カラータイプだからできる”自分らしいワークライフバランス” 周りからの応援を受けながら活躍できるお仕事スタイルを紹介します

カラータイプは色で個性を見える化した、コミュニケーションツールです。
このブログでは、カラータイプを使って自分らしく活躍するカラータイプインストラクターのお仕事スタイルをご紹介します


テーマ:
こんにちは!
(一社)カラータイプ協会
マスターインストラクターの小野寺真輝です。

カラータイプは
人が関わるモノ、コトすべてに対応できるので
職業、立場も選ばず、フリーターや主婦の人から女優さん、スポーツ選手、ホステス、大企業、病院、学校…
とあらゆる場面で活用されています。

そしてスゴイのが
活用している者同士がライバルになるのか?!
というと、ライバルどころか非常に分かり合えるようになり、さらにお互いに伸びていかれます。
まさに私が大切にしている
win-winの関係になるのです。

逆に活用している人と活用していない人では
圧倒的に活用している人が伸びていきます。

人は誰もが好かれて生きていきたい
嫌われたいと思っている人はいないと思います
が無理して、好かれたいから相手に合わせるとなると、これはこれでまたストレスが生まれるし
合わせた上でやり方を間違ってしまったら
嫌われる笑

自分は一体何をしてるんだとなりますよね。

こういうことは、日常的に、ビジネスの場で、教育・子育ての場でもよくおきています。

嫌われてもいいと言う人でも
人は1人では生きていけません
両親や子ども、身内、友達…
必ず味方はいるものです

{96CCF499-DFC1-4F75-8B00-CEFC9D628409}

大切にしたい相手にはきっと
相手がどうしてほしいかなを考えて
きっとこうしたら喜んでくれる
見返りなんて考えない
【思いやり】の気持ちで接していると思います。
だから関係性が良くなるんですね
見返りを求めるとおかしくなる

私はこれだけしたのに相手から返ってこない
ギフトを出すのは自分の勝手ですから
見返りを求めるやさしさはちょっと違う
{9C8C66A7-56B6-4417-A4C2-C6C6356415C2}


やさしさより思いやり

{6860D52E-A93D-4751-8474-2690E27B1799}


カラータイプでは
その思いやる気持ちをさらに上手く
相手に届けるツールとして
本当にわかりやすく
4つのタイプに分けて解説しています
各タイプの人の思考や裏願望を理解できるようになります。

きっとあの友達はこうしたら喜ぶはず
きっとこのお客さんはこういうのが好きだから
きっとこの患者さんはこう対応したら安心する
きっとあの上司は私にこんな期待を持っているだろう
きっとあの部下はこう言ったら伸びる
きっとこの子どもはココを伸ばしてあげたら良い
きっとあの保護者が求めているのはココ
あげたらキリがないです。



カラータイプ協会は
人の素敵な気持ちが
1人でも多くの笑顔に繋がるよう日々活動しています。

まずは
自分のタイプを知って
自分がどうしてほしいのかがバッチリ書いてあるテキストを読んでビックリしてください(o^^o)
面白いですよ笑



簡易診断
ご自身のタイプはなんだろう?

気になる方は、協会サイトの 「簡易診断」をご覧くださいね。


 協会ホームページ 
カラータイプ協会のサイトは、こちらです。


カラータイプアドバイザー認定講座 
色、色彩心理に興味がある
自分と人のタイプを知って、コミュニケーションに活かしたい
アドバイザー認定講座はこちら
オンライン講座も対応可能です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

一般社団法人カラータイプ協会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります