そよふわり通信

作曲家   編曲家  ピアニスト
♪林そよかのコラム♪ 
(気まぐれ更新中)


テーマ:

本日9月13日、日本コロムビアより、

 

『明日の健康のためのやすらぎの音楽 

 
がリリースされました!!
 

詳細は むらさき音符こちらむらさき音符

 
 
全曲コントラバスとピアノのデュオによる、珍しい編成のCDとなっています音符
コントラバスは読売日本交響楽団ソロ・コントラバス奏者の石川滋さん、
ピアノは私・林そよかが演奏しています。
 
そして、今回私は
「アヴェ・マリア」「月の光」「亡き王女のためのパヴァーヌ」「風の通り道」
の4曲の編曲に加え、
書き下ろし新曲「雨上がりの街角」を作曲させていただきました!!
 
 
 
ぜひぜひぜひ!!!
お聴きいただきたいです音符
 
 
 
 
レコーディングは今年の7月に行ないました。
まず始めの2日間は、高崎の多胡スタジオにて音符
レコーディングの関係でピアノの背中側にコントラバスが位置しましたひらめき電球
 
 
ヒット祈願のダルマさんも音符
 
 
 
CDタイトルの通り、コントラバスのやすらぎの音色がスタジオいっぱいに響き渡って、
とっても心地よいレコーディングでしたキラキラ
 
 
 
多胡スタジオでは、石川さんと壁にサインを…!!
 
そわそわドキドキ。
 
 
 
そして3日目は都内のスタジオフォームでレコーディング。
癒しチェロシリーズ等もこちらでレコーディングしています音譜
 
石川滋さんと!!
 
心強いレコーディングスタッフの皆様音符
大変お世話になりありがとうございました!!
 
 
そして、
TV「スッキリ!」のコメンテーターとしてもお馴染みの産婦人科医・富坂美織先生がCD推薦文を、
『麻衣とそよかのお茶会クラシック』でもご一緒の音楽ジャーナリストの高野麻衣さんがCDブックレットを執筆してくださいました。
ありがとうございますハート
 
 
石川滋さんは、以前から革新的なご活動と素敵な音色のコントラバス奏者様だなぁと尊敬していたので、
今回ご一緒させていただけて、そして新曲も書かせていただけて、とてもとても光栄でした。
 
これまでコントラバスとの共演の機会はほとんどありませんでしたが、
新しい魅力をたくさん発見できて、そしてたくさん勉強させていただき、
作曲家・編曲家としても得るものが多く、実り多き時間となりました!!
 
 
 
温かくて歌うようなコントラバスの音色は、
じんわり身体に響き渡って、とっても心地よくて、
ゆっくりお休みタイムにピッタリですむらさき音符
 
 
 
たくさんの想いが詰まったCD、
一人でも多くの方に聴いていただけますように…ハート
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

林そよかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。