不安定な四女さん

テーマ:
こんばんは😊
岐阜パン教室  こむぎ日和です

GW明け  
長女  次女さんはバスが離れた事もあり
安定し、特に次女さんは
バスが毎日楽しみな様子✨
朝  私より早起きです
(きっと5時半には起きてる様子)

三女さんはGW明けお腹が痛いと訴え
学校まで送りました
『いってらっしゃい!』と送ると
目から涙がホロリ…
『あくびだよ!』と言ってたけど
後ろ姿を見てると  何度も目をこすって
学校に行きたくない気持ちを察しされないように我慢してた姿に
心の中でギュ〜♡

四女さんは…荒れてます

GW中  大好きなパパと  ずっと一緒
GW中は消防も休み
GW明け…消防始まり
いつもの『キャーーーー!』が…

週一の英会話のレッスンに毎日の保育

英会話や保育園で離れるのが寂しいと泣いたことがない四女さん

毎朝ほぼパパが送ってくれるので
GW明けはキャーーーーと泣いてたようです。
そんな姿を見たことがない  お友達
びっくりしすぎて固まっていたようです

毎朝パパが送ってくれる

『ちぃちゃんの旦那さん優しいね』
『感謝しなきゃね!』
と、よく言われますが
そんな風に思いません

旦那が保育園に遅れるのは自営業で
時間の融通がききます
子どもは2人の子どもです

今はイクメンと言うようですが
イクメンとか そんな言葉そもそもおかしい!

時間が合い  子どもです。

『俺、いい父親で  いい旦那!』
ホントにいい父親で旦那なら  そんな事言わないだろ…

はい!毒吐きました
いつも吐きますが😂

話が逸れましたが四女さん不安定で
どれだけ私が『愛してるよ』と抱きしめても  今は父親の寄り添う愛が欲しいのだと思います

消防だから

『だから』で片付けないで
大切な子どもが不安定なんだよ

届かないなぁ…

まだ話を理解出来ない年齢だと思ってるらしい
面と向かって話してみてほしい

子どもだけど  1人の人として
お願いしたいものです
{1509A9EE-4DB6-4154-95D7-CAA500DD4E42}



今日は理学療法士さんの講演を聞いてきました。

大人が変われば子どもがかわる
子どもたちの理解のために

育児書によくある
『子どもは褒めて伸ばす』

と、よく見かけますが

簡単なことではありません

親が子どもに求めてること
親が子どもに言うことの大半
親も出きていません

例えば『目を見て』

これ、大人になればなるほど出来てない

間違った褒め方をすると子どもが困惑する

など…
言葉で上手く伝えられないけれど
講演を聞いて  思ったことが当てはまることが幾つかあった

聞けてよかった✨



さて、思い込んでても疲れるだけなので
泣いてわめく四女さんと向き合い
受け止めます!
決して悪魔のささやきを言わないように…