27日

前日の出来事なのだけれども。

26日に高校の同窓会があったようでした。元共同管理人が出席して逐一報告を入れてくれたのですが、200人中70人は来ていたそうでとても楽しそうでした。

電話越しに再会した友人、山中君(通称ぼーさん)と話が盛り上がり不覚にもサウダーデを感じてしまったのですが、俺が大学入学直後に車にケータイを轢かれ、電話帳が全て消えてしまったことを伝え連絡できなかったことを詫びると、開口一番心配そうに「お前は大丈夫やねんな?(※あなたは大丈夫だったのですね?)」と。

高校時代とまったく変わっていない優しい「漢」っぷりが、めちゃくちゃ嬉しくて涙が出そうになりました。

ギターが恐ろしく上手かったので、音楽の話を聞くと今はジャズのベースを弾いているとのこと。もちろんギターも続けているそうです。

やはり、不義理はいけません。年賀状だけの付き合いに何の意味があるんだ、なんて考えたこともあるけれども。今では「アドレス変えました」がその付き合いに当たるのでしょう。人付き合いというのはその繋がりが太い細いに関わらず維持すべきものなのですね。そうでなければ昔の自分たちが悲しすぎる。

今度の同窓会は行こうと思います。
AD
思い出しつつ書いていこう。
其のニ。

23日
特に動きませんでした。実家の買い物に付き合ったり、メシも美味いし、やっぱ実家は良いね。これで就活のプレッシャーが無くなれば最高なのですが。

親父が読め読めと言っていた日経の会社情報が意外と面白いことが分かりました。親父、ありがとう。

24日
昼前に三宮でこの日記の元相方と会って、ひたすら就活のアドバイスを求める。その一方で我々のグラスはビールと日本酒だったけれども。まあ、時間帯と服装とグラスの中身が乖離するのも学生の間だけって考えれば、飲みたくもなります。

福岡に帰ると雨。新幹線の途中では大雪のところもあったから、狭い日本といえども「あなたを覆う空は様々」、なんてことは微塵も思いませんでした。曇天は嫌です。理由は無いです。

練習に行ったのですが、誰が酷いかて、俺が酷い。使う筋肉がおかしいので腕があっという間にだるくなるし、リズムはもたつくし、良いことないね。何とかします。

25日
部屋がかつて無いほど綺麗になりました。人を呼ぶ予定があれば、それなりの部屋でなければいかんです。

驚いたのは8人入っても問題なかったことですかね。現在の部屋に移ってもうすぐ9ヶ月ですが、こんなに人が多いのは初めてでした。以前住んでいた部屋はおそらく今の部屋の半分くらいの広さだったのですが、大学1年の最初にそこへ10人を超える人間が来たことはタチの悪い思い出です。あの場にいた人間の半分は今は全く親交がありませんが、たとえ3年経った今会っても嫌いでしょうね。特に理由は無いです。

嫌い嫌いとネガティブな感情ばかりですが、この日は楽しかったです。別にいつもと感じが違う飲み会というわけではなく、むしろいつもの飲み会だったのだけど。誕生日を祝うということも、特別なことではなかったです。また飲みましょう。

26日
洋酒は体が合わないのか、一杯飲んだだけで、次の日まで頭が痛い。昼過ぎに起きて片付けられた部屋で就活の再スタートです。

親父の言っていた日経会社情報を買いに天神までチャリを走らせるけど、寒い寒い。就活関連の書棚の前には人が多い。「内定伝説」みたいな本を買おうか迷っている青年がいました。縁の無い時には「誰が買うんだ?」と思える本も、今では近しく感じます。彼は結局置いていきましたが。

天神に寄って本屋だけ、などとは懸けた労力が勿体無さ過ぎます。のでタワレコへ。

world's end girlfriend "the lie lay land"

全く待たされた新譜です。

少々暴力的になったでしょうか。音も世界観も。和訳してみれば「ウソダラケの世界」。ザゼンで"usodarake"があったけど、関係は無いでしょうね。一聴しただけでは前作の"farewell kingdom"よりぼやけた感じだけれども、これから聴き込んで好きになると思います。sigur rosもthe album leafもそんな感じだったので、期待。

今、yahooトピックスで知りましたが、H2Aロケット打ち上げ成功だそうです。やはり他国に制空権(でいいのでしょうか?)を取られているというのは、同盟国アメリカといえど、気持ちの悪いもんです。そしてアメリカが同盟国だと思っている人がこの国にはあとどれだけ残っているのでしょうね。がんばれ国産。自衛隊派遣反対。
AD
思い出しつつ書いていこう。

19日
忘れた。

20日
バイトだったのだけど、怒っていた記憶がある。机周りのPCにもインターネットが接続されたため、仕事の支障にならない範囲でならば使用してよし、という注意をしていたにも関わらず、1週間足らずでその決まり破られる。呆れてモノもいえん。

21日
明けだが、昼過ぎまで過去の原稿を春日の倉庫へ運ぶ、という肉体労働を経て、ようやくバイト終わり。終わり、と思ったら鹿児島で小学生か中学生かの列に車突っ込む、恐ろしい事件が発生していた。もう勘弁。

大濠公園をぶらぶら歩き、地下鉄を経由して帰宅。

で、メインイベント。髪染め。

地肌に付けるな、とか塗っていく順序とか、まるきり無視してベタベタ塗る。そして見事な黒髪に・・・あんまなってないかも。

もう金もないし、「地毛です」で通すことに決める。

22日
朝7時の飛行機で大阪へ。説明会は面白かったけれども、この日記を就活日記にする気はそれほどないので、特には書きまへん。

実家に帰ることは伝えていなかったため、ドアを開けたおかんの顔がおもろかった。学校から帰ってきた、妹の顔もおもろかった。弟も途端に無口になった。心外だ。しかし親父はあまり変わらず。

この3,4日ロクに眠っていなかったため、テレビ見ながら意識が離れていく体験を久々にしました。とても幸福でしたよ。
AD

18日

よく寝た。

もう寝るのは飽きたよ。そして眠い、眠い。

約三ヶ月ぶりにDVDドライブの口が開きました。いつまた口を閉ざしてしまうか分からないので、現在必死にインポート中。

昨夜「今はもうない」「もの食う人びと」を読了。

「今はもうない」に関してはようやく読み終えたという感じ。「ようやく」という言葉は多分6年以上の歳月が詰まっているわけだけれども。森博嗣第一期シリーズの8作目に当たるこの作品だけ読み始めから昔の俺は好きになれなくて。ミステリを読む上で最大のタブーである、「オチだけ」読む、をやってしまった唯一の本だったのですが、最近の叫びだしたいほどのストレス解消として改めて手にとってみた次第です。

シリーズ内で趣向が異なるこの作品を読む気になれなかったわけは、おそらく当時の俺がシリーズを続けて読んでいたから。今、一つの単発作品としてすんなり読めたのは不思議でもなんでもないわけです。

逆に不思議なことと言えば、読んでる段階で密室トリックが分かったこと。以前にラストだけ読んでるなら当たり前じゃねーか、と言われそうだけど、この作品に限ってはそうではなく、「オチ」とは叙述トリックの真相であり、特に密室の謎は「オチ」とはされてはいないわけで。こんな自己弁護しても虚しいだけだけど。

とにかく、俺は「謎解き」が出来てしまった!ミステリを読み始めて苦節14年、初めて!

なぜでしょうね?これまで周りの人にミステリについて「あれってこういうことでしょ」と言われ何で分かるんだろうと思ったことがしばしばありました。

個人的な好みを申し上げれば、俺は「叙述トリック」の方が好きなのですが、そして理解も早いのですが。(最近古屋兎丸のマンガをゆきやんさんに借りて読んだのですが、この人は描くのはマンガなのに叙述の錯誤を利用するのが上手いですね)「物質的」な謎解きっていうのが昨夜の俺には、まるで子供時代に初めて自転車に乗れた時のような体験だったのです。

自転車といえば、ウチの親が子供に施した補助輪を外す方法は「ともかくスピード出してこぎまくれ!」というものでした。おかげでほとんど転ばずに乗れるようになった覚えがありますが、よく俺もその方法に賛同していたなあ、とは思います。

16日~17日

もしかすると、17日のことを17日中に書くのは初めてかもしれない。

16日
睡眠について考えたい。否、考えなくて済む方がよっぽど幸せです。

どうしてこれほどまでに眠るのか。自分でも不思議なほど睡眠時間が1日の円グラフの大半を占めている。布団から出れない、そもそも布団から出れないわけではなくて、まず「出ない」ことが在りきといった行動倫理が存在していると言っても過言ではない。

ばかか!

ここからは「睡眠」とは何の関係も無い独り言。

3月21日にはrossoとsonic youthのライブが被っているのですがね、しかもrossoのチケットはもう手配済みなのですがね、実は昨日、「こんなことをサクとカワサキに話したら、『ばかか!』って怒られそうな話」がバイト中の俺のケータイに舞い込んで来たんですよ。で、二人にメールするのも憚られるので、呟いているのですが。


「3月21日にCRJのセレクト出ませんか?

対バンは

にせんねんもんだい

です。」



・・・え、「にせんねんもんだい」と言えばalbum leafやbattlesの来日アクトの前座はやるわ、イ-スタンユースや54-71と対バンやるわ、福岡だけではなく全国のCRJのチャート総なめしてるわ、日本が誇る3ピースインストギャルバンではないですか!!

見たことねーけど。

おいおい、どーすんだよ。何で今になってどかどか面白いことが俺の周りを踊り始めるんだ?

なんてね。

17日
ええ、寝てましたとも。ぐっすりと寝てましたとも。