カラータイプだからできる”自分らしいワークライフバランス” 周りからの応援を受けながら活躍できるお仕事スタイルを紹介します

カラータイプは色で個性を見える化した、コミュニケーションツールです。
このブログでは、カラータイプを使って自分らしく活躍するカラータイプインストラクターのお仕事スタイルをご紹介します


テーマ:

こんにちは!

マスターインストラクターの小野寺真輝です(^^)


カラータイプ診断をすると

ご自身のタイプ(性格、思考、口ぐせ、外見、向いている職業、言われたら嬉しい言葉、ショックな言葉、メールの仕方、好きなもの…)がわかります。

カラータイプって何?!って方はコチラ★

↑動画です!音楽が流れます!


カラータイプでは他人を知る前に

まず自分自身をよく知ることを大切にしています


自分は正しい!間違っていない!

あの人にこんなこと言われた!された!

おかしい!


誰もが人間関係に悩んだことがあると思いますし

今もそうかもしれません


その原因の1つに

自分のことが

よくわかっていないことがあげられます


自分のことをよく知らず

相手ばかり責めていると

気持ちが交わることはないでしょうね


カラータイプ診断をすると…

自分ってこんな人、こんな価値観や考えを持っている

じゃあ自分とは違うタイプの方はどうかな?

こんな価値観や考えを持っている


あ〜なんだ!そっか!

そんな風に考えていたんだ!

っと知った時


あの時の私の対応もよくなかったかも…

これから気をつけよう

と変化します


{AF428846-F651-4BFF-A7BC-4C8A8628A8CB}
(カラー読心術講座の風景)


カラータイプを体験された方が

口を揃えておっしゃるのが

●自分を詳しく客観視できました

●人に優しくなれました

●苦手な人を避けるのではなく、興味に変わりました


誰もが誰かと揉めたくて生きてはいませんよね


自分を知って

他人を知る


わかっているようで

なかなか難しい


少し心理学のお話を入れると

ジョハリの窓と言うものがあります

人とのコミュニケーションを円滑にするには

左上の部分を広げると良いと

言われていますが


{A408F548-457E-4590-A1BD-A2D87EFCF2CB}


わかりやすく言うと例えば…

私はイチゴが好きです

友達も私がイチゴが好きということを知っています

だから手土産にイチゴを持ってきてくれました

わぁ♡嬉しい!

といった感じです


確かに左上を広げることが良いと思いますが

時間がかかかりますね

ましてや一人一人となると本当に難しい


そこでカラータイプ!

カラータイプ診断をすると

右下の部分を含め、すべての部分のほとんどがわかるのです


ただし!!

このタイプだから!と決めつけるのは危険です

ひょっとしてこうじゃないかな?

の人間関係を円滑にするためのヒントにしてほしいなと思います


まぁ相手があっての人間関係ですから

こちらだけが変われば簡単に丸くなるとまでは

言えませんが…


知っていると知らないとでは

これからの生き方にかなり差が出る


私がカラータイプと出会って本当に自己成長したから言えること

だから1人でも多くの人にカラータイプを知っていただきたいです



簡易診断
ご自身のタイプはなんだろう?

気になる方は、協会サイトの 「簡易診断」をご覧くださいね。

 協会ホームページ 
カラータイプ協会のサイトは、こちらです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

一般社団法人カラータイプ協会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります