こちらのブログでは、カウンセリングに興味があるけれど、
受けようかどうか迷っている方々のためにも情報を発信していこうと思っています。

次の質問は、お問い合わせでよく受けるご質問です。

「私は〇〇と診断されているのですが、私でもカウンセリング受けられるのでしょうか?」

そもそも、どんな悩みだったらカウンセリングを受けてもいいのかわからない。
わからないのも当然だと思います。

鼻のことなら耳鼻科、
目のことなら眼科、
骨なら整形。

カウンセリングと言われても漠然としていてわかりませんよね。

結論から言いますと、当カウンセリングオフィスでは、ご相談の内容は「心に関すること」であれば何でも受け付けています。

それでこの「心に関すること」という言葉もまた漠然としていると思うので、例を挙げてみましょう。

これまで実際に当カウンセリングオフィスにご相談にいらっしゃった皆様の主訴(主に困ってること)としては、

・買い物依存
・うつ
・対人不安
・パニック発作
・強迫性障害
・幼少期からのトラウマ
・統合失調症
・精神病の家族への接し方
・怒りのコントロール
・虚無感
・過食
・境界性パーソナリティ障害
・職場に適応できない
・職場の人にイライラする
・人として成長したい
・不眠
などなど

上記はほんの一部ですが、
こう見ただけでも本当に様々な相談を寄せて頂いています。

そして病院に行かなければいけないラインには至っていない方から、
現在も病院に通われている方まで、重症度も様々です。

要するに、
心が苦しかったり、
やめたい行動がやめられなかったり、
やりたいことがどうしても出来なかったり、
ずっと迷い続けて進めない状態で苦しかったりした時

にご相談ください。

また、もし不安であれば、お電話やメールでご質問いただければ、喜んでお返事させていただきます。

お問い合わせ先
comelohakodate@gmail.com
HP:http://melohakodate.com/

ご予約
https://reserva.be/melohakodate/reserve