LINEと半分青い | Dr.レオンオフィシャルブログ「Dr.レオンのコンプリート・ダイアリー」Powered by Ameba
2018-06-12 11:11:11

LINEと半分青い

テーマ:ブログ

数日前のこと、

 

街で買物をしていると突然声をかけられます。

 

みるとKさん。

 

「あれ、こんなところにどうしたの?」と聞くと、

 

「今の勤め先がこの近くなんですよ」

 

「あ、そうなんだ、じゃあ今度呑もうよ」となりまして、

 

昨晩はその呑み会。

 

彼がお店をセレクトし、そのお店に入るとSさんもいます。

 

「あれ?サプライズだね」と言うと、

 

「いえ、あらかじめSさんと呑むことはお伝えしていましたよ」と。

 

「いや、そんな情報はもらっていない。う~む、もしかしたらLINEで送った?」

 

「はい」

 

「わかった、僕があなたを友達承認するのが遅かったので、その前なのじゃない」

 

確認すると果たしてそう。

 

僕は不特定多数とのつながりを防ぐためにL I NEの設定は厳しめにしているので、

 

時々このことが発生します。

 

そして、その後のやりとりが、

 

Sさんの名前が登場しなくとも全く違和感がなかったのでした。

 

でもSさんの参加は、とても嬉しいサプライズでした。

 

ただ、Kくんと呑むとつい呑みすぎてしまうのは昨晩も同じ。

 

若干のハングオーバー。(^_^;)

 

―――

 

僕はほとんどTVドラマというものを見ません。

 

しかし、ご存知の方はご存知でしょうが、

 

NHKさんの朝ドラは基本、かかさず観ております。

 

現在は『半分、青い。』

 

これがちょっとぶっとんでいて面白い。

 

ヒロインがかなりがさつで我儘だったり、

 

ドラマであると設定をげろってしまうナレーションがあったり、

 

昼ドラのような男女の修羅場があったりとかなり異色。

 

そして、登場人物に特色があり、

 

特に売れっ子少女漫画家を演じる豊川悦司さんの怪演は印象的。

 

今日の回で、

 

ヒロインが2週間で2人と失恋したことを聞くと、

 

「漫画にするんだ。それを描け」

 

「物語には人を癒す力がある。創作する事は人を救う」

 

名台詞です。

 

さて、今日は救われる作業をするために鉄工所に行ってからの現場。

 

 

本日、これにて。

 

では、ごきげんよう。

 

------------------------------------------------

読者登録してね

Dr.レオンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース