ピカソプロジェクト教室@滋賀県大津市の報告が届きました! | ピカソプロジェクト公式ブログ 満足度98%!2万人が笑顔になった こどもの表現の伸ばし方〜未来で花開く、ひらめきのタネを育てよう

ピカソプロジェクト公式ブログ 満足度98%!2万人が笑顔になった こどもの表現の伸ばし方〜未来で花開く、ひらめきのタネを育てよう

こどもはみんな芸術家!アートでこどもたちの表現力を育てるピカソプロジェクト。
こども向けアートワークショップ、幼稚園保育園のアートサポート、保護者の方のためのワークショップ等を運営しながら、美術教育の研究を行なっています。

ピカソプロジェクトの奥村みずほから、大津市で開催したピカソプロジェクト教室の報告が届きました!

http://picasso-project.jp/?p=1066

今月の恐竜やさんでは、デザインの基礎練習にもなる塗り分け、塗りつぶしをしました。


もちろん、ピカソプロジェクトなので「なぜ」「なるほど」「それから?」が詰まっているのは当たり前!
色を考えるヒント、A4の紙を塗りつぶす根気と集中力。
見学のお母様方にも、こどもたちの短時間での成長をしっかり感じていただけたのではないでしょうか?

テーマは二つ。 「大好きなひと、またはお母さん」 「もうすぐクリスマス」


一人辺りA3用紙一枚を塗りきったことになります。


元気でスポーツが得意なお友達を考えながら塗っています。

三回目くらいから、みんな急に考える力がついてくるなぁっということを実感します。
みんな頑張りました!

深い色ばかり選んだ女の子。
朝、お母さんと「好きな色」を語り合ったんだそうです。
 そういえば、私の持ってるのこんな色の服ばっかりかも。
 なんて意見をいただきました。

親子の絆も一緒に確かめ合えたようです。
見てるこちらがハッピー!でした(*^^*)

ピカソプロジェクト 奥村みずほ・脇田真紀子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ