規模の大小は抜きにして、経営者ってよく神社参拝や公的な儀式のお誘いがあったりする。

 

 

 

 

きっといい事あるから〜と誘われて

数回参加したけど、きっぱりやめた。

 

 

 

伊勢神宮も大神大社もとても素晴らしいけど、

誘われたから行くとか、複数でゾロゾロ行動するのに違和感。

 

 

 

殆どの方、目的は商売繁盛、

ご利益頂戴ノリでけっこうギラついてる。 

 

なぜかいつも中途半端な霊能者がいたり。

 

 

いろんな人の参拝効果を聞いて「へ〜〜」

 

 

祈願してから売上が飛躍的に↑〜〜〜とか、

 

不利だった裁判に勝った〜〜〜とか

 

病気が治った〜〜〜とか

 

ご利益発表をする方々。

 

なのに「ご利益を祈願してはいけません!

世界平和を祈願してください」

 

とか言ってる。

 

 

なのに得した自慢ばかり聞かされる。

 

なんか変😨

 

 

 

大勢でバスで乗り合わせて交通費と御神楽料を割って得してる感じだけど、なーんか気持ち悪いっ👎

 

しかも正式参拝で神主さんが祝詞を唱えている最中に動画を撮影しだす輩がいて呆れかえる。

 

その時の状況上、神社側もショーバイだから目をつむる。(神道って商売?)

 

あ〜やだやだ。もう二度とゴメンだ。

 

私、ご祈願は密かにしたい。

 

 

 

神社の行事は外して

静かに一人もしくは夫婦で、

何か大いなる存在にお任せしたいと思ったタイミングで突然行く方が心地良い。

 

 

 

つーか、ちまちま個人祈願するより

天神祭で大阪丸ごとご祈祷する方がカッコ良くね?

 

 

 

10世紀から続く天神祭は大阪の平和と経済にすご〜〜い深い理由があると思うの。

 

 

 

 

 

 

2トンもの神輿を担ぐ祭男たちに欲は無く、

「ただ神事を全うする」ことに夢中。

 

 

 

 

暑いのに、重いのに、時間長いのに、

最後まで笑顔で頑張るあの祭男たちを見ていると嬉しくなる。

 

 

 

全員はっぴがよく似合う、本当に誰もがカッコイイ!

 

 

 

 

日本の裏歴史を知れば、各地のお祭りには深い意味が隠れていて、単なる文化イベントではない。

 

 

 

 

 

 

とても霊的なパワーを放つからこそ人は潜在的に

夢中になって参加するのでしょう。

 

 

 

以前、とある会合で   祇園祭とはなんぞや?

を調べて人前でレクチャーするお役を引き受けた。

 

 

 

 

 

 

祇園で撮影したお祭り関連の展示物↑

なぜか神殿とか。

日本の光景と違うやん😅

 

 

 

 

 

 

他にも大きな織物には砂漠とラクダの絵柄

、旧約聖書のワンシーンが描かれている。

 

 

 

 

 

日本人とユダヤ人の関係(日ユ同祖論)は

実に面白い。

 

 

お祭と日本人のルーツは古代イスラエルにある証拠がザクザク出てくるのぉ❗️

 

 

 

昔から聞いてたけど、ちょっとスゴ過ぎ。

 

 

 

YouTubeで見れるよ、読売TVでやってた

みのもんたの歴史ミステリー。

 

 

それ以来お祭りを見るたびに想像してしまう。

なんでこんな暑いのに重いモノ担ぐのか?

 

 

DNAの古い記憶に操られるとしか思えない、天神祭の彼らを見てるだけで涙が出てくるのは私だけ⁉️

 

 

 

シルクロードの移動はさぞかし大変だったと思うの。

 
ずーっと遡ると私達のご先祖はどこからやってきたのか?
その遺伝子は間違いなく受け継がれているはず…ロマンチックよね。
 
 
 

 

 

敵に攻められエルサレムを追われ、神殿(アーク)と

3種の神器を運び出しシルクロードを移動し、

のちに日本に到着したユダヤ10支族の記憶に

操られるかのような担ぎ手さん達。

 

日本各地でお祭りの個性は違えどどこかに共通点はある。

 

 

会合発表の直後から不思議なことに

私も天神祭に同行するようになった。(再婚をきっかけに)

 

 

 

日本人らしい格好をして、暑いけど、長いけど、

立ちっぱなし、歩きっぱなし、手打ちに参加。

 

神様がお座りになっている玉神輿について歩く。

 

 

 

 

 

 

 

 

陸路の次は川路へと神事は移り変わり、

神様に見て頂くために花火が上がる。

(あれって観客向けじゃないのよ。)

 

 

 

 

お船ではやっと座ってお弁当、

ちょっとビール、手打ち、花火鑑賞。

 

 

ラストの宮入りがいつも時間押して11時、

家に着いたら夜12時・・・・

とても、とてもお疲れ様です。

 

 

 

やりきった感でみんな楽しそう、幸せそう。

 

 

 

獅子舞、傘踊り、龍踊り、太鼓などなど、多くの人がお祭りを支えている。

 

 

 

 

 

 

 

なんだかんだ言っても大阪が平和で豊かなのは

天神祭があるからだと思うようになってきた。

 

 

 

 

担がない私が言うのもなんですが

長時間シンドイ。

 

 

 

でも神輿の上に乗っているお友達が言うには

「しんどい事が神事やねん」

 

 

 

なるほど、だったら来年も体力つけてしんどい事しよっと。

 

 

ご利益目当ての神社参拝より、

もっとすご〜〜い充実感あるもん。

 

 

小顔・若返り・肌質改善専門サロン    Life Style-M

httm://lifestylem.wixsite.com/bihada

 

大阪市此花区梅香3-30-22

お問い合わせ、ご予約メール hanapururu@gmail.com

定休日:水曜・日祝日

Open 13〜 Close 21