カラータイプだからできる”自分らしいワークライフバランス” 周りからの応援を受けながら活躍できるお仕事スタイルを紹介します

カラータイプは色で個性を見える化した、コミュニケーションツールです。
このブログでは、カラータイプを使って自分らしく活躍するカラータイプインストラクターのお仕事スタイルをご紹介します


テーマ:
こんにちは!
マスターインストラクターの小野寺真輝です。

同じくblog担当をしている
カラータイプ協会本部講師
1級インストラクターの青柳彩子さんと

実は生年月日が全く同じなのです!!

1983.02.18生まれ
{0782FBDE-7945-4C38-B93E-AC49747EF58A}

ということは、星座占いや誕生日占いなどなど
生年月日を通して見るものはすべて同じ。

でもカラータイプは違う!

78問の質問に答えると
自分の内面が色で数値化されます
特に今の状態が出るので、1ヶ月後、3ヶ月後に
診断をすると変化や自己成長の確認もできます
{6A21F563-D690-494F-A645-E69D65D82847}

タイプ別で何がわかるのか
・基本的な性格(長所、短所、裏願望)
・行動パターン(口癖、話の内容、時間の感覚、メールの特徴)
・言われたら嬉しい言葉、言ってはいけない言葉、NGな態度やNGなメールの返信
・向いている仕事、役割
・外見の特徴(第一印象、仕草、外見)


タイプ別を手掛かりにして
自己分析や苦手な人との付き合い方のヒント、またビジネスや家庭でのコミュニケーション、部下や子供への教育方法などもわかります


青柳さんは堅実タイプ

私は決断×創造タイプ
(他に白とターコイズ、オレンジが満点という特徴があります)

堅実タイプさんは

見た目も態度も安心感のあるタイプ。社会のルールは基本的に守り、生活習慣も規則正しく守ります。また人の評価や世間の評価が気になります。

<向いている役割>

結果がはっきりと確認できるコツコツとこなす仕事が得意です。向いているのは教育者や税理士などの士業、金融業や不動産業など。不規則な生活パターンを強いられる仕事は苦手です。



決断×創造タイプさんは

非常にエネルギーが高く、まわりを巻き込むカリスマタイプ。理想を掲げてそこにまっしぐらに行動する人。進化、成長が生きがいです。

<向いている役割>

先見の明があり、迷いはなく行動します。苦難を乗り越えることや現状を変えることに生きがいを感じ、ハードワークも苦になりません。プロデューサーや歌手、エンターテイナー、コンピューター系、スポーツ選手、政治家など。ルーチンワークは苦手です。


青柳さんのblogを見ていただいても、書き方などで堅実タイプが出ています笑
お仕事も専門学校で色彩の先生をされています。

変化進化、また何かと掛け合わせるような仕事の進め方が得意です。

向いていない仕事に(部署)就いてしまったら
私はできない人だ。自己肯定感が下がる毎日になってしまうけれど
向いている仕事、役割ができたなら
どんなに充実した毎日が過ごせるか…✨

さらにカラータイプの凄いところは
自分の中の苦手なところを意識的に成長させる術も知れます

すべての人が笑顔になる
それが実現できる愛がたくさん詰まったツールです


簡易診断
ご自身のタイプはなんだろう?

気になる方は、協会サイトの 「簡易診断」をご覧くださいね。

 協会ホームページ 
カラータイプ協会のサイトは、こちらです。

カラータイプアドバイザー認定講座 
色、色彩心理に興味がある
自分と人のタイプを知って、コミュニケーションに活かしたい
アドバイザー認定講座はこちら
オンライン講座も対応可能です。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

一般社団法人カラータイプ協会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります