かぐらさんと

暮らすようになってから

2度目のアニマルコミュニケーションを

 

【Yako’s *KITあにこみゅ*】

前回お世話になりました、Yakoさまにお願いいたしましたよ。

 

お引越ししてから

かぐらさんは、確実にストレスを感じているはず。

でも、そんなことも感じさせなかったり、

逆に!?私のことをナデナデしてくれちゃったりしている、かぐらさん…

いよいよ、体調を崩されてしまったので

わたし、かぐらさんともに健康で日々普通に暮らせるために

少しでも情報が多いほうがよいのかなと思い

Yakoさまへお願いしたのです。

 

あにこみゅを受けさせていただきまして
Yakoさまより結果のご連絡がまいりました。

その内容を少し抜粋させていただきますね。

 

以下抜粋、わたくしの感想になります。

***************************************

■新居について
少しずつ慣れて来ているけど(前の家の様子と違うのは分かっています)
【かぐらさん】 なんだか暗いの

→もしかしたら暗いかな?わたくしもそうおもっておりました。

  なので、出かけるときは一部電気をつけたままでかけておりました。

  帰宅するころには真っ暗になってしまうものね。


【Yakoさん】お留守番(昼間)はひとりでどうして過ごしているか
【かぐらさん】ベランダの窓から外を覗いてみたり 寝てたり 特に変わりない
ももさんと一緒にいるのは幸せよ~
ももさんが出かけるから待ってるの

→かぐらさん、ありがとう(T T)

 私の都合で、つらい思いさせてしまって…

 でも、一緒にいるのは幸せ、だなんて。

 私も、かぐらさんが一緒にいること、とっても幸せだよ。

 待っててくれてたのね、好きなことしてゆっくりしてね。

■ももさんが出かける理由(お仕事について)を少しだけ説明をしました。
(ももさんは大事は役割りがあってそれを果たすために出かけている)

【かぐらさん】みんなのため?

【Yakoさん】みんなのためになることをしている(仕事という)
だから少し遅くなることや疲れている時もあるかも知れないよね、と話すと
【かぐらさん】そう 心配だわ 
→ごめんね…心配かけてしまって。嬉しいけど私もかぐらさんが心配だから><

■今の家の居心地については
【かぐらさん】気に入るも何も アタシはももさんと一緒だから受け入れている
→ありがとうかぐらさん><かぐらさんがもっと快適にくらせるように

 がんばるからね!かぐらさんが純粋にしあわせっと感じられるように。

■ももさんがかぐらちゃんを心配している
【かぐらさん】そうだと思った アタシ お腹が痛くなった
まだ少し気持ち悪い感じがするけど だいぶ良くなったから

→え!?やはり、痛かったのね><まだ気持ちわるいのね…

病院連れて行きたいところだけど、病院いくのもストレスよね…んー><

 

【Yakoさん】かぐらちゃんはももさんが疲れたりすることを心配しています。
身体が丈夫じゃないから とボソッと話していました。
ここにいるより違う場所(家)の方がいいかも知れない・・と感じている様子でした。
いつか違う家に引っ越すことを考えているかもしれないよ と話すと
【かぐらさん】そう!それがいいわ (ももさんにとってもアタシにとっても)
とにこやかに。

→「丈夫じゃないから」え!?そんなとこまで…

 …かぐらさんに心配させてしまって…ごめんね、かぐらさん。

 

★それからYakoさんへお願いしていたことがもう一つ

寝る前にかぐらさんをナデナデするのが恒例なのですが

気持ちよくなると、わたくしの顔をふみふみします。

鼻ぎゅー、目ぎゅーっと(^_^;)獣医さんに聞いても

そんな子聞いたことないなーとのことでしたので。

 

【Yakoさん】顔にふみふみするのはどうして?
【かぐらさん】(笑) ももさんが気持ち良さそうだからよ (笑)

→面白そうに笑いながらこたえてくれた、というYakoさまの

 言葉に安心いたしました。

 やはり、そんなおちゃめなかぐらさんがいるんだな、と。

 もっとおちゃめさんでだしてもらいたいな、っとおもったわたくしでした。

 顔ふみふみは

 すこーし複雑なきもちではありますが

 (猫砂、ザッザッとする手でふみふみしてくださるので(^_^;))

 もっとふみふみして良いよ!かぐらさん!

 

★Yakoさん

今回もかぐらさんのきもちをお伝えしてくださってありがとうございました!

猫に心配される飼い主って…もう本当に反省しかないです。

かぐらさんとずっと長く一緒にいたいのに

飼い主がこんなんじゃーダメですよね。

そして、Yakoさん、とっても丁寧なご対応してくださってありがたいです。

「あにまるコミュニケーションがすべてではない」ということつたえてくださり

生活を共にしている飼い主が、みているとわかることもたくさんあること、

飼い主だからこそ見えることがあること、大切なことを教えてくださり

本当に感謝しております。

これからも、ずっとかぐらさんを大切に大切にしてまいります。

yakoさま前回に引き続きかぐらさんとお話ししてくださってありがとうございました!