「自費義歯は一生持つ」という考え | ひまわりブログ(コンフォート入れ歯クリニック)

ひまわりブログ(コンフォート入れ歯クリニック)

札幌でオーダーメイド義歯専門歯科をしている【コンフォート入れ歯クリニック】です。部分義歯、総義歯、シリコーン義歯、特殊義歯など機能回復・審美回復を目指し患者様と一緒に取り組んでいるクリニックです。


テーマ:

こんにちは。

 

入れ歯専門歯科、コンフォート入れ歯クリニック

カウンセラー小林です。

 

 

「ここで作る保険外の入れ歯は、高いから一生もつんだよね?」

患者様は当然のように期待され聞かれます。

 

 

・・・・そう出来たら本当にいいですよね。

 

 

私も「はい」と言いたいんです!

 

 

 

・・・・しかしそれは難しいことなのです。

 

 

【高品質・丁寧作業・精密性・耐久性がある】のと、

【お口の中の環境変化(歯ぐき・残存歯)】は別問題です。

 

 

よってどんなに合う義歯であっても少しずつのお口の中の変化、例えばアゴの骨の痩せ、歯のトラブルがあれば改善する必要があります。修理ならまだよろしいですが新しく作り治す必要だって場合によりあります。

 

 

では、どうして自費診療は保険と比べて費用がかかるのか。

 

 

自費義歯(当院)の費用内訳は、

1,保険と比べ倍の工程ある丁寧な作業で精密さを高める

2,高品質な材料で耐久性や精密さ(作製段階の材料や義歯本体)

3,義歯に特化した経験豊かで確かなドクターの技術

4,義歯作製に特化した経験豊かで確かな技工士の技術

5,カウンセリング、診察中お時間のゆとりがある

6,義歯完成後のメンテナンスの徹底や今後の対策がある

などが挙げられます。

 

 

費用は、【お悩みを解決させる目的として】

です。

 

 

すぐにお口の環境が変化してしまうような中途半端は致しません

不安がある状況で治療を進めることもありません。

まずは、治療するにあたって準備をします。

準備とは、お口の検査、情報収集です。

患者様のお口の中を理解して現状とお悩みの原因、改善点などを考えます。

 

 

確かな判断、今後の予測、治療のゴールのプランをたてます。

 

 

形あるもの・形のないものどんなモノも一生なんて存在しません

しかし、形を変え悪くならないようにメンテナンスをして

なるべく長くもたせる努力は可能です。

 

 

その努力は私達(歯科従事者)だけではなく

患者様にもお願いしています。

日頃のお手入れや小さなトラブルを見逃さないことです。

 

 

義歯・患者様・私達の輪

義歯を作ってからが長いお付き合いのスタートです!

 

 

 

一生もつのが願いより、

お話を伺うとそれよりもっと優先するご希望があるはずです。

 

 

 

コンフォート入れ歯クリニック   小林

 

ホームページ

http://comfortdc.com

 

地図

http://comfortdc.com/consultation-access/

 

 

<今日の池田先生>

情報共有・コミュニケーション中

カウンセラー小林さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス