1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005年12月23日

柿本マフラー装着!

テーマ:└ スイフト パーツ編

GTboxRev.2006 ようやく念願のマフラー交換をしてきました!
 
銘柄は、ネットや人の評判をいろいろ調べて悩んだ結果、柿本改 Hyper GT-BOX REV. にしました。
これまで売っていた同型のラグジュアリー&デラックスの後継(2006年モデル)で、JASMA改という新たなテーマで妥協無くチューニングされたと謳われています。たしかに、外の見た目もこれ以上ないくらいに美しく、高性能を思わせます。

ショップでの交換時、眺めていましたが、やはり砲弾型は小さいですね。純正の1/2くらいじゃないかと思えるほどです。柿本では今、キャンペーン中で、焼き色の入ったカスタムジャケット(テールエンドカバー)が付属していました。ネジで留めるだけなので、付けたくなったら今度自分で付けることにしました。
 
取り付けは、純正マフラーブッシュの流用で、純正エアロ(テールスポイラー)に 93ミリのテールエンドがドンピシャです。指一本ぐらいのクリアランスがあり、出口の長さもピッタリ合っています。下側のロードクリアランス(地上高)も、タイコ部分が細身のため全く問題ありません。おそらく純正と同じかそれ以上に余裕があります。
 

さて、大きめだと言われてる音については、私の経験の中ではそれほどうるさいものではないと感じました。周りのバイクやトラックの音にはかき消されます。そして、アイドリングとパーシャル時は音が聞こえません。でも加速時には・・・、コレだよー欲しかったのは!!と大感激しました。超・快音です。寒いのに窓を開けて聞きたくなる音です。もちろん閉め切ってもちゃんと聞こえてきます。
一発で柿本改のファンになってしまいました。
 

もう走る楽しさが倍増したようでうれしくて、少し飛ばせるところに走りに行ってしまいました。降りてアクセルをあおってみると、結構迫力のある音が出てます。空ぶかしは少しうるさめかもしれません。
運転席から聞こえる音は、録音してファンサイト にアップしますのでお楽しみに!もちろん写真も。

音量はアクセルを踏む加減によってある程度コントロールできます。MTだとエンジン音と完全にリンクするので、回していくとワクワクしてきますね。ただでさえ楽しいスイフトでのドライブに、走っている実感がさらに備わって、これはかなりお薦めのチューニングです。ただ、音を出すために、つい踏み込みがちになるのは気をつけたいところです。。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年12月16日

スイフト のラジコンカー

テーマ:クルマホビー

RC_swift いろいろ雑誌を見ていたら、スイフトのラジコンが開発中だという記事を発見しました!なにやら、ABCホビーから、Mシャーシサイズ(※)でジェネティックというモデルがまもなく発売されるそうです。(12月中旬)
最初はミツビシ・コルトとニッサン・キューブがラインナップされています。
 
開発写真によると、スイフトは3ドアのラリーバージョンぽいデザインになりそうですね。http://www.abchobby.com/productimg/genz/

 
空力に優れるフラットシャーシに縦置きモーター、シャフト4WD、リアルなホイールキャップや、ライティングシステム、マフラーパーツなど、ディスプレイ要素も満載です。ただ、キット定価が18,270円とやや高めな気はします。
 

かつて一時期、盛り上がりを見せたMシャーシでしたが、今はすっかり下火です。。タミヤ FWDのミニクーパーや、RWDのホンダS2000など、私も以前サーキットで走らせて遊びましたが、小さめのサイズの割にはスピードが出て、同時に限界が低く、走りにもチューンにも若干テクニックを求められます。でも燃費も良く、手軽で面白いカテゴリーだとも言えます。最近ではHPIのRS4ミニの再販などもされていて、なんとなく復活の兆し?もあるようで、楽しみです。
 

ラジコンもカテゴリーブームには流されがちでしたが、最近は色々なジャンルのものが発売されていますね。ミニサイズからビッグサイズ、モーターとエンジン、あとはリメイク・再販品、空モノなど、あらゆる種類があって選び放題です。マイティーフロッグのミニバージョン なんてのも出るようですね。
余談ですが、FFでもリヤのブレーキが効けば、かなり「走り方」が増えて面白くなりそうな気がするのは私だけでしょうか。。セッティングにもよりますが、リヤがフリーであるがゆえに制御を加えることができず、結果、安定しすぎて物足りないのです。慣れると豪快に振り回したくなるのですが、そのときどうしても従来のFFでは物足りないです。でもつくりが簡単で、燃費も良く、挙動も実車と同じになる点ではFFに魅力を感じます。タミヤFFにボディー乗せ換えという手もありますね。

 

※1/10で主にコンパクトなクルマ向けのラジコンサイズ、標準(全長約400mm)よりやや小さめ。1/12に近い。
※『ABCホビー ジェネティック』の 詳細を知りたい方はRCマガジン1月号 等をご覧ください
 

chQ_roadstar おまけ

新型ロードスターのチョロQがまもなく発売されるようです。
なかなか凝ったつくりのようで、実車の魅力を再現していると思います。
もちろん実車もいいですよね。まだじっくり見たことがありませんが。。今回のロードスターはプレミアムテイスト抜群な気がしますし、これまでの日本車の域を超えてると思います。週末にじっくり見てこようかな??

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年12月14日

フットワークはもっとよくなる!

テーマ:スズキ スイフト

Red_run さて、そろそろアタリがついたのかな、と感じたところで、少し気に入らない点が出てきてしまいました。。

それは、足回りが柔らかくなってしまった…??ような気がすることです。
体が慣れてしまったのかもしれませんが。。
タイヤのせいもあるのか、細かい凹凸は結構拾うので、一見硬いような感触ですが、レーンチェンジや、グイッと曲がるときにロールが大きいな~という感覚が強まってきました。正直、もう少し踏ん張って欲しい気もします。。

ただ、これはスタンダードとしては狙ってるセッティングのようにも思えます。決して不快なわけではなく、その時のスピード感でハンドルを切ったフィーリング、そしてロールの感覚の連携が実に自然です。ただ、いまいちキビキビ感としては足りないような気がしてきました。
 

この点はノーマルで言えば当然スポーツのほうが上ですね。評論家の誰かのインプレッションでも、同じようなことが書いてありましたが、ようやく実感しました。
このまま追求していくと足回りの変更もしたくなりそうです。もう少し、ショックアブソーバーやスタビライザーなど、足回りのチューニングパーツが増えてくるといいなあと思います。
1.3は車体が安いので、金銭的な余裕もできて(?)、こうして色々考えたりいじる楽しみもスポーツより大きい部分があるかもしれません。(スピードやパワーは別として。) 河口まなぶ氏とXa-CAR、そしてモンスターのタイアップ企画で開発中というオーリンズの最強?サスキット も要チェックです!ひとつの答えが導き出されたという12/20号のXa-CARが楽しみです。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年12月12日

ベストフィーリングを獲得!?

テーマ:└ スイフト メンテナンス編

suzuki_gl4 先日、2回目のMTオイルチェンジをして、MTのシフトフィールはこれまでと比較して絶好調になりました。
距離はようやく7000Kmを越えたあたりですが、今回はまた、高速でそのベストフィールを堪能。もはやシフトチェンジが自由自在!?というものに近くなりました。

なんでこうも変わったのかと、少し驚いていますが、2500Km走行で1回換えたくらいではまだダメなんでしょうね。。そろそろアタリがついたのかな、という感触を得ています。オイルについては、同じ固さでも純正のほうが調子いいようです。

今回、同時にエンジンオイルも交換していますが、エンジン音が全域で今までより静かになった気がします。静か過ぎて寂しいので、いよいよマフラー交換をしようと思います!

悩んだあげく、柿本のラグジュアリー&デラックスか、フジツボのワゴリスあたりに落ち着きそうです。これは、ファンサイト のほうでも、音が大きめといわれている部類ですが、実際に聞いたことはないので、付けてみないと分からないといった部分があります。

でも、パーシャル(巡航時)にはほぼ無音(まあ普通の音ということですね)で、加速時に豪快な音を出してくれるというインプレに期待して、これにしようと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年12月07日

ランクス TRD Sports M とは・・・?

テーマ:トヨタ アレックス

runx 知り合いがスイフトと悩んで、ランクスを購入したそうです。

スイフトにならなかった理由は、後席の狭さだとか。
後席もそうかもしれませんが、スイフトはリヤのドアも小さいですよね。。後ろを多用する方には少々不足なのかもしれません。ただ、その分コンパクトにはなっていると思います。

さてそのランクスですが、その知人はレース前提のため、TRDのチューンを施すそうで、専用の足回り+スタビ+ブレーキパッド、エアフィルターやマフラー、さらにはインマニ・エキマニの段付修正+ポート研磨まで実施されて、15馬力のアップがされるものだそうです。(190→205ps/140→151Kw) 6MTと相まってなかなか過激そうな?面白そうな中身ですね。

しかし、さすがに値段はそれなりにするようです。乗り出しで270万程?だとか。これスイフト2台分です…

今までTRDチューンのクルマには乗ったことがないのですが、どんな感触なのか、どこに面白みがあるのか少し興味があります。機会があれば一度試乗してみたいな、と思います。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。