「もしかしたらエラ呼吸」の巻 | 箕面市・日々勉強☆数秘とかエニアグラムとかカラーとか。

箕面市・日々勉強☆数秘とかエニアグラムとかカラーとか。

エニアグラム、数秘、カラー(色彩心理学)に関することなどなどを中心につぶやいています。

さてさて、今回の 数秘レポは、

 

私のブログでもよくご登場いただいております

 

 

調香師の ゆかりさん キラキラ

 

 

 

 

先日のアースの会 でも、調香体験 で参加されていたんですが、

 

行列のできる調香コーナー のスキマを縫って、ありがたく数秘セッション受けてくださいました!お願いキラキラ

(プ、プレッシャー 笑)

 手前のお方、脇に刀が見えたり見えなかったり。。笑

 

 

 

『調香師』さん というだけで もうスデに ただ者ではない雰囲気はムンムンではあるのですが 笑、

 

数字の並びはコチラ↓

 今回から趣向を変えております。

 

 

 

自由度が高く、表現力豊かな

5 のイメージが強い ゆかりさん ですが、

 

ライフパス と呼ばれる主となる数字以外は

 

ほぼ 偶数 で構成されていました。

 

33 は 3+3 で 6 と計算されますので、奇数とも偶数とも言える数字です)

 

 

 

一般的に、

 

 

奇数男性性的 な数字

 

偶数女性性的 な数字

 

 

と言われます。

 

 

 

男性性男性的 、 女性性的 = 女性的 という訳ではないのですが、

 

 

男性性 = 能動的、主観的

 

女性性 = 受動的、客観的 など の役割や印象を与えることが多くなります。

 

 

 

 

先に ゆかりさん のイメージを表しておくと、

 

 

ノータイムでフリーダイビングする海女さん

 

 

と 思い浮かべていたんですが、やっぱり

 

海女さん

 

という我ながら 女性的な 表現をしており、

 

数字の持つ印象とは不思議だなぁ と改めて思った次第です。

 

 

 

***

 

 

調香師として活動されている ゆかりさん ですが、その他にも

 

ボイジャータロット のナビゲーターとして、カードセッションもされたりしていますキラキラ

 

 

 

私は、調香体験ボイジャータロット体験 も、両方ともさせていただいたことがあるのですが、デレデレニヤリ

 

<各レポートは コチラ↓>

 ・ 調香体験

 ・ ボイジャー体験 その1 ・ その2

 

 

 

 

ゆかりさんは 

潜るスピード が半端ない!!ポーン

 

 

 

 

・・・ 潜る ってどこに?

 

 

 

 

だと思うんですが

 

 

 

それは

 

 

 

 

 

 

私に

 

 

 

 

 

 

です。

 

 

 

 

 

えーっと

 

 

こうゆうことではないです。笑

 

 

 

 

 

調香 も ボイジャータロット も、どちらも  深層心理 に潜っていく というイメージなのですが、

 

 

とにかく、その潜るスピードが、

半端ない!!ポーン

 

 

 

 

 

人にもよると思うのですが、セラピーやセッションなどをする際・受ける際は

 

お互いに距離感を計りながら徐々に間を詰めて、徐々に徐々に水に慣らしていく感じだと思うんです。

 

 

 

 

キャッチボールとかだと、近いところからやんわり投げて

だんだん距離を広げながら肩を温めてくと思うんですが、

 

 

もう準備運動とかなくても

いきなり 剛速球!!野球ボールバビュンバビュン炎炎 ビックリビックリ

投げれちゃう ゆかりさん。笑

 

 

 

もちろん、パーソナルスペースに踏み込んだりとか、ちょっと近すぎ、みたいなことは 一っっ切 なく、

 

なんの予備動作もなく、装備も持たずに

ストーーン って 潜る イメージです。

 

 

 

 

それは フリーダイビング のように、静かに、深く。

 © BIG BLUEさん

 

---

 フリーダイビングとは、身体ひとつ、一呼吸で水中へ潜ること。

 呼吸するための器材を使わないダイビングをさしています。

 Wikipedia より)

---

 

(写真だと泳いでる感じですが、ほんとに

 ストーーン と降りる感じです。笑)

 

 

 

私は酸素ボンベとかフル装備で後についていくんですが、

 

ゆかりさん は にこやかに素潜りで、別に目印とかがあるわけでもない海を進んでいき、

 

 

『ベテラン海女さんだけが分かる よく採れるポイント』

 

 

まで誘導してってくれます。

 

 

 

 

その ”ポイント” って言っても、その日の天候とか、波の感じとか、こっちの潜れる力量とか、

 

なんかいろんな情報を基に構築されているルートだと思うのですが、

 

 

ゆかりさん的には

 

『海が教えてくれんねん』

 

みたいな、感覚の研ぎ澄まされ方が半端ない。

 

 

 

 

そんな ゆかりさん のスゴさとお人柄を知っていただくために、

 

今回はインタビュー形式で、

まったくの 想像だけで お伝えしてみたいと思います。笑

 

(※ 会話内容はすべて私の想像(妄想)です)

 

 

---

 

(以下 わ)

「こんにちは。

 今日は ゆかりさん のダイビングのスゴさについて伺いたいんですが、

 まずは装備なしで、息苦しくなったりとかはないんですか?」

 

ゆかりさん (以下 ゆ)

「こんにちは お願いしますー

 装備、えっ、でもこっち (なし) の方が波の感じとか直で分かるし、

 あとやっぱ早いねんー」

 

 

わ 「はじめから装備なしで潜られてたんですか?」

 

ゆ 「はじめはつけててんけどねー

 なかなか思うように行けへんとことかあって。

 試しにつけないで潜ってみたら、あれっ めっちゃこっちの方が泳ぎやすいーってなって」

 

 

わ 「潜ってるとき、耳が痛くなったりはしないんですか?」

 

ゆ 「うん、ちゃんと耳抜きとかはしていくからね

 でも深いとこまでいきすぎると耳抜きでどうこうできるレベルじゃないから

 キーン てなったりアタマ痛くなったりはするかな。

 たまに あー、今の鼓膜破れたかもー て思いながら上がってくるときある(笑)」

 

 

わ 「人よりもかなり長時間潜られている訳ですが、

 本当に呼吸しなくて大丈夫なんですか?」

 

ゆ 「うん、潜る前にいっぱい吸ってく訓練もしてるから。

 だんだん潜ってってると、呼吸するとかしないとかじゃなくて 呼吸するっていう概念がなくなるかな」

 

 

わ 「もしかしたらちょっとエラ呼吸とかできてたりしますか?」

 

ゆ 「そうやねんー、私も最近ちょっと自分でしてるんちゃうかなー と思って(笑)

 エラでも肺でも、両方できたらいいよねー。

 でもたぶん私エラ呼吸できるようになったら 陸に戻ってけーへんくなるんじゃないかなーと思って(笑)

 やっぱりごはんとかは陸の方が美味しいやろうから、住むなら海よりも陸かなー」

 

 

わ 「ありがとうございました

 

ゆ 「ありがとうございました」

 

---

 

 

- 妄想インタビュー・完 -

 

 

(まったくの想像なので事実とは異なることと、

 関西弁まで想像になってしまっていることをお許しください。笑

 

 た、ただインタビューごっこがしてみたかっただけなんです・・滝汗 

 

 

 

 

海に、無装備で潜る ゆかりさん なので、やっぱりかなりリスキーだったり

 

負担が大きかったりする部分もあるんじゃないかと思うんですが、

 

何かそういう部分も含めて

 

 

海が好き

 

 

っていう一言に表されるような、そんなイメージです。

 

 

 

 

いや、実際の ゆかりさん は植物愛あふれる、

 

どっちかっていうと 山派 のお方なので、 についてはまったくのイメージなのでご注意ください。笑

 

 

 

 

ゆかりさん とお話させてもらうと、

 

お仕事 や お仕事に対する意識 など

 

プロとして

 

という気高さを、キリっとキラキラ 感じて、

身が引き締まるような気持ちにさせてもらえます。

 

 

 

 

でも そんな ゆかりさん ですが、漁を終えて浜に上がると、

 

「今日のこの貝めっちゃデカないー? 照れ

 丸々焼いたらええかなー いや、刺身も捨てがたいー チュー

 

って、無邪気な子どもみたいになってて

スイッチ ON・OFF の差 がスゴイ!!ポーン

 

(まさに 高低差ありすぎて耳キーンなる のやつ 笑)

 

 

 

 

さっきまで無呼吸で深海にダイブしてた人が、

 

貝にくっついてたちっさいカニかに とかツンツンしてキャッキャ↑↑* ってしてる そのギャップ。笑

 

 

 

 

やっぱり フリーダイバー っていうより、

 

海女さん

 

っていう感じの、親しみやすさ満載のお方です デレデレハート

 

 

 

 

 

私たちの世界は、1人ひとりの世界で成り立っていて、

 

でもその世界は決して別々に存在しているものではなく ずっと深いところで海のように繋がっている。

 

 

 

 

ゆかりさん のダイブを体感すると、そんな

世界の深遠 を垣間見れる気がするのでした。

 

 

 

 

一度体験するとやめられない ゆかりワールド、

 

次に潜りこまれるのはあなたかもしれない ハートハート

 

 

 

 

ゆかりさん、無邪気で楽しいセッションをありがとうございましたハート

 

 

 

  ◆ 最新スケジュール

 → こちら


  ★ 数秘・カラーセラピー ★

自宅セッション、出張セッション承り中ですハート

→ 詳しくは こちら


  ★ エニアグラム勉強会 ★

木コース開催予定です。
(全3回、詳細は 矢印 コチラ


 
 ★ カラー勉強会 ★

次回未定ですが5月くらいかな?チラ

→ カラー・エニアグラム勉強会は 随時
  リクエスト開催も受付しています♪


 

にこちゃんye LINE@でも受付・お問合せできます♪ にこちゃんye



     田中に興味を持った方は よかったら ひよここちら