ライフキャリアに彩りを。

キャリアコンサルタント/カラーセラピストのもりしです。

 

連休の最終日、また暑いですね。

私は、息子から軽い風邪を移されてしまったようで、

鼻水と咳が止まりません。

明日から会社ですが、いささか不安・・・・

 

 

私は、キャリアコンサルティングを行うにあたり、

クライエントの相談内容を

何となく以下のようなカテゴリー分けをした上で

面談に臨んでいます。

 

①スキル面

②考え方

③人間関係

④環境面(プライベートも含む)

 

特に、企業内でキャリアコンサルティングを行う場合、

面談の時間と回数が限られています。

 

率直に言うと、短い時間の中で、

何らかの進展を見せることが求められます。

 

そのため、クライエントの抱える課題の見立てを

ある程度、カテゴリーに分けた上で、

最優先にすべき課題を1つに焦点に絞るようにしています。

 

基本的にはロジャーズ流をベースにして、

対個人に集中し、パーソナリティ変容を目指したい所ではありますが、

限られた時間や回数ではそうも言ってられません。

 

そのような中で、自分の型というかスタイルというか、

そのようなものを築いているつもりです。

もちろん、キャリア理論も必要に応じて

いくつか織り交ぜていますし、

助言やアドバイス、情報提供も行います。

 

しかし、ラポールを形成した上でないと、

これらの全ては効果的になりません。

そのために傾聴、積極的傾聴をします。

 

 

 

 

時々、キャリアコンサルタントは傾聴に徹し

クライエントに助言やアドバイスをしない、

という考えをお持ちの方もいらっしゃいます。

 

面談の時間が無制限であれば

それでもいいのかもしれませんが、

なかなかそのような機会はありません。

 

物事には、なにかしらの制限や条件がつくことが多く、

その中で可能な限りに成果を出すことが求められます。

 

最近はそのような観点から

キャリアコンサルティングについて自問自答しています。

 

■セッション/カウンセリングメニュー■

・仕事面も生活面も人生をトータルに見つめたい。

Coloring Life Careerオリジナルセッション

・色彩心理で自分の今の状態を知りたい。

TCカラーセラピーセッション

・色彩心理でコミュニケーションを円滑にしたい。

カラータイプ診断

・仕事に悩んでいてどうしたらよいか分からない。

キャリアカウンセリング

■講座メニュー■

・カラーボトルを使ったTCカラーセラピストになりたい。

TCカラーセラピスト養成講座

・カラータイプアドバイザーになりたい。

カラータイプアドバイザー養成講座

・国家資格キャリアカウンセリング試験実技勉強会(ロープレ)をしたい。

国家資格キャリアコンサルタント実技試験対策勉強会

■自著 電子ミニ書籍発売中■