自分軸ができてないと、お片付けも防災備蓄収納づくりも、コケます。 | 床置き・雪崩収納は卒業!観葉植物の似合う空間づくり

床置き・雪崩収納は卒業!観葉植物の似合う空間づくり

お片付けのコト、ガーデニングのコト、家遊びのコト♪
貴女が、貴女の家族が『 笑 顔 』になる 家づくりのお手伝い。


テーマ:

 

自分軸ができてないと、お片付けも防災備蓄収納づくりも、コケます。


 

こんにちは♪ 

 

遊んで 学んで 愉しんで♪

 

日々遊々のお片付け♪お伝えしております

 

お片付けの先生 山口麻里です(〃v〃)

 

(兵庫県*尼崎市*武庫之荘)

 

 

昨年、防災備蓄収納2級プランナー講座受講後より 
 
防災備蓄品についての意識が変わった私 
 
何が変わったって 防災備蓄品って、なんだか買って置いとけば安心♥ 
 
っという漠然とした基準から
 
 何を、どれだけ、どのように 備蓄すればいいのか? 明確な自分基準ができたことが大きい
 
    
 
自分軸ともいうんですが
 
お家のお片付けでも言えること お片付けが苦手な方って、この自分軸ができてない方が多いんです 
 
自分軸=モノの要不要を判断する基準 
 
これは、人それぞれで微妙に違ってくるので 個々でしっかりとつくり上げなくてはいけません。   
 
そして、この自分軸ができないと、いつまでたっても 
 
手放せない~ 欲しいモノがわからない~っでなんとなくでモノ増やす 原因なんですね。   
 
話を戻しますが(^^) 
 
私の場合、そんな明確な基準が、防災備蓄品にはなかったんです。 
 
 
漠然と、必要そうなモノを適当量で増やしておりました。  
 
 
    
 
今は、その自分軸、お陰様でしっかりとつくれました 
 
なので、どこに、何を、どれだけ、どのように 収納するかがわかるようになりました。   
 
そして、  
 
 
●収納スペース 
●防災品の分類
 ●管理方法 
●災害時の避難経路 
●災害時のシーン(避難所なのか自宅なのか)
  
 
 
なので、これらを考慮し自宅内の防災備蓄収納を作っていってます。 
 
まだ、満足レベルには到達しておりませんが、収納も備蓄もグリーン達と同じ用に育てる愉しみ感じてます。 
 
私の成長スピードに合わせてといったところでしょうか?(^^) 
 
各家庭に十人十色の収納があるように 十人十色の成長スピードがある 
 
私は、お客様とご家族の成長スピードも大切に歩調を合わせた収納を提案しております。
 
 お客様と収納と家と共に、自分軸 成長して参りたいと思います。     
 
 
 
 にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
 
ランキング参加しております↓ ポチッと応援下さると励みになるので宜しくお願いします(*^人^*) 

 


 

↓応援クリック頂けるととっても嬉しいです↓
  にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  

 

話掛けてみてくださいね

友だち追加

 

週1更新:お片付け話お届けしてます

 

 

気軽にフォローしてください♪

   

 

思ったことをつぶやいてます↓

 

収納写真を通してお片付けお伝えしてます↓

 

■ 講座 & お片付けサポート メニュー一覧  ■

 

お申し込みやご相談はこちらへ→ ■□□■■

 

お電話でのお問い合わせ先 → 090-1711-8000

 

神戸市・尼崎市・西宮市・芦屋市・宝塚市・川西市・大阪北区・東大阪市・高槻市・茨木市・門真市・堺市 (※その他のエリアもお気軽にご相談ください。)

 

お片付けサポート / お片付け講座・セミナー /整理収納アドバイザー /収納プランニング / リフォーム

 

 
 

■ メディア掲載+その他の発信情報 ■

取材・執筆依頼のご相談はこちらへ→ ■□□■■

 

お電話でのお問い合わせ先 → 090-1711-8000


 

 

活動エリア

兵庫県  尼崎市 伊丹市 芦屋市 西宮市 宝塚市 川西市 神戸市 

大阪府 大阪市 箕面市 高槻市 吹田市 豊中市 池田市 堺市 岸和田市 

関西圏外 : 全国エリアへ、講座、整理収納作業、取材、執筆依頼 などご相談下さい

 

 

 

 


 

お片付けの先生 山口 麻里さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス