11月8日に九州大学基幹教育院で講演し、先日受講生からのコメントが送られてきました。

受講生は「外国語プレゼンテーション」を受講されている学生の皆さんです。


タイトルは「あなたの言葉が人と人を繋ぐ〜外国語を使う仕事の現場から〜」

45分という短い時間でしたが、子供時代から学生時代に取り組んだこと、外国語を使う現場での長年の経験とこれからの人材に必要な力について、大学生へのメッセージとしてギュッと凝縮しました。