カフェ一周年、教室六周年をむかえて。カフェ&マルシェCLASSの構想について | 米粉お菓子教室 Comeconoco Laboratory ~グルテンフリーなお菓子帖~

米粉お菓子教室 Comeconoco Laboratory ~グルテンフリーなお菓子帖~

米粉100%・グルテンフリーお菓子研究所 Comeconoco Laboratory の おいしく、たのしい 米粉な日々。

 

レッスン関連のいろいろなお知らせを更新していかないといけなくて

 

合間に私の独り言のような長文を挟むと読みづらいだろうな、と

 

もう書かないでおこうかなと思ったんですが。

 

 

でもやっぱり、感謝の気持ちは黙っていては伝わらないので。

 

 

この2月で、カフェ開業一周年とともに、

 

お菓子教室としては六周年をむかえました。

 

 

 

 

ただただ、いつもお越しくださる生徒さまと、

 

必要不可欠な存在になったスタッフの皆と、

 

そしてこんな生活(深夜にブログを書くような)を送っている私を

 

理解して応援してくれる周りの人々のおかげさまで、

 

今年も生きて周年記念をむかえられたと思います。

 

 

本当に、本当に、ありがとうございます。

 

 

ヒヨコ ヒヨコ ヒヨコ ヒヨコ ヒヨコ ヒヨコ ヒヨコ ヒヨコ

 

 

 

6年間の中では、様々な事情で思うように仕事ができなかった時期もあり

 

その時の辛さはありありと思い出すことができます.

 

 

だからこそ、

 

思う存分仕事ができる今の状況は当たり前のものではないと分かるし

 

この幸せな日常を大切にしていこう、とより強く思います。

 

生徒さまとワイワイ楽しくお菓子作りをするという日常は

 

奇跡のようにありがたく、貴重な瞬間なのだと、毎日感じています。

 

 

 

 

カフェのオープンについては、

 

人様には到底勧められないくらい過酷な日々でしたが、笑

 

これをやらないで今世を終えるわけには行かない!!と思っていたので

 

この世に思い残すことが一つ減ったという意味ではすごくよかったです。

 

 

なので、「カフェを開業したいんですおねがい」と相談してくださる方には

 

「やらないと死ねない」くらいの思いであれば、やった方が良いのではとオススメします。

 

 

他人は好き勝手助言して、なんの責任もとってくれません。

 

開業して失敗して貧乏になっても誰も責任とってくれないし、

 

開業しなくて後悔したまま死を迎えても、誰も責任とってくれないのだから

 

結局は自分の決断に基づいて動くのが良いと思います。

 

 

最近ではカフェ開業に関する相談を本当にたくさんいただくようになったのですが

 

いつも大した助言ができなくて、すみません。

 

時々お問い合わせのある「カフェ開業総合クラス」的なものは、

 

経営面(資金調達)の話や、開業時の建築設計、厨房機器の選定など

 

あまりに内容が多岐にわたる上に私も素人だし、できません。

 

(そんなことはまず自分の店が10年くらい継続して繁盛してからしか語る資格がないと思うし

10年経っても多分やらないと思います。)

 

 

今考えているのは、もっとご参加いただきやすい、楽しいクラスおねがい

 

 

開業してもしなくてもいいので

 

・自分で作ったものを一度商品として売ってみたい

 

・カフェやマルシェのプチ体験を通して、自分に向いているのかどうか知りたい

 

・プロの目線で商品開発をしてみたい、意見を聞きたい

 

・試作品の評価をしてくれる仲間が欲しい、

 

というような、開業を決意するもっと前の段階の方を対象に

 

小さな初めの第一歩にしていただけるようなクラスを企画しています。

 

 

最初の数回で、コンセプトや作りたいお菓子を決め、私も一緒にレシピ確認。

 

製菓製造許可のある当店のキッチンで、実際に商品を作っていただいて

 

クラスの皆で最後1日カフェをオープンするんです!

 

どうでしょう?楽しそうではないですか?(私が楽しいだけか)

 

 

自分の作ったものを正々堂々と売れるし、お客様の反応も見ることができます。

 

クラスの皆で、お客様にたくさんきていただく工夫を話し合って

 

自分の商品がどうやったら魅力的に見えるか、考えて。

 

 

しっかり開業を考えている方にとっても、

 

実際商品になる予定のお菓子を提供し、お客様のご意見をいただけるので

 

役に立てていただけるのではないかと思います。

 

経営面については、私も一年生なのでまだまだ助言できないと思いますが、

 

とにかく知ってることは全部お話しします。

 

 

私は、一人ぼっちで開業に踏み切る前に、

 

そんなチャンスがもしあれば経験してみたかった。

 

なので、そういう場を、皆さんに提供できないかと思っています。

 

 

そのクラスを通して、

 

販売やカフェという目標めがけてますます突っ走ることになる方もいれば

 

やってみて違うなと思って思いとどまる方も出てくると思うし

 

そもそも開業するつもりはなく、人生で一回きりのカフェ運営を体験してみたい

 

という方もきっと参加されるでしょう。

 

どんな方であっても、経験として財産になるような、そういうクラスにしたいです。

 

 

うちで商品づくりしていただく際は、どうしても米粉ですることになるので

(厨房に小麦を持ち込めないので)

 

カフェ・マルシェクラス(仮)もある程度の米粉の知識が求められることから

 

米粉FOOD CREATOR CLASS 修了生の方を対象に行う予定です。

 

7年目にして、新しいチャレンジです。

 

 

最初の開催は、5月以降を考えています。

 

できれば、平日クラスと日曜クラスを設けられればと思います。

 

 

ヒヨコ ヒヨコ ヒヨコ ヒヨコ ヒヨコ ヒヨコ ヒヨコ ヒヨコ

 

 

2月は毎年、スタート地点に戻ってきたような

 

フレッシュな気持ちになりますアップ

 

 

この2月で、事業を法人化してからもちょうど一周年。

 

キッチンから世界平和を願うと言う意味で

 

株式会社 オリヅルキッチン と名乗ることにしました。

 

カフェで購入される商品のラベルには、社名を記さなければいけないので

 

この名前をお見かけになった方も多いと思います。

 

 

この会社で、私と一緒に仕事するという決断をしてくれたスタッフの皆に

 

ああこれで正解だった、あの時決断してよかった、と

 

思ってもらえるように頑張らないとです。

 

 

・お菓子づくりのある人生のワクワクと幸せを、

 

一人でも多くの生徒さまにお伝えしたい。

 

 

・米粉を使うことで、国内外のコメ農業の発展に少しでも貢献し、

 

アジアで一丸となって食糧問題を解決したい。

 

 

教室を始めた頃から変わらない目標を、今年も追いかけていきます。

 

7年目も楽しいことをたくさんできますように。

 

これからもよろしくお願いいたします。

 

 

感謝を込めて。