義歯を入れる目的として今が大事?将来が大事? | ひまわりブログ(コンフォート入れ歯クリニック)

ひまわりブログ(コンフォート入れ歯クリニック)

札幌でオーダーメイド義歯専門歯科をしている【コンフォート入れ歯クリニック】です。部分義歯、総義歯、シリコーン義歯、特殊義歯など機能回復・審美回復を目指し患者様と一緒に取り組んでいるクリニックです。


テーマ:

こんにちは。

札幌 入れ歯専門歯科 コンフォート入れ歯クリニック

カウンセラー小林です。

 

【義歯を入れる患者様の目的として今か、もっと長い将来か?】

 

 

例1>

ある患者様のご希望は「今ある歯をなるべく残したい。将来も大事です。」

 

〜そのお気持ちを考えた治療プランはどんなことが出来るのか?

 

◎歯を守る。噛むときの歯に加わる負担を軽減させる義歯の設計し今後の予測をたて不安を取り除く方法を考えます。力の分散、バランスです。

 

◎ケアしやすい汚れが付きにくい環境にする。必要であれば被せ物を艷やかな材質へ入れ替えるおすすめをし毎日の患者様の負担をなくす。治療完了後は歯周病と虫歯予防が重要になる。

 

◎メンテナンスを徹底する心構え。悪くなるのを待つのではなく常に気にかけ予防の行動を一緒に考える。

 

 

例2>

「将来なんて分からない。今が大事!今のストレスを改善。」

 

〜今のお悩みを探り原因と解決方法を考える。

 

例えば【噛む】ことに対しては選択肢の幅を持たせたプランとして通常の義歯、固定維持の強い義歯などをご提案し時にはインプラントの説明もしていきます。(インプラントは他院への紹介となります。)それぞれのメリット・デメリットをお伝えしてご希望にあったプランを決断し進めていきます。

 

 

 

私達が患者様にご提案する時に気を付けなければならないことがあります。

 

 

それは【私達の価値観で決めつけてはならない】ことです。

 

 

治療は患者様のお口の中のお話です。

患者様は色んな情報の選択肢からその中でご自分の理想や希望に合う治療プランを絞っていきます。

 

そして患者様も思うことは皆さん同じではありません。

これからの予測、それぞれの治療をした時の結果将来はどうなるか、迷われていることへの決断をするためにご質問に丁寧に答えるなどこちらで可能な限りのご説明は致します。

 

 

治療プランの幅があればあるほど迷うのも当然です。

そんな時は最後の決断として患者様のお気持ちが重要となっていきます。

 

【患者様がどうなりたいか】です。

 

 

私達はプロとして患者様が【安心・快適・満足】となれることを願い治療への道しるべとしてすべての知識をお伝えし患者様の歩く道を一緒に切り開いていきます。

 

 

コンフォート入れ歯クリニック カウンセラー小林

 

ホームページ

http://comfortdc.com

 

カウンセラー小林さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス