来年のエリックの富士のツアーの

ロケハンで

 

沼津港のところにある

人気の「深海魚水族館」に行ってきました

 

こちらは その名の通り

深海の 

静かでくらぁ〜〜〜いところに生息している

魚や生物たちですから

基本的にほとんど動きません。。。

 

ですので

普通の水族館を想像してはなりません

 

イルカ?

いません

 

深海魚ですから汗①

 

ところが

普通の水族館をイメージして

訪れたのか?

 

水族館の中で

 

一人のおじさまが

 

「なんで どの魚も

もっと泳がねぇんだよぉ〜汗

魚ってぇ〜のは 泳ぐだろうぉもっとさ〜娘①004汗

 

と嘆いていました

 

私にはこのおじさまがツボで

可笑しくて仕方ありませんでした 笑

 

地味でディープな水族館ですから

 

こんな感じで ただ縦に連なっている魚

 

ウニ

 

 

 

こんな可憐な姿でもほとんどこのまま

静かに佇んでいました 笑

私たちはエリックから深海の生き物について

学び

そういう種類のエッセンスを

扱っていますから

かなりマニアックに楽しいですけれど

 

動きはほとんどないです

 

こ〜んな大きなタカアシガニですら

じ〜っとしています笑

因みにこちらはエリックスエッセンスで

「ジャイアントシースパイダー」

というエッセンスと関係した生き物です目

 

「恐れを感じる相手と

怖がらずに同じ土俵に上がるための

エッセンスでもあります」

 

 

このオレンジのお洒落なお魚もこのままじっとしていました笑

 

 

この子はだいぶ頑張って動いていました笑

羽のように両方のヒレを羽ばたきながら

可愛らしかったですハート

 

ですので

 

こちらの水族館は

 

みんなでわ〜っと盛り上がるというよりも

 

 

え?どこどこ?目どこにいるの?汗

 

おお〜目

 

ふ〜ん顔

 

は〜うれしい

 

へ〜ビックリ

 

という感じの水族館です

 

これが大人気の水族館なのですから

 

不思議ですよね〜寂笑

 

来年のエリックの富士のツアーで

行きますよ〜魚

 

ところで

水深&水圧の関係

ウコンの力のアルミ缶が

水深400mで 完全に潰れています汗

 

すごいですね

 

そんなに水圧が強いのですね〜

 

深海魚が私たちのサバイバルに対して

 

とっても強いサポートになるのが

 

わかる気がしました

 

それにしても

 

昨日の水族館で一番印象的だったのは

 

やっぱり

 

松岡修造のように

 

「なんで動かないんだよ〜〜なく汗

頑張れよ〜なく汗

 

動きのない魚に

気合を入れようとしてた

おじさまでした 笑

 

 

               オンラインでもリアルでも受講可能なエリックスエッセンスクラスはこちら

 

 

LoveSatya