義歯のお悩みを解決させるには義歯のプロの診断が必要です | ひまわりブログ(コンフォート入れ歯クリニック)

ひまわりブログ(コンフォート入れ歯クリニック)

札幌でオーダーメイド義歯専門歯科をしている【コンフォート入れ歯クリニック】です。部分義歯、総義歯、シリコーン義歯、特殊義歯など機能回復・審美回復を目指し患者様と一緒に取り組んでいるクリニックです。


テーマ:

こんにちは。

義歯専門歯科 コンフォート入れ歯クリニック

カウンセラー小林です。

 

今週末は

「人生100年時代を考える・

いきいき健康・福祉フェア2018」に出展致します!

沢山のご来場をお待ちしております!

 

ホームページ

http://ikifuku-event.info

 

 

 

今日は歯科医院も専門性についてのお話です。

 

怪我をしたら病院へ

車が壊れたら車修理屋へ

 

義歯のお悩みや新しく作るご相談は、

義歯専門歯科 コンフォート入れ歯クリニックへ

 

悩んでも悩んでも一人では解決出来ません。

悩むお時間が長ければお口の中も悪化してしまいます。

助けられたはずの顎の骨の吸収や残せたはずの残存歯。

取り返しのつかない結果となる前に行動を起こして欲しいと

願います。

 

義歯専門のドクター達は他と何が違うのか?

【歯の処置】と【異物を装着する義歯】

 

同じ歯科のくくりですがまったく異なります。

 

歯の処置は硬い組織(歯)の悪くなった部分を取り除き

また歯の形に復活させます。

インプラントはCTやシミュレーションソフト、ガイドとなるモノを使用し的確にその部分に歯の代わりを骨に埋め込みます。

 

 

しかし、義歯は今までお口になかった異物を装着します。

 

そしてそれはご自分で着脱可能です。

部分義歯と総義歯の使用方法でも異なります。

一度作れば次に作る時も同じ感覚とはなりません。

義歯の面積が大きくなればなるほど違和感が出てきます。

歯やインプラントとはまるで違います。

 

 

義歯は使用しながら確認をしていきます。

粘膜(歯ぐき・頬・舌)の動きに対応し邪魔にならない形・大きさ

力のかかり具合、噛む、話す

全体的なバランスを理解しすべての改善が必要です。

 

 

<歯科医師すべて=良い義歯を作る>

ではないと残念ながら思います。

 

この<良い義歯>という言葉も患者様の希望や願いは異なるので判断は難しいところですが・・・・

 

池田理事長がよく患者様の為の義歯セミナーで

皆様にお話しているのが

「義歯のことが好きな先生、得意な先生を見つけて下さい。」

 

 

池田理事長は、インプラントを致しません。

 

毎日、義歯を診て義歯を使用している患者様と

向き合っています。

 

毎日、私も義歯のご相談をお受けして

カウンセリングをしております。

義歯でのお悩み解決致します。

 

 

札幌 コンフォート入れ歯クリニック カウンセラー小林

 

ホームページ

http://comfortdc.com

 

地図

http://comfortdc.com/consultation-access/

 

 

ぶっちゃけ終活TV

https://www.youtube.com/watch?v=PWDbyMOSidY

 

<今日の池田先生>

カウンセラー小林さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス