2005年12月12日

ベストフィーリングを獲得!?

テーマ:└ スイフト メンテナンス編

suzuki_gl4 先日、2回目のMTオイルチェンジをして、MTのシフトフィールはこれまでと比較して絶好調になりました。
距離はようやく7000Kmを越えたあたりですが、今回はまた、高速でそのベストフィールを堪能。もはやシフトチェンジが自由自在!?というものに近くなりました。

なんでこうも変わったのかと、少し驚いていますが、2500Km走行で1回換えたくらいではまだダメなんでしょうね。。そろそろアタリがついたのかな、という感触を得ています。オイルについては、同じ固さでも純正のほうが調子いいようです。

今回、同時にエンジンオイルも交換していますが、エンジン音が全域で今までより静かになった気がします。静か過ぎて寂しいので、いよいよマフラー交換をしようと思います!

悩んだあげく、柿本のラグジュアリー&デラックスか、フジツボのワゴリスあたりに落ち着きそうです。これは、ファンサイト のほうでも、音が大きめといわれている部類ですが、実際に聞いたことはないので、付けてみないと分からないといった部分があります。

でも、パーシャル(巡航時)にはほぼ無音(まあ普通の音ということですね)で、加速時に豪快な音を出してくれるというインプレに期待して、これにしようと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年12月04日

エンジン/MTオイル交換 & スイフトスポーツMTの試乗

テーマ:└ スイフト メンテナンス編

sport_mt_test MTオイル交換にディーラーに行ったところ、スイスポのMT試乗車があったので、乗らせてもらいました。


率直な感想、うわーやっぱり違うぞ、いいぞ!ということです。
以前ATに試乗してそれなりに楽しかったのですが、MTはやはり、ならではの振動や音、ダイレクト感があって、違いますね。全身からやる気がみなぎっていて、それが伝わってきます。これはホント楽しいです!インプレは、この試乗直前に乗ってきた自分の1.3MTとの比較になりますが、、

まずクラッチが軽い
容量(径)が増した関係で、軽くなったということでしょうか??(パスカルの原理?)

MTのシフトはさらに若干ショートストロークになっている感じがしました。フィールは、各ギヤに入れた時の突き当たりの感触がより良くなっており、動きはさらに滑らかで、2-3速時のシフトアップが、あまりに素早く入ることに驚きました。

走るときのエンジン音は(設計どおり)大きいですが、心地よい、リズム感のあるいい音と振動です。回しているんだ、という感覚が伝わってきます。
今回はまあまあ長いルートを試乗させてもらい、カーブでのロールの少なさや、ステアリング操作の心地よさなども堪能できました。明らかにダイレクト感がアップしています。

やっぱり楽しさは1.3より上ですね。。1.3でも充分楽しいのに…

1.3の面白い点をあげるとすれば、4000rpmを越えたときに蓋をあけたような勢いが出ることです。1.6は全域で蓋が開いていますが、使い分けが出来て途中で変化する楽しさという点で1.3は面白いです。

もうちょっとラインナップが増えたら、また買い替え検討かもしれません!?ボディーカラーをもう少し増やしてほしいなあと思います。
 

ところでMTオイルですが、走行6200Kmで2回目を行いました。
近くのイエローハットでやろうと思ったら、注入側のネジが固くて出来ない、などと言われてしまったので(前回ここでやったんだけどな…)、急遽ディーラーでやってもらったんですが、別に問題はありませんでした。しかも、こっちのほうが安く上がりましたよ…。オイル缶だと1Lを3缶使用しますが(規定値2.2L)余りがでるし、ディーラーなら850円/Lと安いので、工賃が多少上がっても結局は安かったというわけです。
ただ4角のネジでナメやすいため、予備を持っておいたほうが良いとアドバイスをもらいました。3回目にはボルトも変えたほうがよさそうです。(こんどもディーラーで!)

MTオイルを変えたらまた調子が戻りました。こんなに頻繁にやる必要はないと思いますが、最初が大事だと思いますし、たまに僅かな引っかかりを感じていたので、解消されて満足です。充分心地よい感触です!

 
それから.....2年目に入って改良された点として平均燃費計の追加がありますが、そのままポン付け出来ないかどうかを調査中です。ユニット自体は初年度型で11,000円だそうで、新型は15,000円くらいになるのではないかと教えてもらいました。平均燃費が出せる、というだけでパーツ買いするかどうかはまだ決めていませんが…
 

また、スイフトスポーツの取説も見せてもらい(スタンダードに合本)、整備サービスデータをスイフトファンサイト! にも追記しておきましたのでご覧ください。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年11月20日

シフトノブ塗装(DIY)

テーマ:└ スイフト メンテナンス編

mt2 さて、まだまだほとんど手を加えていないで愛用しているスイフトですが、ずっと気になっていることがありました。写真のとおり、MTのシフトノブ部分です。

1.3ノーマル(素材地)では、どうしてもパターンや数字の隙間にホコリや汚れが入って、白くなってきてしまいます。。常に触れる部分だけに、これはいただけないなと思っていました。交換するにも、ネジではない為、簡単にはいかないようです。

それでようやく写真のように、シフトノブに色を塗ったわけです。。塗料代240円(グレーメタ+レッド)、筆で丁寧に塗って、ものの5分の作業でした。(乾燥時間除く)

完璧ではないですが、こんな簡単なのに、見た目もグッと良くなりました。もちろん汚れも入り込まなくなりました。使用塗料はアクリル性のため塗装強度はなんとも言えませんが、基本的にこすったり、強い力を入れることは無いので、今のところ全く問題は出ていません。

ちなみにラッカー系塗料は匂いがかなり後々まで残り続けるので、避けたほうが無難です。アクリルなら全く匂いが残りません。また、失敗したとき、リセットしたいときはアクリル用薄め液で落とせますので、心配いりません。

以上、プチながら満足度の高いチューン(?)でした。


手 順

1.最初に汚れや油分を取り除きます。

 私は発色を良くするために持ち合せのシルバーで下地塗りしました。(平筆)
2.乾いたら赤を少量、溝に流し込んで、もしあふれたらふき取ります。(ウェットティッシュを使用)
3.それが乾いたら平筆に少なめにグレーメタリックをつけ、溝に入らないよう慎重に塗ります。
 もし入ってしまっても、後から油性ペンで溝をなぞれば修正完了。
 溝の色は流し込みせずに油性ペンだけでもいいかもしれません。
 最後にクリアーで仕上げをすると、強度アップすると思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年05月04日

ガラスコーティングの失敗!?

テーマ:└ スイフト メンテナンス編

hikari 納車当初に、DIYでサイド・リヤーに親水性のガラスコートを施したのですが、最近雨の中で乗る機会が増えてきて、こりゃダメだー!と感じています。メーカーオプションでやってもらったボディーのコーティングは、いたって問題ないのですが…
まだ洗剤を使った洗車はしていませんが、とにかくガラスを拭いても拭いても汚れ(コーティング跡)がとれない!水玉の跡もとれない!走行時、水がちっとも流れない!全く気持ちよくありませんね。


なぜか、ガラコを車全体にザバーっとぶっかける夢まで見てしまいました。

やはりガラスには撥水性のコーティングのほうが良さそうです。ツルツルでピカーっと輝きますし、すぐ汚れが落ちてくれます。水玉跡もこびりつかないし。
塗り方が下手だったのかもしれませんが、性能を発揮するにはかなり条件が必要なのではないかと思いました。光触媒ということで、日光にもよく当てないとだめ なのかもしれません。何だか矛盾してますが…。

今度、コンパウンドで削り落として、撥水性のコーティングをすることに決めました。

grac0 ガラコぬりぬりコンパウンド

新型ガラコ 撥水性コーティングの定番!

親水ガラスコート TOTO

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年04月16日

やって良かった!早めのオイルチェンジ

テーマ:└ スイフト メンテナンス編

mt_oil今日、やっと初めてのオイル交換をしました。走行距離は2,500Km。早い方はもっと前にされていると思いますが、まあ、メーカー推奨よりは早い、ということで。。
ここの所もエンジン、ミッションもすこぶる調子はよく、全く問題は感じられなかったのですが、最初だけでも早くやりたいとは思っていました。気分的なものもありますしね、ふたを開けてみないことには分からないので・・・

オイル10W-30オイルフィルター | ミッションギヤオイル75W-90 を交換。

 

量について、エンジンオイルは問題ないのですが、MTのオイルはサービスデータによると2.2Lと書いてあり、微妙な選択を強いられます。1L缶しか売っていなかったので、最初2個買いましたが、結局まかなえません。3缶買う羽目になりました・・。

がしかし!入れてみると 2.7L ほど入ってしまったようです。MTは、横側についている注入口からポンプで入れて、溢れたら終わり、くらいだったと思いますが(アルミホイールを物色してて見てなかったけど)、いっぱいにするにはそのくらい必要だったようです。今回はMTオイル交換分だけで6,000円かかりました。(工賃2,100円、エンジンは別) これはディーラーでやってもらったほうが安いのかなあ・・・今度聞いてみます。

 

さて作業が終わって、サービスの人は「新車だし両方とも全く汚れてなかったですよ。」と言っていたので、この交換が無駄だったのか!?と思ったのですが、走り出したらとんでもない。あらまビックリ!

シフトチェンジのフィーリングがめちゃくちゃ気持ちよくなってるじゃないですか。さっきまでは無かった、「ゲートに吸い込まれる」感触と、動かすときの滑らかな手の感触が生まれました!

オイルは新しくてもアタリのついていなかった新車時より、フィーリングが良くなったということですね。

 

エンジンオイルは、前回の2回目高速走行時に添加剤で延命策をとっていましたが、晴れて入れ替わりました。エンジン音が少し静かになったようですし、軽やかさに磨きがかかった気もします。

 

いや~交換やって良かった! 

納車されてから、ギヤは特に丁寧に、慎重に操作していたのですが、それでもオイル交換すると変わりますね。次回の交換タイミングの参考にもなった気がします。皆さんも、最初だけでも早めに交換することをお奨めします!

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。