現在、腰痛と左大腿部の神経障害性疼痛のケア中です

神経障害性疼痛に関しては、治癒は難しいらしく

これから長く付き合っていかないといけない症状(病気)の

ようです

 

発症はこの時 → 

経過はこちら → 

 

であれば、同じような症状の方にも参考になるか

わかりませんが、私なりのホリスティックなケアを

シェアしていきたいと思います

 

 

 

 

私のサロンで提供していますクラニオセイクラルタッチ

ベルボディトリートメントコース

宝石緑クラニオセイクラルタッチ  

 

 

その元となるは、クラニオセイクラルセラピーとオーラソーマ
どちらも良いとこ取りの施術です
 
オーラソーマは「無理強いをしない魂のセラピー」

自分が選んだものが一番のヒーリングとなります

 

クラニオセイクラルセラピーは、「内なるヒーリングプランを
引き出す」「自己治癒力を引き出す」ので、オーラソーマと
通じるものがあります
 
この良いとこ取りのクラニオセイクラルタッチをなんとか
自分で自分にできないものかと思っていました
 
そんな時に見つけたこちらの本は、クラニオセイクラル
セラピーのセルフケアのために書かれたものです
 
注意すべきは、プロ向けのものなので、クラニオセイクラル
セラピーやボディワークを学ばれている人でないと理解が
難しいと思います
 
私は昨年4月にギックリ腰をした際にこの本を思い出して、
仙骨へのアプローチを施してみました
 
何をしても痛い状態だったところから徐々に抜け出し、
回復に向かったことを覚えています
 
そして今回も、同じように仙骨へのアプローチを続け、
腰痛は割と早く回復へ向かいました
 
そして、仲間たちと一緒に定期的に練習会として、
施術を交換しあっています
やはりこの施術に関しては、セルフケアより誰かに
施してもらうのが一番です
自分でケアが難しい方はプロに頼ることも必要です
 
クラニオセイクラルタッチは、中枢神経が通る脊柱、頭蓋骨、
仙骨にアプローチします
(痛みがひどい時は、まずは病院にかかってくださいね)
 
オーラソーマと同じで意図をして施術を受けることが大切です
なぜならば、ヒーリングプランは自分の中にしかないから
自己治癒力を信頼することから始まります
 
あらゆる人にクラニオセイクラルタッチはおすすめです

ベルボディトリートメントコース

宝石緑クラニオセイクラルタッチ  

 

 
 

HPhttp://www.color-healing.info/

 

ご予約やお問い合わせは、こちらのフォームからお願いしますダウン

ラブレターご予約はこちら

手紙お問い合わせはこちら

口紅お買い物はこちら