目が大きい方によくある、メイクの失敗 | 【35歳からの上品な着こなし】 パーソナルカラー診断 骨格診断 京都/フレグランス診断付

【35歳からの上品な着こなし】 パーソナルカラー診断 骨格診断 京都/フレグランス診断付

パーソナルカラー診断と骨格診断を京都で行っています。40代からの体型の変化、お肌のくすみ・・老けて見える?太った?貧相?地味?大人の上品な着こなし方がわかります。京都にて診断。★フレグランス診断付き ★大ボリュームの詳しい診断書付き

ブログにお越しくださり、ありがとうございます。

京都で16タイプパーソナルカラー・メイクカラー&魅力(骨格)診断&フレグランス診断をしております、花緒梨でございます。

 

 

目が大きい方はアイメイクをやりすぎると

派手顔になってしまいます。

 

ただ、あまりにも控えめにしてしまうと

目がぼやけてみえやすいです。

 

 

目元は年齢がでるところ。

 

 

「目のラインがぼやけて眠そうな感じに見えてきたかも!」

 

という方は、

いつもよりもアイラインを少し太目に描いて

綿棒等でぼかしてみてください。

 

 

目が大きく見えますが

ぼかすので派手な感じになりにくいですよ。

 

 

アイシャドーの濃い色を使ったり、

 

あるいは、

アイライナー用のペンシルを使ってもよいですね。

 

 

今日のお客様も

このやり方でパッと目が大きく華やかになられました。

 

 

たかがアイライン、されどアイラン!

大きな変化だと思います。

 

 

 

「最近目のラインがぼやけてきた」

「なんとなく華やかさがなくなった」

という方はお試しになってくださいね 真顔

 

 

 

 

 

 

「若い頃と何かが変わった」 と気づいたら、

似合うモノも変わっていた!

という貴女に・・・

 

 

35歳以上、40代、50代、60代・・・

 【パーソナルカラー、骨格診断 京都】

【 ホームページ 】

 

 

 

 

 

オオルリアゲハ標本 ポチッとしていただけるとうれしいです。

↓ ↓ ↓