの映画ww



脚本櫻井さんだったけど…。



この映画の見所は赤井さんと安室さんだなw冒頭のカーチェイス熱かった!




なんか色々書きたいけどまた今度観に行くからその時に追記で書こうw


ばいちゃチョキにひひ
さてさて!2月6日はZARD 坂井泉水さんのお誕生日、2月10日はZARDのデビュー日!

今年はZARDがデビューして25年目を迎えると言うことで、そのお祝いとして25時間ニコ生を10日から11日にかけてニコ動で生放送されました!

私も本当なら10日から11日25時間通しで観ようと考えていたのですが、11日の建国記念日の日が入社説明会だったのでリアルタイムで全部は観られませんでしたorz

しかし!ニコ生にはタイムシフトという素晴らしい機能が装備されてるので観られなかった8時間はタイムシフトで補完余裕でしたw

前回の20周年の時は観られなかったので今回は観られて良かったです^^

あと、Twitterで寺尾さんにフォローしてもらって思いの外嬉しかった←


10日にアルバムが届いて昼間から酒飲みながらの4枚全部聴いて過ごしていました←駄目人間

なので21時には眠気がピークでしたが、なんとか夜中の3時まで見て、数時間後に入社説明会へ行きました←色々酷いw




以下感想というかレポートw

まず始まってすぐのコメがお前らさすがだなwwというような感じで「きたあああああああああああ」「888888888888」の嵐w
で、負けないででスタート後、ディレクターの寺尾広さんが「ガラクターじゃないですよ、ディレクターです」といきなり飛ばすMCでスタート←無駄にテンションが高いw

横にはおしながきと称したお題目が!一番気になったのは「トラウマ」「性悪女」「親ばか」www

Don't you see!では安定の「丼中止」のコメww寺尾さんも認知してるw

ビーイング社員がZARDしばりでカラオケで100点目指す企画があってちょいちょい中継


で、ダイジェストと称し、PVが流れる。
Don' you see!、マイフレンド、この愛に泳ぎ疲れても、Good-bye My Loneliness、息もできない、愛は暗闇の中で、夏を待つセイル(帆)のように、君がいない、心を開いて、揺れる想い、素直に言えなくて、Oh my love、I still remember、愛が見えない、かけがえのないもの、風が通り抜ける街へ、DAN DAN 心魅かれていく、Today is another day、Season、こんなにそばに居るのに、サヨナラは今もこの胸に居ます、眠り、もう少しあと少し…、IN MY ARMS TONIGHT、運命のルーレット廻して、少女の頃に戻ったみたいに、きっと忘れない、あなたを感じていたい、負けないで

最後に明日を夢見てをBGMに年代別に歴代の曲をエンドロール風にながしてダイジェスト終了。

で、このダイジェストは放送中随所に挟んで繰り返し放送されました。


このダイジェスト中、最も多かったコメは「かわいい」「美人」等のコメが多く、私も連呼してたww
あと、詞についても高い評価でしたね^^
もう少しあと少し…では、「文学作品のようだ」というコメが印象的。
I still rememberの時は、切ないコメント多数。
大量のコメだったのは、心を開いてと揺れる想いだったと思います。「きたあああ」とポカリコメが多かったw

さらに、Today is another dayの最後の方に音声入りで3人の外国の子どもと写真を撮っていた映像が!スタッフさんから「3人の子持ちです」って言われた泉水さんもノって、「3人の子持ちです」って言ってたのがなんかよかった^^
泉水さん自身、子ども好きだったからね~


次にZARD検定なるものも随所に出てきますが、最初の5問が難しすぎてw正解した人はもれなくストーカー認定される…そんな問題でしたww

Forever BESTのCM3パターンも随所に流れます(男性、女性、コナン)
やっぱりコナン(高山みなみさん)ver.は感動もんや…。


ZARDにゆかりのある人たちへのインタビュー(事前に収録)

大賀好修さん(Sensation)、古井弘人さん(ex.GARNET CROW)、大野愛果さん、徳永暁人さん、大田紳一郎さん
内容は割愛しますが、良いインタビューでした!古井さんがインタビュー受けてるときもっちやゆりっぺもいて欲しかったけど←

印象的だった話
大野さんの話が面白いwラジオやって欲しいくらいw

あと、徳永さんのボーカルとしての才能を見いだしたのは泉水さんって話で、やっぱり天性のものを持ってた方なんだなと実感。
後、オーディションへベースで受けに行った話で、最終選考で一人だけ女性がいて、その時はどなたか分からなかったと。後から泉水さんだと教えられて、髪を下ろした状態だったこともあって気がつかなかったそう。

エピソードとして、曲の直しの最中、一回OKが出たんだけど、徳永さんが良かれと思ってドラムのスネアの余韻を1秒長くしたら、泉水さんにあれ?前と違うと指摘されたそうw

これ聞いて泉水さんやっぱり凄いなって心から再確認しましたよ!この話前に聞いたことがある気がするけどw



ギャラリー・レポート ~ZARD 25th Anniversary Eveのすべて~
昔、泉水さんが亡くなった後に坂井泉水展を母親と行ったのを思い出した…。当時中2だったかな。

コメで知ったんだけど、マグカップ盗まれたんか…。知らなんだ…。



で、スタジオに戻り寺尾さんが安定のテンション高い感よww

コメで捕手の古田だの井上公造だの書かれててノッてくれてたそんな良い人ですw


生でゲスト

エンジニアの島田さん

おしながきのお題は「運命のルーレット廻して」
ここで寺尾さんが「運命のヌーレット廻してって書いてくれって言ったんだけど、記録に残るから駄目だと言われた」と言ってて、もう色々台無しwwww寺尾さん曰く、運命のヌーレットに聞こえるらしいw「こんなこと言ったら怒られる」って言ってたw怒られて下さいw

まあこの曲はファンには有名な話で25パターンもあるんですよね。揺れる想いとかも多いけど。
てか25パターンのアルバム出して欲しい位なんだが。

常々言ってるけど初期のコナンver.をいい加減音源化して欲しいwショートバージョンしかないからさ。
コメントでそれ打ったら、寺尾さんが拾ってくれて検討する的なこと言ってたから信じるよ寺尾さん!w

お題の内容は25パターンもやるほど追求して音楽と向き合う人的な話でした。


次のお題は、「坂井さんセット」 毎度寺尾さんがお題を読むときにエコーが掛かり、後半からはセルフエコーまでやるようにww

トイピアノの話、スタジオに来たら土足なんだけど泉水さんはスリッパに履き替えてリラックスしていた話、コーヒー牛乳、加湿器、トイレ周り(寺尾さん、トイレ周りの話いるかねww)、グアバジュース、チャーハンと餃子、BLT

あと、シュークリームが嫌いだった話
94年に寺尾さんがシュークリームを誕生日に渡して、泉水さんは「わあ!ありがとう」と言って受け取り食べた。
10年後の2004年に「実は…私シュークリーム嫌いなんですよ…時効だから言って良いかなと思って…。」その後、事情を知らない他のスタッフから誕生日おめでとうとシュークリームを渡され、寺尾さんを見るがシュークリームを受け取る。食べる。
で、寺尾さんが他のスタッフに泉水さんがシュークリームが苦手だと言うw
しかし、その後泉水さんが「いや、おいしいシュークリームなら食べられます」wwwww寺尾さんどんまいww

嫌いな理由は「口の中の段取りが悪いから」だそうwなんか分かるww



続いてのゲスト
元FIELD OF VIEWの浅岡雄也さん

個人的に私のカラオケの十八番は突然です←nico touches the wallsのホログラムもw

浅岡さんが言ってましたが、泉水さんには固定概念を壊してもらったと。
確かにここでこの歌詞切るのねって歌結構あるんだけど凄く嵌まるんですよね~不思議と。

突然はまさにそうだったようで、浅岡さんの所に泉水さんの手書きの歌詞がファックスで来て、織田さんの曲にどう嵌めるのか悩んだそうです。泉水さんのデモを聴いたり、寺尾さんの直しで現在に至るそう。
歌詞も型に嵌まらないで当て字とか使うのが新しいとも話してました。

確かにそうですね~GARNET CROWの七さんも当て字使ってたなあ。

君がいたからなんかは、時期的に良くない年(95年)だったのよね…個人的な話では私の弟が生まれた年なんだけどw
震災やらサリンやらの年で、君がいたからの歌詞は、倫理的、社会的な歌詞でよく考えられていると話してました。

私個人的にFOVも大好きなので浅岡さん部分のレポが長いと書いてて気づいたw

そんな浅岡さんは20年近く、君がいたからや突然、DAN DANなどを歌ってきて1度も歌い方を変えていないと!確かにずっと変わらないんだよね~普通持ち歌って自分でアレンジ加えて歌う人が多いんだけど、浅岡さんは変えずに当時のまままっすぐに歌ってくれている。


お題は「アンサーソング」

負けないでのアンサーソングは「DAN DAN 心魅かれていく」だそうで!
「今宵は私と一緒に踊りましょ」と「僕と踊ってくれないか」
なるほどな~!

ここで寺尾さんキーボードで浅岡さんがDAN DANを生歌披露!
流石ですわ!変わらんね!

浅岡さんの泉水さんへの第一印象は「綺麗なお姉さん」だそうw
1度しか逢ってないってのも凄いことよね。

寺尾さんの泉水さんへの第一印象は、長門さんからの紹介で逢って、その時は名前が決まっていなかったそうです。あと、姿勢が良かったっていうのと、失礼だけど歌が歌えるのかと思って聞いたら良い声で驚いたと。
で、2004年に泉水さんに「寺尾さんって私がデビュー当時の時、あまり歌が歌えてないと思っていませんでしたか?」と聞いたそうw泉水さん鋭いのよw


社員カラオケ大会の中継

編曲家の池田大介さんがノリノリで負けないでを歌ってて草しか生えんwww
そして回線が悪いのか中継が止まるw


ライブの準備ダイジェストを負けないでのオルゴールに乗せて放送

フィルムコンサート映像

Good-bye My Loneliness、不思議ね、もう探さない、Boy、あなたと共に生きていく、君がいたから、今日はゆっくり話そう、世界はきっと未来の中、So together、Just believe in love、かけがえのないもの、Don't you see!、揺れる想い、負けないで


スタジオ生放送に場面が移り
相変わらず寺尾さんのテンションが高いw

ゲスト
チャンカワイ

チャンカワイのテンションも高いw
揺れる想いから入った人間だそうで、ジャケットの青い感じがドキドキしたと。

寺尾さんがポカリのタイアップだったからっていうのもあったそうで、歌詞の「体じゅう感じて」という部分が何処に入るか探すために、揺れる想いのメロディーに「体じゅう感じて」のフレーズを順番に歌いながら嵌めていったと。で、最後にタイトルの「揺れる想い」ができたと。
これ前にどっかで聞いたなw


いろんなところで言ってるけど、チャンはZARDの曲で恋愛を学んだと
片想いの歌詞が多いからすっと入るそう。

私個人的にI still rememberが凄く共感というか身にしみるというかほぼほぼ近い経験をしたので凄くよく分かるんですよねw切ない…本当切ない…。


で、マイフレンドの話
チャンは究極の片想い推薦ソングと評してましてw
私は「風になりたい」って歌詞が凄く好き。

で、今までサビ頭にタイトルが来る曲だったけど、プロデューサーの長門さんが「そろそろサビ頭タイトルやめたら?」と、で噛み締めるように「~瞳はマイフレンド」自分に言い聞かせるようにだそう。




お題目「金を返して早く返して」www

何事!?と思いますが、どうやらIN MY ARMS TONIGHTのデモのサビが「金を返して~早く返して~」みたいな相手に訴えかけている感じだったらしくww

そこから現在の「声を聴かせて 熱く見つめて~」になったそうw

金を返してと同じくらい切迫した想い…同じ位って言ったらアレだなwなんか上手く言えないけどニュアンス的にはそれぐらい必死ですってことらしいですw


もう少しあと少しを聴いて衝撃を受けたチャンw
私も衝撃でしたよ!でも好き←

チャンが神戸という固有名詞が出てくるのはそういうことですやん的なこと言ってて、とりあえず落ち着けと思った私w

寺尾さんが別の曲なんだけど、実話入ってるか聞いたそうで、2行ぐらい入ってるけどあとはそこから膨らましたそうです。

チャンが、「遅すぎただけなの」って歌詞が衝撃だったと。
それに対し、寺尾さんが「(曲の)主人公に言い聞かせてる感じ」らしい。

「困らせたい」って歌詞についても話してましたね。



そこで次はチャンがやってくれましたwお品書きのお題「性悪女」

みんなが気になっていたお題に触れてくれてありがとうwww

どういうことかというと、寺尾さんがテレビ番組に出演した際、泉水さんを紹介するときに「昭和の女」を「性悪女」と噛んで、周りにそう聞こえたという話ですw


男性の3歩下がって影踏まないとか、お淑やかで清楚、男性を立てるといった「昭和の女」を目指していたということらしいです。

これを聞いて凄く納得しましたね^^
だから私個人的に泉水さんに憧れがあるんだと納得しました。佇まいが素敵やん?

で、チャンがスタジオセットのDon' you see!の泉水さんが信号機にぶら下がってるパネルを指さして好きや連呼w落ち着いてww

普段は昭和の女を体現してるんだけど、信号機にぶら下がるやつは時々やるから良いbyチャン
みたいなことを言ってるんだけど凄くよく分かるわーwたまらんよね←

このぶら下がった後、汚れたーって手の汚れを払う場面の話からの泉水さんの普段の姿の話へ。
度々テレビで流れたりしてて、泉水さんがおしゃべり好きなのは知ってたし、意外とお茶目なのも知ってたし、気遣いの人なのも認知済みですw

チャンにとってのZARDとは?
初恋の人だそうです。私が男だったらおなじこと言うかもしらん←

チャンの奥さんと重なる部分があるらしい!ええ奥さんやないかい!


で、一旦チャンはここで退場で11日の後半にまた登場します。



寺尾さんが視聴者からのメールを紹介
果てしない夢をの話で、上杉さん(WANDS)と出口さん(REV)のモノマネしてて笑ったwwいろんな意味で酷いww

で、ミスター(長嶋茂雄さん)と泉水さんと上杉さんの3ショットの話からの内弁慶の話からの…
お題目!「内弁慶」

これは私もそうだろうと思ってたw
Mステに出演したとき、「眠れない夜を抱いて」「IN MY ARMS TONIGHT」「負けないで」のどれも緊張していたのが伝わってましたもんねw

泉水さんはうっかり屋さん(ドジ)だそうで、「寺尾さんもドジですよね」と言ってて寺尾さんもそうみたいww

そこから心を開いての話へ

相手が心を開いてってことじゃなく、自分が相手に心を開いてって話しです。
あと、私個人的に、2番のサビ前の歌詞「そういう 所が」のこの間のブレスがたまらなく好きなんよ!共感者はいないかね←

で、寺尾さん「96年ぐらいからコンビニ前や駅で若い人が座るようになった」
泉水さん「最近みんな座ってますよね…でも私はできないんですけどね…」

からの2番サビ「ビルの隙間に二人座って 道行く人をただ眺めていた」ができたと!ほおお!



続いてのお題「ハモってる場合じゃないよ?」

DEENへの提供曲「瞳そらさないで」について

爽やかな曲なんだけど歌詞が振られた男の曲で切ないって話

で、2番の「今のままでは視野が狭くなるし 何かが終わってしまいそうと彼女が言った」の後に「その方が君にとって夢があるのなら僕はそうしよう」でハモると!
寺尾さんは、ここハモってる場合じゃないよということでお題目にしたそうな。

DEENには切ない男性の曲を提供することが多かったと。
確かに「翼を広げて」とかもそうよね…。個人的にDEENも大好きで君がいない夏はカラオケで必ず歌うしTeenage dreemとか好きw

そこから池森さん(DEENボーカル)の話へ←男前よねw無駄な情報ですが行きつけの歯医者さんが池森さんとマッチ(近藤真彦)を合わせたような顔をしているw

上杉さんが作詞した「このまま君だけを奪い去りたい」はいろんな歌手に歌わせた結果、池森さんが良いってことになりDEENが結成されたと。

また個人的な話になりますが、随分前に上杉さんはインディアンになってて、ちょっと前に見たときは織田哲さん(織田哲郎)のライブにゲストで「世界が終わるまでは」を歌ってて感動したwめっちゃロン毛だったけど←え
私はいまだに上杉さんとクリリン(栗林誠一郎さん)と小松未歩さんを待ち望んでいるよ…。


はい次のお題ですw
「金持ち?金は無い?どっちだ?」また金の話してる…ww

FILD OF VIEWへの提供曲「突然」

これも個人的にカラオケで良く歌うんですよね~FOVver.でw
カラオケで本人映像が二組ともあるんで、泉水さん見たいなって思うんですが、いかんせん私地声が低めなんで女性キー歌えないんですよねww
FOVは歌いやすいw
なのでZARDを歌うときは、キーを下げてしまいます…。曲によってまちまちなんですが、心を開いてだと-4、君に逢いたくなったら…だと-5、Oh my loveだと-3くらいですかね?果てしない夢をのB面の雨に濡れては2パターンがありますが、どっちもキー同じなんでこれは源キーで歌えるんですよねw上杉さんたちがこのキーなのでw

全部源キーで歌いたいけど喉がぶち切れるから(震え声)

話を戻します(笑)


FOVのルーツがビートルズだと(スーツのネクタイ緩めた不良とまでは行かないけどそんな感じ)
そういう感じで見ていたらしい寺尾さん
しかし長門さんから、「どっちかというとイギリスに留学する金持ちみたいな感じ」と言われたそうw
で、「突然」はどっちかというとお金がなさそうなイメージだということで、こういうお題になったそう。

で、歌詞が深いのコメを拾った寺尾さんが2番「何かを求めれば何かが音を立てて崩れてく 例え今日が終わっても明日を信じて行こうよ」の歌詞が良いですよねと。確かに良いよね!深いです!

FOVのデビュー曲「君がいたから」の歌詞は救いがなかった。これは95年ということもあってなのか、社会問題がテーマだったらしい。

泉水さんは社会問題や環境問題に凄く興味があったそう。
プロジェクトXをよく観ていたらしい。地上の星の印象しかない私←
恋愛映画観てたそうですが、作詞をする際の世界観を掴むために観ていたそうで、そんなに好きじゃないそうです。

好きだったのは、SFや宇宙がどうのこうのとか自然界がどうのとかそういうのが好きだったそうです。ちょっと意外でしたね!私へえ!って普通に声に出してましたもんw



次のお題「男心をくすぐるわ~」

初期から中期にかけての曲のデモは川島だりあさん以外みんな男性だったそうで、男性が歌ってる仮歌の方が書きやすかったそうです。だりあさんは歌いやすかったそうです。
その後、大野さんのデモをきっかけに新しいZARDになったのではないか!と。

で、そこからまたビートルズの話にw好きねw
寺尾さんはリンゴスターのドラムが好きらしいですw


続いてのお題「紫色の痣」

これは先に言いますけど寺尾さん自身が痣を作ったという話ですwww泉水さんの話ではないですw

泉水さんはボン・ジョヴィのライブを一人で観に行っていたそうで、本当はハードロックが好きだと。
これ前にB’zの松本さんのラジオに泉水さんがゲストで出演されてたときに言ってた気がする。

で、ドラムが好きだそうで、ドラムに合わせてかわいいノリ方をしていたと!(体を左右に揺らす感じ)
寺尾さんはノッてくると太ももをドラムに見立てて叩いてノるですってw
2004年のライブの「Today is another day」のリハで寺尾さんがノッていて、それを見た泉水さんが「寺尾さん、Today~の時だけ楽しそうですね」とwwだけてww
それで結果叩きすぎて紫色の痣ができたって話でしたww



ここから91年から98年までの歴代のシングル・アルバム紹介(深夜2時過ぎくらいかな?)
基本ジャケの静止画でたまに曲によってPVが流れる感じです。
リアルタイムでの私はここでBGM代わりに寝ましたw泉水さんのおかげで快眠余裕w

曲流してる最中のコメにも書いてあったけど、ZARDのオフ会してるみたいな感じだったなあ
優しい世界でした←

あと、IN MY~とJust believe~の時、必ず春畑さんの名前がw私もつい春畑さんコメ打ったけど、TUBE好きだからテンション上がるんだよねw


個人的に、アルバムのジャケは揺れる想いが一番好きです^^
ジャケット等の担当の鈴木謙一さんはあの色凄く出すのに苦労したそうで。
色良いですよねあの淡い感じが凄く好き。


アルバム自体は、やっぱりOH MY LOVEとHOLD MEかなあ!選曲が神がかってるのよね~
私的シングル№1は心を開いてで、アルバム№1はOh my loveなのでw


というかずっとコメント途切れないって凄くない?ww寝ないコメ多数で建国記念日万歳ですね←


で、「突然」の曲中、コメントがカセットテープの話になったんだけど、
私カセット使ってたんだよね~すっごく好きで、A面とB面が切り替わる音とか、録音ボタンの推すときのカチッて音もすごく好きw
あと、たるんだテープを鉛筆で回すのも好きやった…。懐かしい…wいまだにカセットとデッキ持ってるけどもう何年も使ってないなあ。
多分幼稚園の頃に8cmCDなんだけどw団子3兄弟とか持ってたww

でもMDは中学入って知ったんだよね~その頃はもうMDも古い時代だったんだけどww

だから世代的には今の12cmCDなのよねwそこから徐々に音楽を聴く手段が変わってきて今に至る感じかしら←

とにかくカセットテープ凄く好きだったのは「突然」を聞くたびに思いますね~
いまだにA面、B面って言ってしまうのはこれが原因か…w

今はB面って言わずカップリングだもんねwいまだに行ってる人もいるけど同世代じゃまず聞かないなあ…。




でもコメントに書いてたけど最近カセットテープが流行ってるん?ニコ動のコメだからよく分からないけど初耳なんですけどもww
本当なら音楽も90年代流行る!というより今でもやっぱり評価はされてるよね。
ggってみたら2014年から若者に流行ってるそうwしらなんだww




この時点でニコ生13時間(11日の朝9時頃)経過


で、Good day終わってからの朝9時50分頃、スタジオに戻り
ゲストはLa PomPon
今、コナンEDでZARDの「運命のルーレット廻して」をカバーしているアイドルグループ

中高生ということで一番年上の子でも18歳で私で今年23になりますがあんまり年的には変わらないのだけれど、何故だろう眩いくらいに若さが滲み出ている…。

アレですかねw私自身中身が昭和人間(決して泉水さんが目指していた素敵な昭和の女ではない)なので下手したら同い年の人に対しても若い…って思ってしまう…そんなお年頃です←

バイトで高校1年生が多くて正直新しく入った子にどう接すればいいか内心戸惑いを隠せないw(36の店長とはアニメやゲームの話題で盛り上がるのに…w)


まあカバーの話は正直反対派だったのでね…。もちろん誰が歌ってもそうですよ?
大野さんのカバーは大好きですがw
でもさ、カバーの話を決めたのは彼女たちじゃないのよね…。そう考えると応援したくなるなあ。
次はオリジナルで頑張ってみようって思うけどねw

彼女たちに幸あれ←


あ、そうそれで英語の教科書に負けないでが載るっていうのは前にニュースなんかでやってたので当時入手しようとしていたのを思い出しましたwそれで今まさに彼女たちが使ってる英語の教科書に掲載されてて、テストにも出るそうです!う、うらやましい!

それで寺尾さんが出版社と内容のやり取りをしたというエピソードを話してくれました。

メンバーのZARDを知ったきっかけが大体私と同じ感じでしたね~
親が聴いててっていうのが多いのかな?

私は母親も父親もZARD好きだったのでアルバム、シングルを車で良く聞いてました。
かぐや姫とかチューリップと共に←父よw

個人的に小学生の頃人生で初めて自分のお小遣いで買ったCDが両A面の「夏を待つセイル(帆)のように/星のかがやきよ」でした。
当時小6とかだったと思う。


で、メンバーそれぞれがZARDの好きな曲とか話してて終了。(割愛ですみませんw)


この後はまたダイジェストPV映像なのでこれも割愛します。(最初の方で流れた映像)


続いて99年から2001年までのシングル・アルバム紹介



そしてスタジオに戻り寺尾さん

お題目は「トラウマ」

デビューシングルの「Good-bye My Loneliness」のサビ部分を寺尾さんがリテイクさせたそうで、後に泉水さんが寺尾さんに「寺尾さんがトラウマだったんです」って言ってこのお題目になりましたw
14年くらい経って言われたそうでww
泉水さんは何年か越しにいうんですね(笑)シュークリームもそうだったしwかわいいですねw


続いてのお題「耳はダンボ」

ここで寺尾さんが耳を動かす特技を披露ww実は私もできます(笑)

1つは、泉水さんは人の話を良く聴いていたと。
例えば「TOP SECRET」は新婚スタッフさんのシチューの話から曲ができた等、内輪の話などで詞を書いたりもしていたそう。


2つめは、寺尾さん曰く、泉水さんは耳が大きいそう。偉大な人は耳が大きい人が多いとか。
そういえば、女優の綾瀬はるかちゃんが高倉健さんと共演した映画のメイキングで、
「健さん、お耳大きいですね」なんて言ってたのを思い出しましたが、大物は耳が大きいんですかね?
耳の大きさを気にしたことないのでアレなんですがw


で、ZARD検定の後、2002年から2004年のシングル・アルバム紹介

「今日はゆっくり話そう」でかわいいコメントの嵐w
確かにこの当時にちゃんとしたPVは貴重でした。それまで2000年に入ってからは静止画があったりね…。
「明日を夢見て」とかのPV凄く好き。


スタジオに戻り寺尾さん

そして寺尾さんが視聴者に年齢確認後、突然の数字好き発言ww
寺尾さん素敵w


ゲストは編曲家の池田大介さん

彼の心を開いてのアレンジがものすごく好きやあああああ!←


お題目「少女の頃に戻ったみたいに」

池田さんは「運命のルーレット廻して/少女の頃に戻ったみたいに」もアレンジして下さった方ということでこのお題目。

それで、レコーディングの時に泉水さんが遅刻をしてしまったとw
前に観たのですが、昔、宮根さんのおはよう朝日ですの番組でゲスト出演されてて、朝が弱いと話していた泉水さん。
本当に眠そうでしたwそんなことを不意に思い出しましたねw

大阪行くのに間違えて京都で降りてしまった泉水さんwこの話も有名ですよねw



ここで池田さん退場


ZARD検定の後、2005年から2008年のシングル・アルバム紹介


ここで映像と音源がずれて「星のかがやきよ」の頭部分がまさかのカットwひゃあああ…。
なぜかコナンがやらかした感じにww(音源がコナンver.のアルバムCMのせいでシングル紹介で「星のかがやきよ」がバッサリいったためw)

生だからしょうが無いよね(笑)

その後運営さんが謝罪してましたw


「君とのふれあい」はこれも有名ですが、コナン映画の9作目「水平線上の陰謀」の主題歌候補の曲でした。
結果「夏を待つセイル(帆)のように」に決まりましたが。

これも切ない…。


「あなたと共に生きていく」は93年にテレサ・テンさんに提供した曲でした。
これも良い曲なんですよね…。奇しくもお二人ともこの曲を出した2年後に…。

この辺の「君とのDistance」は生前最後のアルバムという事もあってか全部が切なく感じてしんみりしてしまいました。

で、「カラッといこう!」で元気になる^^


そして生前最期のシングル「ハートに火をつけて」
もうここで何とも言えない感情が…。コメのせいもあるんだけども…。寺尾さん早く来て←

亡くなった後いろんな番組が報道してましたけど、昼番組のピンポン!で泉水さんはこの曲に対し、「哀願に近い」という話をしていたと。
これを聞いて色々思うことがありますが、今となっては解釈が色々できてしまいますよね…。


この辺は切なくなってしまいますね…。早く寺尾さん来て←


「翼を広げて」はコナン映画12作目「戦慄の楽譜」の主題歌でした。
このコナンのパンフレットが泣けるんですよね。

「『名探偵コナン』とZARDが歩んだ軌跡」と称したページと恒例の歌詞ページがあるんですが、歌詞ページが2ページに渡っていて掲載されてるんですけど、これだけでコナンスタッフのZARDに対する想いが伝わってきて泣けます。
原作者の青山先生とプロデューサーのすわっちこと諏訪道彦さんは、運命のルーレット廻してが特に印象的だったとどこかで聞いたのを思い出しました。

青山先生はZARDとB'zのファンでしたからね。そんなこともあってアニメタイアップはビーイングアーティストが担当してます。スポンサー万歳←


スタジオに戻り寺尾さん!

そして突然のクイズw
寺尾さんはいつもZARDに敬意を表してスーツだけれど、今日はラフな格好。
この服は何処で買ったかのクイズでしたw

正解はZARA(笑)寺尾さん流石ですww


あと、泉水さんに怒られたことがあるとw

なんでも泉水さんの荷物が多くてスタッフが迎えに行くことになり、駅に着いたら誰もいなくて、寺尾さんに「誰も来てません」と怒ったマークを4つくらいつけたメールを送ったそうww怒り方かわいいw

その後、泉水さんが降りる駅を間違えたそうwwうっかりやさんでかわいいw

新大阪で降りる予定が駅を間違えたらしく(笑)

意外とこういうエピソード多いんですよねw



で、カラオケ中継なんですが、社員が凄く眠そうww頑張ってw



お題目「親ばか」

これつぶやきのコメントにも書いたんですが、ファンクラブのWEZARDの会報に、泉水さんの愛犬ラブちゃんと同じ犬種がプリントされたクッションが載っているんですが、なぜラブちゃんの写真じゃないかというと、泉水さんは親ばかだそうで「誘拐されたら嫌だなあと思って…」とwwwかわいすぎませんかw

寺尾さんの「中々誘拐しにくいタイプの犬だと思います」にも笑っちゃいましたがww

この辺で天然疑惑が浮上しましたw


続いてのお題目「中途半端じゃない『か』」


中途半端な「か」の話は番組の映像でも流れてました。「雨に濡れて」だったかな?


「もっと近くで~」の「月を浮か~べ~て~」の「か」を地声とファルセットの両方をやりたいと泉水さん。
結果ファルセット良かったと。

「もっと近くで~」のライブあれすごく良かったなあ。

で、このお題目になりました。


20周年ライブのダイジェストをはさみ

スタジオに戻り

ゲストはジャケットや写真担当の鈴木謙一さん


お題目「ギャラリーの写真」

スタジオに泉水さんのパネルが並んでいるんですが、その中のひとつのお話。

アルバム「揺れる想い」で撮影した写真(髪をハーフアップにして上の方を観て座ってる写真)←分かりづらくてすみませんw

個人的にこの写真凄く好きですw全体的に白っぽいからなのか神々しい。


この記事の91年から98年までのシングル・アルバムの紹介の間奏部分でも書きましたけど、ハーフアップの写真も、このジャケの写真も印刷をするときの色を出すのに苦労をしたと。

本来なら4色でできるのに8色も使ってできたということで。

時代ですよね~今なら簡単にできるけど、時代が丁度デジタルに変わる境目だったそうで。


泉水さんは歌詞カードにもこだわりがあったと。

行間のサイズにもこだわりがあったらしいです。


鈴木さんが泉水さんの写真を選ぶ基準というのが、カメラを意識していないのが良さが出て良いと。

鈴木さん曰く、泉水さんは写真を撮りにくい人だったようです。
理由は、カメラを意識するのが苦手な人だったからってことでした。

緊張しい人で有名でしたもんねw


写真で左側が多いのは、左側の方がより優しい感じになるからだそう。

今回の25周年のアルバムの写真はお蔵入りだった写真を採用(まあそうですよね)。
この写真は当時、ZARDのテイストと違っていたのでお蔵入りになったそう。

正面向いてるからですかね。


ここで寺尾さんが、「左側は右脳が作用していて、本音が出やすいのは左の顔」と言っててなるほどなあと納得。


泉水さんが他にもこだわっていたジャケットがセレクションアルバム「ZARD BLEND~SUN&STONE~」良いアルバムですね~ダブルミリオンでしたね!

この紺色も延々と出し続けた色だそうw

アルバム「君とのDistance」のオレンジもこだわったそう。好きなジャケットの1つです。



続いてのお題目「レコーディングお邪魔します」

常にカメラが廻っている環境でしたが、鈴木さんに因んで撮影隊が「レコーディングお邪魔します」ってことでこのお題になったと。

撮ったフィルムを選ばないで全部焼いていたそう!すごいなw
ネガのままみたのと引き延ばしたのとでは印象が違う為だそうです。



ここで鈴木さん退場



ギャラリー・レポート ~ZARD 25th Anniversary Eveのすべて~
Screen Harmony~ZARD 25th Anniversary Eve

とリピート放送なので割愛



スタジオに戻り

ゲストはチャンカワイ


ここで社員カラオケ中継終盤

一般の人で100点出した人複数いましたが、社員は残念ながらいませんでした。

社員が凄く眠そうなのよw早くゆっくり寝て下さいww


それで視聴者からのメールで、前日の放送のお題目で「坂井さんセット」が出てきて、チャーハンと餃子の話で、チャーハンの種類の質問がw

それで最初はとんかつ頼んでて、ご飯大盛りだったそうですw
寺尾さん曰く「ブラックホール的な」


それでチャーハンと餃子は、チャーハンの油で声の調子が良かったそう(笑)
前に歌手のMay.Jが「豚骨ラーメンは喉に良い」的なことを行っていたのを思い出しましたww

カロリーを気にされたのか、チャーハンは普通のチャーハンだったそうw

餃子の話もしてましたがこれ絶対怒られるやつやでww



お題目「ZARDの楽曲の魅力②」あれ、①は?←

前日の話の振り返り(マイフレンドの話)

ここで私、コメントに「心を開いてでも同じ事言える」ってコメしたんです。
そしたら寺尾さんがそれを拾ってくれて、心を開いてについても話してくれました。寺尾さんありがとうございますw

やっぱコメ拾ってもらうと嬉しいですよねw


心を開いては私的シングル曲№1の曲なんですけど、これって相手に対して心を開いて欲しいって歌ってるわけじゃなく、自身が相手に心を開いてと歌ってるんですよね。
噛み締めるように、自分に言い聞かせるようにってことでサビにタイトルが出てこないで最後の最後に「心を開いて」と歌ってると。



話は「君に逢いたくなったら…」の話題へ。

今までは3歩後ろだったり、好きですって曲だったのが、この曲は本当に私で良いのかゆっくり考えてって曲でチャンは驚いたそうな。

PVで一番好きですwシャンパン振り回す泉水さん最高←

寺尾さん曰く、「主人公の女性が意外と慎重」で本当に良いのかと奥ゆかしい感じらしい。

要は自問自答をしている曲なんだとか。

この曲ね、私凄い好きで(結局全部好きw)、「大丈夫だよと言う君の言葉が 一番大丈夫じゃない❤」って箇所!最後ハートマーク込みなんですよねw
これって結果マリッジブルーの曲だと捉えて聞いていたんですよ私は。

このハートマークが気になって結局いろんな人の考察をブログやら何やらで見てきましたw



で、またマイフレンドの話に戻りますw

サビで泉水さんが赤いジャンパーを来て歩いてくるシーンの話。

ここのシーン好きって人多いと思いますが、歩いてる最中に後ろを振り返って微笑んだ後また前を向いて歩いてるじゃないですか。

これマネージャーさんを確認してのシーンだっだそうです。
しらなんだ!

で、隠しカメラに近い感じで常に撮っていたので、チャンが「怒らないのか?」と
怒りはしないそう。怒るイメージがまるでないしねw
寺尾さんに怒ったメールはあれは怒った内に入らないだろうしww

でもコメントにもありましたが、有名なたい焼きを食べてる時映像ねwあれはカメラに気づいてちょっとムッとした顔でしたwもちろん本気のやつではなくwかわいいですねww

あの映像めっちゃ好きなんですけどやはりコメでも人気らしいw


で運動の話になり、泉水さんは陸上とテニスをやってたのは有名な話ですよね。
陸上は神奈川県で記録持ってますし。


その後電車で自宅へ帰っていたとか大体自分でなんでもやってたと言うエピソードを話、
格闘家のサインをもらったという話に。

別に格闘技が好きというわけではなく、要はミーハーっぽいところがあったそうなw

すっごいわかるわ~w私もミーハーな部分あるのでw
でもミーハーって今死語ですよね…w私よく使うんですがw


チャンから寺尾さんに泉水さんのリラックス法を聞くんですが、寺尾さんコメントに気を取られ聞いてなかったwww

土足のスタジオでスリッパを履いてリラックスって話です。


お題目「控え室での段取り」

ライブツアーでパシフィコ横浜のときの控え室が海が見えて綺麗で、冗談で私歌わないので寺尾さん歌って下さいみたいなやり取りをしつつw

控え室に置いていたバナナを手に取ったまま、話に夢中になりすぎて気づいたらバナナがぐちゃぐちゃになったらしく(笑)


それで、「私次何やれば良いんですっけ」ってなって、寺尾さんが「手を洗ってバナナを食べて下さい」といって段取りの説明をしたという話でしたwww


話は「My Baby Grand ~ぬくもりが欲しくて~」の話へ。

アウトロの「My Baby Grand~My Baby Grand~」のコーラスは泉水さん提案で、その提案しているときの泉水さんがすごく嬉しそうだったそうです(´∀`)


ここでお題目「ZARDの楽曲の魅力①」と「体じゅう感じて」をまとめて寺尾さんが取っ払いましたw

この2つの話は最初にチャンが来たときに話していたので割愛なんですねw



番組終盤です(20時55分ごろ)。

ここでチャンが「寺尾さんやスタッフさんが坂井さんの番号消せないんですよね…とぽろっと言っていたのが凄く嬉しかった」

この言葉が印象的でしたね。

ああやっぱりそうなんだと。


で、最後は寺尾さんの演奏で「負けないで」をみんなで歌って番組終了


このあとニコ動のプレミアム会員(勝ち組)は+αの反省会やお題目の残りを見ることができるんですが、残念ながら私は一般なので観ることがで来ませんでした…。

今日ほど540円を払おうか葛藤した日はないですw


とまあ濃い25時間でしたね!まさにZARD三昧!

この記事を書くのに2日掛かりましたw


読みにくい部分もあるかと思いますが苦情は受け付けません←


とりあえず私は卒論を明日までに書き上げなければいけないのでこれにて(笑)

久々のブログw


卒業研究、就活、バイト。


この1年、上の3つに追われている毎日で私はどうにかなりそうです←


卒業研究は心理学の実験をやってるんだけど、被験者が後5,6人ほど欲しいのに集まらないヤバイw
今月中にやらんといけないのに…。

1時間ちょいで終わる簡単な実験なのに!←

頼む!いや、本当にお願いします。誰か被験者になって(切実)


大学卒業できないよおおおおおおおおお





就活も今年は募集が遅かったからこんな事になったんや…。

なんで例年通りじゃないのか。


こんなの絶対可笑しいよ!w





バイトは就活資金のためにやってるけど今のところ特に不満はないw

ただ卒研と就活二時間を割きたいけどバイトのせいでそうもいかないというw←自業自得





とりあえず誰か実験やってくれないだろうかw




久々のブログで愚痴ってみたw



ばいちゃチョキにひひ
たった今観てきました!

2D吹き替えのを観たんだけど、時間帯が夜8時台しかなかったというw


ターミネーターはちっさい頃から観てまして、やっぱターミネーターはシュワちゃんだよねーって今日観て思いましたw


もちろん3や4も好きよ?でもやっぱり1と2が良すぎたんや…。


特に2はね。


以下ネタバレ↓




















で、今回の新シリーズは3部作の1作目と言うことなんだけど、ターミネーターシリーズネタがふんだんに盛り込まれていて1ファンとしてはシーンごとにニヤリとする場面があったりして楽しめました!特に2の!




敵のT-1000がまさかの序盤退場でファッ!?ってなったけどww

2ではロバート・パトリックがT-1000をやってて凄い存在感だったけど、
今回はイ・ビョンホンがこの役を!個人的に凄く良かった…んだけど…
あっさり序盤で倒されますww
えええええ!?ってなったよw2ではどうやっても倒せない敵だっただけにねw


なんで早めに退場させたのか、ジョン・コナーが敵になるからです!

え?ジョンが!?サラやカイルたちの敵に?

そうなんです!カイルが過去に行くって時に、生き残っていたスカイネットのターミネーターに細工をされてしまうのよ!
結果ジョンはターミネーターに改造されてしまったわけで…。

てかダイソンが投資家でワロタw


と、語り出すときりが無いのでこの辺でw



サラ役のエミリア・クラークめっさ可愛いなと思いましたw
童顔だからなのか時折10代に見えるときがw
私の中でサラと言えばやっぱりリンダ・ハミルトンなんだけど、エミリアも良い役者だなあと思いました←自分何様w

この作品のサラはT-800に育てられた設定で、T-800はおじさんと呼ばれてますw
なんか信頼関係がいいなあって思ったな。

1ではサラの命を狙う殺人マシーン、2では序盤は1のなごりで信用してなかったけど徐々に信用していくって過程だったからさ。

劇中でサラがT-800に「むかつく」っていうんだけど、T-800がそれも真似るのが地味にツボでしたww

あとやたら序盤で合体発言があってワロタwww

いや確かにカイルとサラからジョンが生まれるわけだけれどww

中盤ぐらいまでカイルは自分の息子がジョンだなんて知らないし、サラからも言いづらいしw


サラもT-800から未来のことは聞かされていたようだけどそれって壮大な人生ネタバレよね…w



で、カイルは1ではマイケル・ビーンがやってましたね~めっちゃ好きでした!
今回はジェイ・コートニーが演じています。
カイルは一貫して好青年よねw

今回の話では、子どもの頃にスカイネットに襲われそうになったところをジョンが助けて抵抗軍に入れたということらしい。
サラの写真を持ってたところからサラと会う前から好意があったという設定は一貫してましたね。
ジョンに命を助けてもらったからか、ジョンに対する信頼が厚いのと、T-800に対する不信感が強くてそれが原因でサラと口論に…。



他は割愛させていただくとして、最後にT-800!
シュワちゃんお帰り!!!
私生活がどうであれ←
役者として私は彼が好きです!

今回は青年、中年、初老と3パターンを披露。
青年はまんま1のサラを狙う殺人マシーンでしたw
序盤で中年シュワちゃんとサラに倒されてたけどw

ちょいちょい機械的ににっこりするんだけどなんか可愛かったですw


サラを護るために送られてきたようだけど、一体誰が送ったんだろうね?
3作目で明らかにされるのかな?

最後、ジョンを抹殺するために一緒に時間転移装置で爆発する(時間転移装置は金属系のものを入れるとそれが爆発する)しかないってなったとき、
サラが必死にそれを止めて、カイルが苦渋の決断で転移装置のスイッチを押すのよね。
そんときにT-800が「俺のサラを頼む」って言うんだよ!

カイルも言ってたけどサラのこと愛してたのかもね~。



終わった…って思ったら最後、まさかの復活していたT-800w

転移装置の中でジョンが外に出ようともがき、それを阻止するT-800なんだけど、その最中T-800だけ外に放り出されて、液体金属の中へ。

その結果液体金属を吸収してパワーアップして戻ってきたというわけですw

今までに無い終わり方だったね!

必ず死んじゃう終わり方だったからさ。(死ぬって表現おかしいんだけどw)



でもよ?T-800が存在しているって事は、スカイネットは完全に消滅してないって事なんだよね~…。


エンドロールの途中でも滅びたかと思っていたスカイネットが起動してたし…。



てか個人的に、ジョンがT-800についてなんか触れてくれれば良かったのになあって思いましたw
2や3で父親的な存在だと思ってたわけじゃない?何かしらあればなって思ったんだけど無かったね。
むしろ戦ってたしねw





毎度思うんだけど、敵は新型で味方は旧型って…。
いやわかるよ!?そっちの方がハラハラするし見応えもあるし。

まあ今回は生き残って終わったけどw


でもシュワちゃんは年取ってもかっこいいなあ!



声優の話になりますが、今回は嬉しいことにゲスト声優がいない!やったね!

モノホンの声優さんが勢揃いですよw

しかも馴染みのある声優さんばっかりw

玄田さんを筆頭に細谷さんとか藤村さんとか力也さんとか阪口さんとか!
皆さんええ声でした(安心)

玄田さんのI'll be backも聞けたしww


とりあえず2作目が楽しみです!



総合的に
★★★★☆
こんな感じかなー?



感想が雑でアレですがw




ではばいちゃチョキにひひ

シンデレラ 感想

テーマ:
ああああああああああああああああああああああああああああああああああ


消えた…せっかく書いたのに記事が消えた…。


本当なんなのよ…。




以下ネタバレ↓↓



























さっきアニメ版とほとんど変わらないからって相違点を箇条書きで書いたんだけど、
なんかもう記事が消えた悲しみでそんな気力がないお←




でも映画は面白かった!!今までの実写の中でも上位に入るくらいの良い出来でした!



主演のリリー・ジェームズはキュートという言葉が似合う可愛い人ですね(●´ω`●)ゞ

今後注目したいと思います≧(´▽`)≦



1番のシーンはなんと言ってもドレスのシーンだよね~。


めっさ綺麗!綺麗な青が凄く映えていて良かったです。

アニメ版だと白いドレスで、あれも手描きかよ!?と驚くくらいのクオリティですが、
実写の方も負けず劣らず良いシーンでした!


ガラスの靴のシーンも良かったなあ。


この変身シーンで気づけば自分の口角が上がっていたので、そっと口角を元の位置に戻しました←

だって苦労したシンデレラがやっと報われた瞬間なんだもんね~。そら嬉しくもなりますとも!


で、ダンスのシーンが良い!めっちゃいいよ!綺麗でしたね~。




で、継母はアニメ版よりキツい感じでしたね~。
まだ吹き替えしか観てないけど、ケイト・ブランシェットの演技が光っていたわw
吹き替え担当の塩田さんの演技がすごかったんや…良い意味でめっちゃ嫌な継母でしたねw



アナスタシアとドリゼラは幾分間抜けさが加わった感じと言いますかww

アナスタシアの方が若干シンデレラを羨ましがってたねw


シンデレラⅡ、Ⅲではアナスタシアは良い子になるからそれを考慮してのことかなあなんて思っちゃったりしてますw



シンデレラと王子が出会う最初の場所が、森でした。

まあアニメ版は舞踏会が初対面で、お互い一目惚れって奴でしたからね~。
良い改変だと思います。



王様が死んじゃうんですけど何も死んじゃう設定じゃなくても…って思いました…。


それと、大公がなんか嫌な奴でしたね~。アニメ版ではお茶目で王様の理解者なのに。


その代わり、大尉が実写版で加わり、王子の良き理解者になってました。


最後の方で、継母がシンデレラに対してなんやかんや言うんですが、そこで大尉がビシッと噛ましてやる訳よ!
スカッとしたねwあんた何様なんだと言って一括してましたw



そしてそして、忘れちゃならんのが、フェアリー・ゴッドマザーだね!

演じているのは私が大好きな女優の一人でもある、ヘレナ・ボナム=カーターですよ!

登場シーンは凄く個性的な登場の仕方だったけどヘレナっぽい←


ビビディバビディブーですよ奥さん←

魔法のシーンはわくわくしたなあ。


アニメ版でも言われてることだけど、ガラスの靴だけは魔法が解けないんだよね。
それはゴッドマザーからのプレゼントで、実はその正体は亡くなった母親だった!なあんて話がどこからか流れてきたことがあった。
アニメ版はお母さん出てこないからね…。
実写版はどうやらお母さんが生きている頃からあの屋敷にいたっぽいよw



あ、後忘れちゃいけないのが動物たちねw


ネズミたちはガスが中心だったかなwジャックは出てきませんでした(泣)←

魔法シーンでも、馬→アヒル、犬→トカゲに変更されてました(笑)



あと、魔法が解けちゃうシーンでは逃げてる最中に解けちゃうんだけど、
カボチャが良い感じにただのカボチャに戻ってるのが良かったね。

とにかく映像が綺麗でした!



あ、あと、作中でシンデレラがナイチンゲールの歌を歌ってたのがツボでしたw
アニメ版ではトリゼラの酷い歌唱力の後にシンデレラが掃除をしながら歌っているんだけど、対比がすごいw


満足度
★★★★★

全体的に凄く良い出来だと思います!

正直、美女と野獣にはがっかりだったからさ…。あれはディズニーのじゃないけどw

今度ハリポタのエマがベル役でやるっていうから今から楽しみ♪大好きな美女と野獣とエマ・ワトソンとは俺得←



もっと語りたいけど、先ほど記事が消えたことへの心の傷が癒えてないのでとりあえず寝ます←

うpせずに消えたのなんていつ振りだろう…。



あ、近いうちに字幕版も観に行きます!


それと、映画館のバイト始めたんで映画館で観る回数も今より増えるんでらんらん気分ですw
熟々映画館で観るたびに考えるんだけど、やっぱり映写機が良いよね



とりあえずばいちゃチョキにひひ