コロナ下でも<ツキ>を引き寄せる人の共通点 | ほめ方の伝道師・谷口祥子
新型コロナウイルスに関する情報について

ほめ方の伝道師・谷口祥子

20代に対人恐怖症に陥った経験がありましたが35歳でコーチングに出会ったことで、人間関係が激変。<承認すること>が人間関係を豊かにし、仕事や人生を大きく飛躍させると気付いたことから「ほめ方の伝道師」として活動しています。


こんばんは、谷口です。


小平に引っ越してから丸2か月。


直径5cmぐらいだったミニ家庭菜園の
キャベツは早くも30cmぐらいに成長し

 

 



↓    ↓    ↓

 

自家製ぬか床もばっちり熟成が進んで
野菜たちを待っている様子。

何かを育てるってこんなにしあわせなことなんだなぁと
しみじみ感じている今日この頃です。




コロナ騒動が勃発する前、
毎日忙しくしていると
よく旦那さんとこういう会話になりました。



ダンナ:もっと夫婦の時間を大切にしようとか    
    思わないの?


私:思ってるけど、将来のための経済も大事でしょ。


ダンナ:そんな先のことより、いまが大事なんだよ。    
    いまをないがしろにしないと作れないような
    お金なんかいらない。



・・・当時はこんな風に彼が言うのを聞いて
「とは言ってもねー」と思っていました。



でも、ステイホームするようになって・・・
朝お味噌汁を作ったり
玄米を精米して土鍋で炊くようになったり
近所のカフェでほっこりするようになり



--------------------------------------

    いま、ここ

---------------------------------------


を味わうことの幸福感を体感できるようになってきたのです。

 

 

 




たとえば子どもたちって、
どろんこになりながらその瞬間瞬間夢中になって遊びますよね?



「3年後には中学受験だからそうそう遊んでばかりも
いられなくなるなぁ・・・ちゃんと志望校に合格するかなぁ」
などと考えながら遊んでいる子どもってまずいないと思うんです(笑)



私は自然いっぱいの場所に引っ越してから
大人になると忘れがちな
「いまの瞬間を思う存分楽しむ。いまあるしあわせを感じる」
感覚を取り戻したような気がします。




たとえば、バルコニーで洗濯物を干しながら
「あぁ!なんていい天気なんだろう」
とおひさまのぬくもりを肌で感じたり



樹々や畑に囲まれた緑道を散歩しながら
土や緑の薫りを胸いっぱいに吸い込んだり。


・・・五感で気持ちいい、心地いい感覚を
存分に味わっていると、
リラックスして、副交感神経が優位になります。


すると、睡眠も深くなり、内臓も正常に働いて
栄養もしっかり吸収できるようになるのです。


コロナ騒動前に適性体重より7kgもやせてしまったのは
常時交感神経が優位になっていて、
内臓が正常に働いていなかったせいではないでしょうか。


体調がいいと、心もおだやかになり、視野も広くなり
人にやさしくなれるなぁと感じている今日この頃です。


フェイスブックの友人たちの投稿を見ていても


--------------------------------------

    いま、ここ

---------------------------------------

のしあわせを存分に味わっている方人たちが
どんどん素敵な人ややりたかった仕事を引き寄せています。


「いま、ここ」を楽しむことが、自分をHappyにして、
いい引き寄せを起こす原点だなぁとひしひしと感じています。



あなたはどのくらい
「いま、ここ」を味わっていますか?


────────────────────────────
■天然志向であること。機能に優れたコスメであること。
とことん美を追究してきた女性のための、アーユルヴェーダコスメ
の販売事業をはじめました。 ⇒ http://sv.1step-m.com/tng/link/298;
────────────────────────────
■<おかげさまで10年間売れ続けているロングセラーに>
谷口祥子の最新刊「図解入門ビジネス コーチングの手法と実践が
よ~くわかる本」第3版⇒ http://sv.1step-m.com/tng/link/299
────────────────────────────
■おかげ様で、有隣堂アトレ恵比寿店、売上ランキング2位◎
「心のブレーキを解除して、思いっきり!動けるようになる本」
大好評発売中!⇒ http://sv.1step-m.com/tng/link/29a
────────────────────────────
■谷口祥子への講演・研修のご依頼は
⇒ http://sv.1step-m.com/tng/link/29b